世界で初めて、トランスジェンダー女性が「母乳育児」を成功させた。

2008年、男性が世界で初めて妊娠・出産したとニュースになりました。

もともと女性として生まれてきたけれど、大人になってから自分は女性に惹かれているということに気づき、性転換手術をしたThomas Beatieさん。

法的にも男性と認められ結婚したものの、奥さんは過去に子宮を摘出していて、妊娠できない状態だったのだそう。そこで、子宮と卵巣が残っていたThomasさんは、父親として子どもを産むことを決意しました。

子どもを妊娠するために男子ホルモンの投与を止めて、人工授精を試みた結果、見事に妊娠。女の子を無事出産しました。今では3人の子宝に恵まれ、家族5人で幸せな家庭を築いています。

もちろん、男性の妊娠・出産は世界中のメディアが注目し驚かれていましたが、出産したあと、奥さんの母乳で子どもたちが育てられていたという点に、「なぜ奥さんの胸から母乳が出るの?」という疑問の声が多かったようです。

奥さんは、母乳が出るようにホルモンを投与をして、母乳育児の準備を進めていたのです。子どもを産んだのはお父さん、母乳によって育てるのはお母さん。こういった家族のカタチを実現することが出来るということも、このニュースによって多くの人に届いたことでしょう。

2018年、
男性として生まれた女性にも…

トランスジェンダー男性が妊娠・出産したニュースのちょうど10年後。

2018年2月16日、生まれた時は男性で、今は女性として生きる人でも、乳の分泌を誘発するホルモンを使って、授乳できるようになったと『Transgender Health』が発表しました。

これは世界初の科学的な臨床研究結果で、『mail online』によると、彼女は1日226グラムの母乳を分泌する事に成功し、赤ちゃんは生後6週間、ほとんど母乳だけを与えられたそうです。

その後も母乳と離乳食で育てられ、健康に成長中とのこと。乳の栄養価や、子どもの安全面については、今後も研究が必要だという声もありますが、今のところ成長や摂食機能には問題がないとされています。

 

ストレートの男性が
妊娠・出産・授乳できる日が来る?

『アメリカ生殖医学会』によると、現在の移植医療技術では、男性に子宮を移植し、妊娠・出産することは可能だと言われています。

引用:『RT

ただし、それには女性ホルモンの投与が前提で、人工授精・帝王切開になる可能性が高いとのこと。

実際のところ、本当に実現するのがいつになるかはわからないけれど、もしかしたら10年後には、男性の体で出産、母乳育児をする姿が見られるのかもしれません。

トランスジェンダーの人たちは日々の日常でどんなことを考えているのだろう。自分が経験したことなかったり、身近に聞ける人がいないとなかなかわからないもの。自身...
女性にとって必需品の生理用は、毎年大量のプラスチックごみとなって排出されます。この問題を解決するために、世界初の「再利用できるタンポン」が開発されました。
「トランスジェンダー」も、十人十色。「ただ世間では、しばしば『トランスジェンダー』というひと括りで語られてしまうのです」と訴えるのは、ライターのBasil...
いじめなどの苦難を乗り越えながら、娘が男として新たな人生を歩もうとする姿を見て、長い間向き合っていなかった“本当の自分”になろうと決心した母親のErica...
東京・豊洲の「三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲」に本物の氷を使用した屋外アイススケートリンク「Sea Side アイススケートリンク...
2月初旬、英国の「Starbucks(スターバックス)」が「#whatsyourname」キャンペーンの一貫で公開した“トランスジェンダーの若者を支援する...
6月30日にカナダのBC州政府が、世界で初めて「性別不明(U)」の保険証を発行した。これは世界で初めてのこと。Kori Dotyさんは自身がトランスジェン...
今までに自分たちが味わった「苦しみ」を絵や詩で表現して集めた『Forward Together』というサイトがある。これは、トランスジェンダーであることに...
いつもと少し違う姿の『リトル・マーメイド』のアリエルや『アラジン』のジャスミンたち。InstagramでTrans Disneyと名乗る人物が描くのは、自...
医学雑誌『Nurients』に掲載された研究結果は、コーヒーとパンを朝食にとることは、メタボリックシンドロームを抑制する可能性を明らかにした。
7月26日、ドナルド・トランプ大統領が「トランスジェンダーを、軍で受け入れないことに決めた」とのツイートに対して、カナダ軍が「あらゆるジェンダーアイデンテ...
Jaimie Wilsonさんは、アメリカ・フロリダ州に暮らすカントリーミュージシャン。端整な顔立ちと爽やかな笑顔が魅力的な彼ですが、つい数年前は「女性」...
体は男性、心は女性であるClemmerさんは、世間の「生理は女性のものだ」という考えによって、辛い思いを味わってきました。身近なところから少しずつ変えてい...
1920年代から開始されるようになったミスコンだが、当初は黒人女性の参加すら許されていなかったという。
いま、「世界最高」の名を欲しいままにするケーキがあるのを知ってますか?
寒いときに恋しくなるのは、身体を芯から温めてくれる「ホットドリンク」!今回紹介するホットドリンクは、身体に良くて、自宅で手軽にできるものばかりです。冷えは...
墓石に使われることの多い「みかげ石」の蓄熱効果を活かした保温力抜群のお皿が登場。1分レンジでチンすれば15分間も温かさを持続!
現在、英プレミアリーグの強豪トッテナム・ホットスパーFCが建設中の新スタジアムについてです。
「ニッセン」から、トランスジェンダーの人が抱く体型の悩みを軽減してくれる下着が登場。タンクトップやショーツを着用するだけで、バストや股間のふくらみを抑え、...
子ども用VRヘッドセット「BEYOND」はパノラマカメラと連携することで世界各地を“訪れる”ことができます。
オーストラリアのByron Bayで、世界で初めて完全にソーラー発電のみで走る電車の運行が開始されている。電車の屋根にはソーラーパネルが取り付けられ、ソー...
「日本遺産」って聞いたことありますか? 世界遺産ではありませんよ。JAPAN HERITAGE、そう、日本遺産です。世界遺産の縮小版かな、なんて思ったとし...
日本人の体型に合わせて開発された日本初の月経カップ『ROSE CUP(ローズカップ)』の魅力や他社製品との違い、使用可能時間など気になる疑問をメーカーの「...