問題です。この「馬の彫刻」の素材は何でしょう?

イギリスのリンカン大聖堂にディスプレイされた馬の彫刻。実物大の迫力もさることながら、驚かされたのはその素材なのだ。答は、なんとA4サイズの紙なのだ!?

神業ならぬ、紙技!

見事と言うしかない彫刻をクリエイトしたのは、アーティストのRichard Sweeney。彼の公式サイトを覗いてみると紙による様々な彫刻を発見した。どうやら、紙が十八番らしい。

製作手順としては、まず、紙だけで彫刻の形状を決めるのだとか。次に、形状が決まったら、木で骨格作りをする。そして、A4の紙を使って、最終的に仕上げていくということだ。 

ちなみに、こちらの馬の彫刻は、“Dream of Gold”というエキシビションの一部として製作されたもの。なお、同展示会は、オリンピックからインスパイアされた複数のアーティストが参加しているようだ。

馬の体を表現する曲線。まるで動き出しそうなポーズ。まさに、神業ならぬ紙技とはこのこと。でも、目を凝らしても、紙には見えないよなぁ。 

Licensed material used with permission by Richard Sweeney
大理石の彫刻と言えば、伝統的な芸術。石で作られているとは思えない滑らかな質感や、感情に訴えてくるような表情などが特徴ですよね。スペインのアーティストGer...
「SHITOI」は、畳表をインソールに用いたサンダル。こだわりはその素材で、シェア率の高い「い草」ではなく高級素材の「七島イ(しちとうい)」を使用。履き心...
私の中で刺青イコール怖い人のイメージがある。だけど、アーティストのFabio Vialeの彫刻は、刺青は日本の誇れる伝統芸術であることに気づかせてくれた。...
アーティストBen Snellさんのサポートによって、AIがオブジェを考案しました。
「リーボック」のスペシャルコレクション「Reebok eightyone(リーボック エイティーワン)」が2月28日(金)に発売。