ストレスとの闘いに疲れたあなたへ、手を差し伸べてくれるテクノロジー。

ストレスチェックできるテストやアプリをどれどれ…と試してみたくなることがあります。専門家のアドバイスが読めて、つい実践してみたくなることも。これは、そのもう一歩先まで手助けをしてくれる「Lief」というスマートパッチ。身につけることで常に心拍数・呼吸のスピートや頻度を感知しデータをアプリで管理、状態の変化をデバイスがバイブレーションで知らせてくれます。

ぽんぽんぽん、と胸を叩いて落ち着かせてくれるかのように、体調に応じたリズムをつくってくれますが、ぜんぶお任せというわけではありません。振動に合わせて自ら呼吸を整えることで少しづつ平常心を取り戻そうというもの。

呼吸のリズムを整えて、
心を落ち着かせるスマートパッチ。


胸に貼っておく。


変化を察知して振動し、
そのリズムに合わせて呼吸する。


3分間、呼吸を整える。

Kickstarter」に投稿されたこのアイデアには、事前予約で目標額の8倍を超える金額が集まっています。1月11日時点では、日本から事前予約すると価格はひとつ送料込210ドル(約24,400円)から。2017年6月の配送予定です。

「ストレス解消法」として、ウェアラブルデバイスがなんらかの手助けをしてくれることが、だんだんと自然になっていくのかなーーと考えさせられたアイテム。

心労はイヤなものですが、具体的な対処法は不安の原因を解決するしかありません。ただ、呼吸を意識的にコントロールすることで少しでも気が紛れるなら、そのタイミングをリアルタイムで教えてくれるというのは心強い手助けとなり得るかもしれません。

Licensed material used with permission by Lief

関連する記事

『Elite Daily』のAnnakeara Stinsonさんがまとめてくれたのは、よくある「ストレスを表す夢」。実は胃腸炎になる前に、見た覚えがいく...
せわしない現代社会では、不安やストレスを抱えながら生活している人も少なくないだろう。そんな不安やストレスを軽減するためには、かわいい動物の写真や動画を見る...
働く女子はいかなるときもストレスフル。ふと気づいたら、心も体もヘトヘトになっていませんか?会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する...
ストレスを軽減するための6つの方法を紹介。どれも、科学的に証明されているものばかりなので、実践する価値アリです。ガムを噛む、眉と眉の間をマッサージするなど...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
「Nice Balls」は、男性の体にぶら下がっているアレをモチーフにしたスクイーズ。要するに、ギューっと握って、ストレス解消ができるグッズです!
「ストレス」を甘くみてはいけません。なぜなら、日々の生活や人生を狂わせてしまうほどの負の威力を持っていると言われているからです。Elliot Caleri...
ここに紹介するのは、あなたの幸せを壊すストレスの兆候。もし当てはまっているのなら、もう無視しないで。ストレスと付き合っていくためには、「何が危険信号なのか...
ガーデニングなど自宅で植物と触れ合うことによる健康促進、うつ症状・ストレスの低下、肥満防止効果などに着目した国産オーガニックスキンケア会社「ネオナチュラル...
「資生堂」によると、男性は女性よりも肌のストレス耐性が低いことが研究によって明らかになった。
自分で焼いてつくる、BBQ専用おせんべい「Baker」
野外フェスが本格的にシーズンインするこれからの季節。ライブ好きのみなさんを「科学のチカラ」が後押ししてくれそうです。Science alertの記事による...
12月1日より、岐阜市にある「ぎふ動物行動クリニック」で、日本初とされる犬猫の「ストレス診療科」が開設される。“人と犬猫のより良い共生”ができる社会の実現...
人気ラーメン店でも、海外から初上陸したスイーツ店でも、これで長蛇の列は苦にならない!…とまでは言い切れませんが、待ち時間のストレスが軽減されるのは確か。先...
イギリスの神経学者たちが科学的な実証を得て作成した「地球上でもっともリラックスできるプレイリスト」。コールドプレイやアデルといった現代のアーティストからモ...
日本が「ストレス社会」と呼ばれるようになって久しいですが、若者がストレスを抱えて生活しているのは、インドも同様。現状を打破するべく立ち上がったのが飲料ブラ...
気分の落ち込みや不眠といった症状として現れることもある「コロナ疲れ」が問題になっているなかで、イギリスで生活に悩む人へのヘルプラインを提供する慈善団体「C...
ドイツのインターフェイスデザイナー、シモーネ・シュラムさんが開発したのは、ストレスレベルが目に見える「ボール」。センサーによって皮膚から情報を得て心理的な...
欧州でもっとも重要なキュレーター「マヌエル・シラウキ」氏へインタビュー(前篇)。
ブラウジング中のユーザーの表情からサイトが与えている影響を分析して教えてくれる「Misu」というアプリ。自分で判断するのは難しいインターネットの心理的影響...
「Elite Daily」のライターTrisha Millerさんが、気づかないうちにストレスを溜め込んでいないかを確認するための項目を10にまとめていま...
5月10日〜22日に開催された「NYC × DESING 2019」では、不確定な世の中を生きる現代人のために、街中にサンドバッグを備え付ける提案が発表さ...
毎日、仕事や家事・育児などに追われ、大きなストレスを抱えて、ひとりで大変な思いをされている方は少なからずいらっしゃいます。ご自分のストレス耐性を高めて、ス...
プロコーチによる指導付きのビデオを見ながら、お手軽ボクササイズが自宅で楽しめるスマートアイテム、「Fight Camp」のご紹介。
「Rudolph's Rage Room」と呼ばれる部屋は、18ポンド(約2,700円)を払えば4分間、野球のバットでクリスマスツリーを思い切り殴りつける...
生産的に仕事を進めていく上での大敵、それはストレス。どうにかしたいとは思いつつも、毎日同じオフィスに出勤する以上、できることは限られてしまいますよね。そん...
ビールの醍醐味ともいえる、独特の苦みの正体である「熟成ホップ由来苦味酸」が、注意力とストレス状態の改善効果をもつことが、「キリン中央研究所」と「順天堂大学...
「illumy」は、気持ちよく目覚めるために開発されたアイマスクなのだ。一見、どこにでもあるようなフォルムではあるが、じつは、NASAによるテクノロジーが...
「いつも気忙しくてイライラしている」「ビジネス書を読んでもしっくりこない」「効率化するほどストレスになる」そんな悩みを抱えた人も多いのでは。大切なのは、ワ...
日本は、言わずと知れたストレスで溢れる国。Zipjetが公表したストレスの低い都市ランキングでは大阪が66位で東京は72位だった。気になるTOP20は?こ...