米粉のおやつ、フライパンで作りましょう。

数年前からブームになっているグルテンフリー。その影響から、小麦粉の代わりに使える「米粉」に注目が集まっています。アレルギーがなくても、体質改善のために小麦粉を控えている方も多いようです。が、米粉パンを売っているベーカリーって、意外とまだ少ないんですよね。だったら、自宅で米粉パンを作っちゃうっていうののはいかがでしょう?

料理家・多森サクミさんによる『フライパンでできる米粉のパンとおやつ』(立東舎)のレシピは、自宅にホームベーカリーやオーブンがなくても、フライパンですぐに作れるのが魅力。今回は、その中から2つのレシピをご紹介。

01
やわらかな口当たりの
「豆乳米粉蒸しパン」

5e15941bf873b908c2c115827f447f121bc52553

生地の発泡を消さないよう、手早く調理するのがポイント。蒸し上がりの香りに癒されるはず。米粉と豆乳が生み出すおだやかな風味を楽しんで!

〈材料〉直径7.5×高さ4cmのプリン型(6号)4個分

【A】

製菓用米粉:100g

ベーキングパウダー:5g

【B】

無調整豆乳:85g

きび砂糖:30g

塩:ひとつまみ

植物油:15g

 

〈準備〉

・型にグラシンカップを敷く。

・フライパンのふたに蒸気穴がある場合は、穴にアルミホイルを詰めてふさぐ。

・フライパンの底の大きさに合わせて丸く切った不織布のペーパータオルを敷き、深さ1.5cmの水を張る。蒸し始めるタイミングに合わせて沸騰させる。

 

〈つくり方〉

1. Aの材料をボウルに入れ、泡立て器でよく混ぜる。

2. 別のボウルにBの材料を入れ、泡立て器でよく混ぜる。

3. 2に1を加え、ゴムべらで手早く混ぜる。ダマがなくなり滑らかになったら、手早く型に分け入れる。

4. 湯を沸騰させたフライパンに型を並べ入れ、ふたをして中火で12分蒸して取り出す。

5. 型からはずし、蒸したてを食べるか、網にのせて冷ます。

 

02
ナッツのように濃厚な味わい
しっとり「ブラウニー」

E1c48d90a6b7c8ff0a8c8f2ea6e48669f3f48691

同じ米の粉である上新粉を加えることで生地に重さを、きな粉でナッツのようなコクを、豆腐でしっとり感を出して…と、工夫の詰まったブラウニー。ほろりとした口当たりで濃厚な味わいです。

〈材料〉直径26cmのフライパン1台分

【A】

製菓用米粉:50g

上新粉:50g

きな粉:40g

ベーキングパウダー:4g

片栗粉:20g

ココア:25g

【B】

絹豆腐(水切りしない):100g

きび砂糖:40g

植物油:40g

塩:ふたつまみ

無調整豆乳:90g

ラム酒:10g

 

チョコチップ(または粗く刻んだ板チョコ):50g

 

【シロップ】 

メープルシロップ:20g

水:20g

 

好みで粉糖:適量

 

〈準備〉

・フライパンに、直径よりもひと回り大きく切ったオーブンシートを敷く。

・シロップの材料はよく混ぜ合わせる。

 

〈つくり方〉

1. Aの材料をボウルに入れ、泡立て器でむらなく混ぜる。

2. 別のボウルにBの豆腐、砂糖を入れて泡立て器でペースト状になるまでしっかり混ぜる。残りのBの材料を加えてさらによく混ぜる。

3. 2に1を加え、ゴムべらで混ぜてもったりしたかたさの生地にする。チョコチップを加えて混ぜる。

4. 準備したフライパンに3の生地を入れ、カード(またはゴムべら)を使って平らにならしながら広げる。ふたをして中火で30秒、その後ごく弱火にして表面が蒸されて固まるまで10〜20分焼いて火を止める。

5. フライパンにオーブンシートをかぶせてからふたをし、ふたを押さえながらフライパンごとひっくり返す。ふたからフライパンに移し、ふたをして5分ほど焼く。

6. フライパンごと火から下ろして上面のオーブンシートをはがし、準備したシロップを刷毛で塗ってしみ込ませる。オーブンシートごと網に移して冷ます。

7. 食べやすく切って器に盛り、好みで食べる直前に茶こしで粉糖をふる。

 

Photo by馬場わかな
Styling by 駒井京子

※本記事では、一部誤りがあったため訂正を加えております(2018/01/26 16:00)

来たるバレンタイン。今年は何を作ろうかと考え始めている人も多いのでは?手作りしたいけど、お菓子作りはあまり得意じゃない...って人に朗報。先日ご紹介した、...
平日の朝食はいつも10分で用意したコーヒーとパンだけ。そんな人も、週末はもう少しパンとコーヒーをグレードアップさせてみない?
オーブンも、発酵器も不要。フライパンを使った「チョコパン」レシピのご紹介。発酵時間を除けば、所要時間わずか20分!動画はたったの3分ですが、作り方のポイン...
「パンプシェード」は本物のパンをくり抜いてコーティングした「パンライト」。間接照明にもぴったりな味のある仕上がり。廃棄をみるのが耐えられないというアイデア...
春野菜が美味しい季節。たらの芽やふきのとうに菜の花。天ぷらにすると美味しいですが、サクッと揚がらない、油っぽいなど、上手に作るのは結構難しいです。天ぷらの...
好き嫌いがハッキリ別れるスパイスのひとつに五香粉があります。中国語では(ウーシャンフェン)。これ、中国料理や台湾料理にだけ使われるイメージですが、実際のと...
スペインには、固くなったパンの利用法として「ミガス」という料理があります。これは細かくちぎったパンをオリーブオイルや野菜と一緒に炒めてつくるのですが、これ...
美味しいうえに、太りにくく、体にもやさしいお茶受け。フライパンで気軽に作れちゃいますよ。
あんな料理やこんな料理、フライパンひとつでいつもの料理が作れると洗い物も減るし、時短にもなります。ここでは、いつもはハードルが高かった“あの料理”をフライ...
みんなで料理を持ち寄るホームパーティー。何を持って行こうか迷ったら、ワインによく合うしょっぱいクッキーはいかが?
オーストリアにあるPANEUMは、何千年も前から続くと言われているパンの歴史を感じることのできる骨董品を展示する博物館。中に入ると、パンにまつわる珍しいコ...
人気パンのひとつ、メロンパンを自宅で簡単に作ることができる「メロンパントースト」をご存じですか? 材料はバターと砂糖、そして小麦粉。これらを混ぜて、塗って...
海外ブロガーの間で火がついた「スキレットブレット」が、日本でもちょっとしたブームに。ちぎりパンの進化系ともいえるこのパンは、特別なスキルがなくてもあっとい...
一見すると、だし汁に浸して食べる兵庫県の郷土料理「明石焼」に見えなくもない。けれどこれ、オーストリア・チロル地方の家庭料理として親しまれている「シュペック...
「炭水化物×炭水化物」は反則だと思う。ラーメン&炒飯、そばめし、焼きそばパン...。この罪悪感と幸福感が入り混じったおいしさは、もちろん日本だけのものじゃ...
バンズの代わりにお米を使ったあの「ライスバーガー」は、自宅でも簡単に再現できるんです。はさむ具材もアレンジ自在ですが、どうせならばヘルシーに。
15時のおやつに絶品“自家製クレープ”はいかが?実は、フライパンで焼くことなく、もちもちの生地を作る方法があるそうですよ!魔法のレシピをTwitterで紹...
今日はもうヘビーなおやつを食べるって決めている!そんな日にオススメしたいのがスペインの素朴なおやつ「レチェ・フリータ」です。ひと言で説明するならば、カスタ...
タイ風焼きそばと聞くと、多くの人がイメージするのが「パッタイ」でしょう。ですが、タイにはもうひとつ代表的な焼きそばがあります。屋台料理の定番「ラッナー」。...
朝はパンと決めている。鉄のフライパンをあたためて、厚切りの食パンをのせ、焼き色がついたら裏返す。バターをのせるのか、ジャムはどうするのか。カリカリに焼いた...