天ぷらをサクッと揚げるなら、小麦粉じゃなくて・・・

春野菜が美味しい季節。たらの芽やふきのとうに菜の花。天ぷらにすると美味しいですが、サクッと揚がらない、油っぽいなど、上手に作るのは結構難しいです。天ぷらの衣の材料には小麦粉を使うのがスタンダードですが、実は、これを米粉に替えるだけでサクッと美味しく作れるので、その方法を紹介します。

米粉で美味しい
天ぷらが作れる理由は?

天ぷらで失敗する大きな理由は、小麦粉に含まれる「グルテン」にあります。衣の材料を混ぜすぎたり、水がぬるいと、グルテンが形成されやすくなり粘り気が出てしまいます。

その点、米粉はグルテンが含まれていないため、どんなに混ぜすぎても、ぬるい水を使用しても、サクッとした衣に仕上がります。

米粉の天ぷらのメリットは?

1.低カロリー・低脂質
小麦粉の給油率が50%弱に対し、米粉は30%弱と低いため、衣が油を吸収しにくく、カロリー・脂質をともに抑えてくれます。

2.冷めてもサクサク!
米粉を使用した衣は、サクッと感が持続するので、小麦粉のようにしんなりしにくい特徴があります。

米粉の天ぷらを
おいしく作るポイントは?

サクッと揚がりやすい米粉ですが、ひとつデメリットもあります。それは、小麦粉と比べて風味が劣るのです。

これを解決するには「醤油」を衣に混ぜましょう。香ばしさと旨味が加わり、小麦粉に負けず劣らずの味わい豊かな天ぷらになります。

米粉の天ぷらの作り方

米粉で作る天ぷらのレシピをご紹介します。

【材料:作りやすい分量】
米粉       120g
水        150ml
醤油       小さじ1
お好みの具    適量
揚げ油      適量


【作り方】
①ボウルに米粉、水、醤油を入れて混ぜる。
※衣の仕上がりの目安は、スプーンですくったときに少しとろっとすればOK ! 使用する米粉により仕上がりの濃度が変わるため、米粉と水を足して調整してください。
②具を①に絡め、170度に熱した揚げ油でカリッとするまで揚げる。

初めて天ぷら作りに挑戦する人も、揚げたての天ぷらを家でも食べたいけど上手にできないから諦めている…という人も、米粉を使用して揚げたてサクサクの天ぷらをぜひお楽しみください。

フードクリエイティブファクトリー

「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を企業理念とする食のクリエイティブに特化した企画制作チーム。食の企画、レシピ・商品開発、執筆、メディア出演、イベントなどを手がけています。

天ぷらをサクサクにするためには、氷を入れる、油の温度が下がらないようにする…など、押さえておくべき基本的なコツはありますが、プラスアルファで試して欲しいの...
春を迎えてお花見や、送別会、歓迎会が増える季節となりました。こんなシーンで活躍する「乾きものおつまみ」ですが、どうしても余りがち。そんな乾きものを天ぷらと...
最近話題のグルテンフリー。アレルギーがなくても、体質改善のために小麦粉を控えている方も多いよう。自宅にホームベーカリーやオーブンがなくても、フライパンです...
好き嫌いがハッキリ別れるスパイスのひとつに五香粉があります。中国語では(ウーシャンフェン)。これ、中国料理や台湾料理にだけ使われるイメージですが、実際のと...
「HafH」はコーリビング(Co-Living=Community Living)を目的とし、住居とコワーキングスペースの両方を提供する新しい住居サービス...
前菜からデザートまでウニづくし! 六本木にあるバルスタイルのウニ料理専門店 UNIHOLIC〒106-0032 東京都港区六本木7丁目14-5 大和ビル1...
あの子が「料理上手」なワケは、このポイントを抑えているから。知ってるのと知らないのとでは、雲泥の差。今日から使える料理知識をまとめてみました。
宅配ビザを頼むと、どうしても数枚余ることがあります。熱々は美味しいんだけど、冷えてしまえばそれも半減。翌朝まで放ったらかしにしておくと、もうどうしようもな...
来たるバレンタイン。今年は何を作ろうかと考え始めている人も多いのでは?手作りしたいけど、お菓子作りはあまり得意じゃない...って人に朗報。先日ご紹介した、...
高崎パスタ、焼きまんじゅう、おっきりこみ。小麦がたくさん獲れる群馬県では、ソウルフードのひとつとして、よく「粉もの料理」が食べられます。そんな群馬県民が愛...
ヨーロッパやカナダで販売されているお菓子、ワインガム。ガムというよりも、グミみたいな食感で、国によってはかなりメジャーな存在です。
宅飲みで余った気の抜けたビールを、もったいないと思いながら捨てている人は多いと思います。けど、楽しく飲むばかりがビールじゃない。料理に使えるビールの活用術...
海苔はあまり長く保存しておくと、湿気ってしまいます。そこで、このアイデア。
「世界一おいしい料理」そんな最大級の賞賛で知られるジョージア料理。ただ、このシュクメルリに限っては、ちょっと勝手が違うかもしれません。
飲み会などで余ったビール、どうしていますか? 捨てている人も多いとは思いますが、もったいない。余ったビールは料理の幅をぐっと広げてくれるのです。まずは基本...
イタリア人デザイナーMario Trimarchiが手がけたバイク「Samotracis」。ポイントは、ボディを覆っている銅です。100年経ってもイケてる...
フレンチ、中華、そしてトルコ、これが俗に言うところの世界三大料理です。その中でトルコ料理だけ、日本人の印象が薄いのはなぜでしょう。ドネルケバブのイメージは...
特別、だけど簡単なレシピを、3つご紹介します。
手づくり餃子における意外な落とし穴は、あんと皮のバランス。なぜかいつも皮だけ数枚余ってしまう。みたいなことありませんか?ところがこの餃子の皮、使い方次第で...
アボカドって、生のまま食べる人が多いと思うけど、フライにすると外側はカリッ、中はトロトロという食感が最高に楽しい料理になるんですよ。食感の違いを楽しむ。お...
北アフリカ・チュニジアの代表的な料理に「ブリック」というものがあります。これは、好みの具材を小麦粉の皮で包み、パリパリに揚げた大きな揚げ餃子のようなもの。...
写真の中の料理をデータに取り込むことで、100万種以上のデータベースより近似値を見つけ出し、原材料とレシピを割り出してくれるという、画期的なシステムをMI...
コアな台湾ファンは周知の事実ですが、当地発のB級グルメに「揚げおにぎり」なるものがあります。
一見すると、だし汁に浸して食べる兵庫県の郷土料理「明石焼」に見えなくもない。けれどこれ、オーストリア・チロル地方の家庭料理として親しまれている「シュペック...