パンのフードロスを減らす「rebake」発「グルテンフリーのパン」の定期便

パンの廃棄を減らすパン専門の通販サイト「rebake」が、先日、グルテンフリーのパンや焼き菓子の定期便をスタートさせた。全国のグルテンフリーのパン屋さん、焼き菓子屋さんのなかから、サイトが厳選した店舗の商品が月に1回冷凍で届けられるという。

このサービスの背景にあるのは、日本のお米消費の減少だ。

グルテンフリーのパンは、国内自給率が100%であるお米を原料とした「米粉」が中心に使われており、小麦が食べられないという人でも口にできる食品。しかし、日本でもっともポピュラーな食材を主に使って作られているにもかかわらず、どこでも手に入るものではなく、多くの人が楽しめるとはいえない状況にある。

実際、rebakeの会員からも、グルテンフリーのパンを求める声が多かったという。

そこで、その日本のお米を使って、誰もが安心して食べられるものを作りたいというお店の商品を、rebakeがプラットフォームとなって届けることで、地産地消に貢献するという仕組みだ。

米粉のパンや焼き菓子は、今やアレルギーの有無に関係なく、グルテンフリーダイエットをする人なども含めた多くの人たちが注目する新たなお米の使い道。

食欲の増すこれからの季節、こんな有意義な定期便を始めてみるのもアリかもしれない。

©2020 合同会社クアッガ

rebake グルテンフリーの定期便』

【公式サイト】https://rebake.me/subscriptions/gluten_free

Top image: © 2020 合同会社クアッガ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
全国のパンをお取り寄せするサービスを展開する「rebake」は、パンのフードロスを減らすべく活動。rebakeで廃棄前のパンを購入するとフードロス削減に貢...
全国の名店のパンが食べられる「パンのお取り寄せサイト」をまとめてみました。パンを食べた時のあの幸せを感じながら、新たな生活スタイルをポジティブに楽しんでい...
iHerb(アイハーブ)でオススメの「グルテンフリー食品」をご紹介します。海藻やココナッツ、枝豆を原材料としたグルテンフリー食材は、低カロリー、低糖質でダ...
アジア最下位という日本のフードロス問題を解決するために、大学のカフェテリアでの取り組みや、全国のパンをお取り寄せできるサービス、フードロス削減に立ち向かう...
2016年の熊本地震から4年。復興の新たな挑戦としてスタートした、創業200年の「浜田醤油」による日本発の「XO醬」。
SDGsで目標に掲げられた食品廃棄削減に向けての対策は、世界でどんどん進んでいます。国民一人当たり年間51kgも食品を廃棄している日本でも取り組みが活発し...
焼きたてのパンのおいしさをそのままに、そして地球に優しい素材で出来ています。
実は食品廃棄大国なんです。そんな事態をなんとかしようと注目を集めているのが、「フードロスを減らしながら、お得に美味しいものが食べれちゃう」というサービス。...
「寝ても覚めても料理がしたい」料理が好きすぎて、まだ食べられる食材が捨てられていくこと見ていられないという動機で「フードロス」に立ち向かう”もったいない料...
最近話題のグルテンフリー。アレルギーがなくても、体質改善のために小麦粉を控えている方も多いよう。自宅にホームベーカリーやオーブンがなくても、フライパンです...
せわしない現代社会では、不安やストレスを抱えながら生活している人も少なくないだろう。そんな不安やストレスを軽減するためには、かわいい動物の写真や動画を見る...
東京・秋葉原にある「日本百貨店しょくひんかん」にて、今週末14日〜16日に開催されるのは、昔食べていた思い出のローカルパンや、地元民に愛され続ける人気パン...
ここ最近では定番商品にラインナップするお店も増えてきている「塩パン」ですが、その発祥のお店は愛媛県の八幡浜市(やわたはまし)にありました。多いときには、1...
グッドデザイン賞も受賞したフードシェアリングサービス「TABETE(タベテ)」が「東京農業大学」の「学食」に導入される。国内初の試み。「フードロス削減」は...
茨城県つくば市にある人気店、ベッカライブロートツァイトのパンは、食べるたびに首をかしげるほど美味しい。しかもそれは、サンドイッチ、クロワッサン、あんぱん、...
アメカジスタイルの定番アイテム「ジーンズ」と「チノパン」の歴史をご紹介! ポケットの形や配置が違う理由は......。
デザインスタジオ「hej」が「Corona Food Masks(コロナフードマスク)」を考案した。マスクの着用は感染対策に有効である一方で、見た目や装用...
日本を代表する画家「葛飾北斎」。日本だけではなく世界中で愛されている北斎だが、そんな北斎の「幻の挿絵」が「大英博物館」のオンラインで公開されることになった。
一人ひとりがサステイナブルライフのあり方を模索するオランダ。今回取り上げるのは、すでに同国で3つのレストランをオープンしている企業「Instock」です。
ほんのちょっとした悩みを解決する「パンの家」を紹介します。
「日本でフランスパンが1番売れる日って、いつか知ってる?」という質問。答えは、ディナーにチキンやローストビーフを用意しちゃう昨日、今日。そのきっかけはDO...
1月20日、、カタール航空ケータリング会社「Qatar Aircraft Catering Company(QACC)」は、フードバンク「Hifz Al ...
全国のパン屋さんの焼きたてパンが、毎月自宅に届くサブスクリプションサービス「パンスク」。サービス導入は2020年2月を予定。
管理栄養士いわく、ごはんとそれ以外(麺類含む)の主食の比率が9対1くらいが理想的だそう。毎日3食食べるのであれば、3日に1食くらいのバランスがおすすめです...