馬のために作られた「スニーカー」が、世界の共感を呼んでいる

普通に生活していると、なかなかこんなところにまで意識は及ばない。でも、言われてみるとなるほどなと思う。

世界初の馬専用スニーカーは、決して単なるオシャレアイテムなどではなかった

馬にやさしい
釘が不要の蹄鉄

そもそも、馬の蹄(ひづめ)には、蹄鉄(ていてつ)と呼ばれる器具が取り付けられていることが多い。これは蹄の損傷を防ぎ、運動能力を高めるためのもので、日本では明治以降に用いられるようになったそうだ。

しかし、蹄を削って釘を打つことで装着するため、少なからず馬を刺激してしまうという問題もある模様。そこで、この「Megasus Horserunners」が生まれたというわけ。

最大の特徴は、なんといっても釘が不要であること。

蹄の表面とMegasus Horserunnersの内側にシールを貼り、これをピタッとくっつけて固定。金属を一切使用せず、水色とオレンジの鮮やかなカラーリングが印象的な新型蹄鉄は、もはや「馬専用スニーカー」と言っても過言ではないだろう。

関節への負荷も軽減

さらには、こんなメリットも。

従来の蹄鉄では、段差を踏んだ際に地面に対して斜め方向の負荷がかかるため、関節を痛める原因になってしまう。しかしこのMegasus Horserunnersは、その負荷が地面に対して垂直。脚に悪影響を及ぼすリスクを低下させるのだ。

現在「Kickstarter」でクラウドファンディングを実施中。とはいえ、一般人が馬用スニーカーを購入したところで使い道がないのが正直なところ。そこで、カレンダーやTシャツなども販売しながら資金を募っている。

こうして現時点ですでに目標金額を上回る16万ユーロ(約1,800万円)以上の調達に成功。それは、馬にやさしいアイデアが人々の共感を呼んでいることの何よりの証明になるはずだ。

Licensed material used with permission by Megasus Horserunners
速く走る能力が見出されず競走馬になれなかったサラブレッドや、若くして競馬界から引退した多くの馬に次の仕事を与え、「経済的価値を高めること」を目的に、「乗用...
上海開催時、全チケットが36秒で完売したという世界最大のスニーカーイベント「スニーカー・コン」が11月23・24日に「インテックス大阪 2号館」で開催。レ...
今回は原宿にある「Allbirds」。アメリカのTime誌が「世界一快適なシューズ」と紹介したサステイナブルなスニーカーを履いてみました!
オランダのスニーカーブランド「Maecer Amsterdam」が、あのNASAとコラボしたスニーカーを販売すると発表しました。
「コールマン」のBBQグリルシリーズの電動ファン付き新モデル「クールスパイダープロ/L ファン」があれば、スマートにBBQを楽しめそう。
カジュアルブランド「Bershka(ベルシュカ)」は、2019年の春夏アイテムとしてシースルースニーカーを発売。透け感のある素材で作られたスニーカーは、ソ...
「SNS」の愛称で知られるストックホルム発のスニーカーショップ「Sneakersnstuff(スニーカーズエンスタッフ) 」が12月14日に日本初上陸。世...
米「HYPELEV」社がスニーカーを空中に浮遊させて飾れるデバイス「Levitation Display Stand」を販売中。
さまざまなアーティストがカスタムしたスニーカーを購入できるプラットフォーム「The Custom Movement」。希少性の高いNIKEやVANSが勢揃い!
中国で先行発売し好評を得た「着物KIMONOスニーカー」と「帯OBIスニーカー」が凱旋リリース。和装需要も職人も減少し、むしろ海外が日本文化を理解し評価し...
片想いをしているあなたに読んで欲しい、「片想いあるある」「恋愛心理学でみる男心」「遠距離片想いの成功法」「彼女がいた彼への想いの終わらせ方」「覚めない恋心...
国際輸送物流会社「DHL」のロゴがあしらわれたスニーカーが登場。同社の創立50周年を記念し、ラグジュアリーリテーラー「Budapester」とのコラボレー...
イタリアで2014年に設立されてから、環境に負担のかからないスニーカーを展開してきた「WOMSH」。そんなブランドフィロソフィーを一番体現しているのが、ヴ...
2019年12月20日のイギリス時間 00:00(日本時間 9:00)に、本格派ストリートスニーカーブランド「CLEMENS(クレメンス)」が誕生する。
Adidasが使い古されたスニーカーを再利用して、ラグマットを作りだしました。彼らと手を組んだのは、ドイツの環境先進企業「I:CO」と、オランダのテキスタ...
毎年約150万キロも捨てられているチューインガムをスニーカーへとアップサイクルしたオランダ・アムステルダムのプロジェクト。
何時間使ってもサラサラで「臭くない・蒸れにくい・すぐ乾く」を標榜する「藍染めガーゼ」のマスクが新たに登場。今年で創業101年目を迎える久留米絣(かすり)の...
福井市のアイウェアブランド「FACTORY900」が新型コロナウイルス感染症対策として開発したメガネ。ウイルスと最前線で闘う医療従事者に向けて開発されたもの。
ビーサンの代わりに履きたい「雲駄-unda-」。これ、雪駄とスニーカーのマッシュアップです。今日からクラウドファンディングサイト「makuake」にて資金...
世界で初めてスーツを着ている競走馬がお披露目されたのは、「Cheltenham Festival」。毎年イギリスで開催している、競馬の障害競走のイベントで...
10月初旬、アメリカのファッションブランド「MSCHF」が、ナイキの名作「AirMax97」をカスタマイズしたスニーカーをリリース。その名も「ジーザス・ス...
イギリスのリンカン大聖堂にディスプレイされた馬の彫刻。実物大の迫力もさることながら、驚かされたのはその素材なのだ。答は、なんとA4サイズの紙なのだ!?これ...
男性が、世界で初めて妊娠・出産したとニュースになったのは、2008年のこと。もともと女性として生まれてきたけれど、大人になってから自分は女性に惹かれている...
11月22日、洗濯代行・コインランドリーサービス「WASH&FOLD」を運営する「株式会社アピッシュ」は新ブランド「Licue & Sneakers」を新...