パン+バターより、パン+チーズより、もっと美味しく食べる方法。

子どものころ、大好きだったアニメにこんなシーンがあります。山小屋の朝、あたたかい炎でチーズをあぶって、黒パンの上にのせる。ゆっくりとろけていくチーズがほんとうに美味しそうで、見るたびうっとりします。シンプルな料理だからこそ、こんなふうに食欲がそそられるのかもしれませんね。パンとチーズとバター。自宅で今すぐ作りたくなる、おいしい食べ方をご紹介しましょう。

パンとバター、パンとチーズより、
もっと美味しくいただく方法。

パンとチーズとバター。どれも馴染みのある食材だからこそ、美味しくいただくには、一体どうすれば良いのか頭を悩ませます。シンプルにパンの上にバター。もしくは、チーズをのせてみる。それはそれでとても美味しいのだけれど、食いしん坊としては、やっぱりアレンジを加えてみたいところ。

シンプルにバターをのせただけ。これだけでもとっても美味しい。

たっぷりのリコッタチーズをパンの上に広げて重ねて。

ちょっとだけアレンジ。
パンとチーズの間にバターを挟んでみる。

こんなおもしろい記事を見つけました。

フランスでは、パンにバターを塗ったあと、そのままいただいたり、塩を振りかけることはせず、チーズをたっぷりのせます。パンとチーズに挟まれた冷たいバターが、魔法のような働きをし、とろけるような甘さを楽しませてくれます。塩を振りかけても、チーズのフレーバーをより濃く楽しめます。

チーズは、塗りやすいクリームチーズじゃなくても、大丈夫。たとえば、こんなふうに、好みのチーズをいくつか集めて、塩も、岩塩や海塩などを使い分けして、いろいろと味比べしてみたいですね。今までのトーストのイメージが、ひっくり返るくらい美味しいので、家に余っているバターや、特別な日のために買っておいたチーズで、ぜひ試してみてください。

Licensed material used with permission by Food52
茨城県つくば市にある人気店、ベッカライブロートツァイトのパンは、食べるたびに首をかしげるほど美味しい。しかもそれは、サンドイッチ、クロワッサン、あんぱん、...
焼きたてのパンのおいしさをそのままに、そして地球に優しい素材で出来ています。
ここ最近では定番商品にラインナップするお店も増えてきている「塩パン」ですが、その発祥のお店は愛媛県の八幡浜市(やわたはまし)にありました。多いときには、1...
せっかく焼きたてのパンが用意できても、カチカチバターでは意味がありません。ということで生まれたのがこのトースター。
焼きたての香り、食感、溢れる旨み。ハムや玉子など、あらゆる食材と相性がいいパンは、無限の楽しみ方を秘めています。東京・渋谷界隈の、サンドイッチが美味しいパ...
普通のバターではありません。
東京・秋葉原にある「日本百貨店しょくひんかん」にて、今週末14日〜16日に開催されるのは、昔食べていた思い出のローカルパンや、地元民に愛され続ける人気パン...
全国のパンをお取り寄せするサービスを展開する「rebake」は、パンのフードロスを減らすべく活動。rebakeで廃棄前のパンを購入するとフードロス削減に貢...
トーストにも、熱々の麺にも、お肉に溶かすもアリ!このバターをトッピングするだけで、いつもの料理が極上の味わいに。
本格的なバターライスに仕上げるには、それなりに手間はかかります。はい。それでも、一度でいいから作ってみてください。きっとハマるはずだから。押さえるべきポイ...
人気パンのひとつ、メロンパンを自宅で簡単に作ることができる「メロンパントースト」をご存じですか? 材料はバターと砂糖、そして小麦粉。これらを混ぜて、塗って...
「パンプシェード」は本物のパンをくり抜いてコーティングした「パンライト」。間接照明にもぴったりな味のある仕上がり。廃棄をみるのが耐えられないというアイデア...
濃厚チーズをふんだんにかけたマカロニを、とにかく食べたい。
ほんのちょっとした悩みを解決する「パンの家」を紹介します。
作り置き料理やおうちにあるものをアレンジすれば、あまり料理が得意じゃない人でも、簡単にピザやグラタンがつくれるんです。誰もが食べたくなるようなメニューとセ...
管理栄養士いわく、ごはんとそれ以外(麺類含む)の主食の比率が9対1くらいが理想的だそう。毎日3食食べるのであれば、3日に1食くらいのバランスがおすすめです。
目度が高まる韓国第三の都市、大邱(テグ)。この街には「麻薬パン」と言う名物があります!
平日の朝食はいつも10分で用意したコーヒーとパンだけ。そんな人も、週末はもう少しパンとコーヒーをグレードアップさせてみない?
モッツァレラ、チェダー、リコッタ……。このチーズの順番はというと? チーズ料理で失敗した経験がある人も、これからチーズ料理に挑戦する人も、読み終わったころ...
アメカジスタイルの定番アイテム「ジーンズ」と「チノパン」の歴史をご紹介! ポケットの形や配置が違う理由は......。