「時間管理」が苦手なあなたに知ってほしい、5つのヒント

ビジネスにおいて大きな成果を残している人に話を聞くと、彼らは口を揃えて「もっと時間が欲しい」と言います。

時間はすべての人に平等です。にも関わらず、いつも時間に追われていて焦ってばかりの人はいませんか?「Inc.」に寄稿する女性起業家、Sylvia Lafairさんの提案をもとに、どうすれば時間をうまく使うことができるようになるのか、そのヒントを見ていきましょう。

時間の管理は、得意ですか?

急がなくてはいけない重要な仕事をそっちのけにして、簡単な仕事から手をつけていませんか?また、たくさんやらなくてはいけないことがあるのに、睡眠時間を優先したりしていませんか?

私は先日、3回目の起業をする男性と会いました。彼はすでに多くの資産を持っていて、働かなくても生きていくことができるほどなのに、なぜ新しいビジネスを始めようとしているのか?私には理解できませんでしたが、彼はこう話すのです。「つねに刺激が欲しいんだ」と。そして、こう付け足します。

「起業において大事なことは、タイムマネージメントの方法を学ぶこと」

彼は最初に起業した会社で時間管理に失敗し、大きな損失を出してしまったのです。しかし2回目の会社ではその経験を生かし、時間管理に成功したことでビジネスもうまくいったと言います。では、具体的に見ていきましょう。

01.
ボクシングの
「3分+1分」を参考に

それぞれの仕事には目標があり、〆切があります。

期限ごとにスケジュールをしっかり管理することで、日々の時間をコントロールできるのです。つねに期限を意識して自分にプレッシャーをかけることで、より効率的に動くことができます。3分戦って1分休憩がある、ボクシングのように時間を区切って仕事をすることが効率をアップさせるコツなのです。

02.
インターバルが大事
「ポモドーロテクニック」

何か大きな仕事があるときは、キッチンタイマーを25分にセットしてタスクをこなし、タイマーが鳴ったら5分ほど休憩を取ります。それを3〜4回繰り返したら30分ほどの長い休憩を取る、といった方法です。

ポモドーロとは、イタリア語でトマトこと。この方法を考案した作家のフランチェスコ・シリロが、トマトの形をしたキッチンタイマーを使っていたことに由来しているそう。まずは、お気に入りのキッチンタイマーを買ってきては? 

03.
仕事を日ごとにフォルダ管理
「Tickler File」

to doリストは、フォルダを使って管理するのがオススメです。

記憶に頼って管理をしていると、膨大な量の仕事に埋もれて、大事な仕事を忘れてしまうこともあるでしょう。月ごとに分けた12個のフォルダと、日ごとに分けた31個のフォルダ、合計43個のフォルダを使って仕事を管理する「Tickler File」という方法があります。これを使えばその日にやるべきことを見逃してしまうことはありません。

 

04.
記憶→明確化→組織化
→見直し→実行

『はじめてのGTD ストレスフリーの整理術』の著者デビッド・アレンは時間管理において、記録、明確化、組織化、見直し、実行で整理するGTD(Getting Things Done)方法論を提案。このサイクルを採用することで、時間を迅速かつ容易にコントロールすることができるようになるでしょう。

05.
問題を核心から解決する
「OUTテクニック」

目に見える問題が解決したら、しっかりと記録を残し、次に活かせるようにしましょう。

何度も同じ問題が起こり続けるのは、非常に効率が悪いことです。OUTテクニックは、より効果的な方法で問題の核心に迫り、次には解決できるようにする方法です。

Licensed material used with permission by Sylvia Lafair
本記事では推奨されている最適な睡眠時間を専門家インタビューを通して紹介しています。最適な睡眠時間を確保できない場合のリスクや自分にとってのベストな時間を探...
日々、超多忙そうな弁護士という職種。彼らならばこその仕事の効率化。考えさせられます。
YouTubeは、自身で設定した就寝時間に合わせて、寝ることを勧めてくれる「おやすみ時間の通知」機能をローンチ。その他にも時間管理に役立つ機能も追加でリリ...
Ashley Fernは、NYのライフスタイル情報を発信するメディア「Elite Daily」の編集者として活躍する女性。ここでは、彼女が20代に向けて書...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
2020年5月6日に販売開始予定の「Forme Life」は、AIが搭載されたスマートスクリーンだ。映し出されるのは、ボクシングやヨガのトレーナー、インタ...
日々の時間を“見える化”することで自己管理に役立てる、ボタン型のIoTデバイス「kotobo」。
ノルウェーのSommarøyという島で、ちょっと興味深いムーブメントが起きています。彼らは「時間」を廃止しようとしているんです。
「Lumen」は、息を吹き込むだけで現在の新陳代謝を測定してくれます。さらには、栄養素などのアドバイスも。リアルタイムで体内の調子を知ることができて優秀な...
昨日と同じ仕事なのにはかどらない、じっくり丁寧に作業していたら上司に注意されたなど、自分の要領の悪さにイヤになってしまう…。実は、仕事というのは定型化して...
“世界一おもしろいお菓子屋さん”こと「パパブブレ」が、甘党以外の男性などにも楽しんでもらおうと、土佐の「酔鯨酒造」の協力のもと酒のつまみになるキャンディー...
日本のどこかで数日だけオープンする、今注目の幻の野外レストラン「DINING OUT(ダイニングアウト)」。過去には、佐賀県の有田や新潟県の佐渡で大きな成...
「Ovie Smarterware」はちょっと変わったタッパー。食材の保存はもちろんのことですが、賞味期限も管理してくれるんです。
レーザーカッターで開けた直径0.2mmの極小穴から、24時間かけてじんわり抽出するコールドブリューコーヒーメーカー「ARCTIC」。おうち時間のおともに!
知ってるだけで何倍も料理がおいしくなるテクニック。これまでの常識がガラリと変わるかも!?
いまや、愛犬の健康管理すらもスマホで行ってしまえる時代のようです。この「WonderWoof」は、犬の行動を分析しつつ、犬種やサイズ、年齢に合った運動や睡...
「Boston Dynamics」社が製作する四足歩行ロボットの「Spot」が、シンガポールの公園をパトロール中。国の公園局と連携して無人パトロールを実験...
ドライブインシアターを日本全国で開催する「Drive in Theater Japan Tour」の第一回が、6月13日(土)に「東京サマーランド」の駐車...
あなたが一番仕事に集中できる時間は何時頃だと思いますか?ここで紹介するのは「起きてから3時間が、一番効率良く仕事ができる」という話。一度は聞いたことがある...
目の前のタスクに必死になり、帰宅後はクタクタ。そのままベッドに横たわり、つい寝てしまう…。もしも、ただただ忙殺されているとしたら、この記事をヒントに「忙し...
近年、いわゆる9時17時の8時間労働が、海外では“仕事中毒”を生むだけだと、ワークスタイルが見直されつつあります。「労働時間を短縮することで生産効率が上が...
『進む、書籍PR!たくさんの人に読んでほしい本があります』著:奥村知花(PHP研究所)をご紹介。
「リモートワークが苦手な人に聴いてほしいプレイリスト」をTABILABOの映像ディレクターが作成しました。
あなたの周りにもいるかもしれない、ズバ抜けて効率的に動ける人たち。その秘密はやはり「時間の有効活用」と強く関連しているようです。そこで「TalentSma...