科学が実証、超かんたんストレス解消法6つ。

現代社会においては、ストレスを感じないという方が無理。仕事に加えて、職場や私生活における人間関係…要因はたくさんあると思います。「どうにかならないものか」と私、様々な記事を読み漁っていたんですが、目に留まったある「Inc.」の記事がありました。

Elisa Boxerさんが集めたストレス解消方法。どれも研究を通して証明されていて、すぐに試せるものばかり。要チェックです。

私たちがいかにストレスを抱えて働いているか。そんなことが書かれている記事を読むだけでもストレスが溜まるもの。

時間内に終わらせなければいけないタスクは大量にあるし、止まらないメールや携帯の着信。忙しい合間に予定を入れたりなんかすると、仕事とプライベートの境界線があいまいになり、息つく暇もありません。

American Psychological Association」によると、アメリカ人の3分の1以上が、慢性的なストレスを抱えているんだとか。もう、ストレス解消法を考えるだけで、ストレスが溜まってしまいそう。

ですから考えなくてもいいように、緊張を和らげ、安らぎを与えてくれる6つの方法を紹介します。どれも科学的な根拠に基づくもの。手早く簡単にできて、さらにボーナス情報までついています。

01.
柑橘類のニオイをかぐ

グレープフルーツ、オレンジ、レモン、ライム。柑橘類の香りは不安を和らげるという研究結果が出ています。これらの香りはストレスに非常に効果的で、ある研究によると抗うつ剤を飲んでいる人たちが、日ごろから柑橘類のニオイをかぐようになってからは、摂取する薬の量が減ったという結果があります。

【ひと口メモ】
レモンの汁を飲むことで、肝臓のデトックスを助ける効果が期待できるようです。朝、レモン半分を持って仕事へ行きましょう。1日かけて、デトックス効果を受けながら、ストレスを解消してみてください。

02.
ガムを噛む

ストレスが溜まっていると、コルチゾールというホルモンが分泌されます。しかし、ガムを噛むことによって、コルチゾールのレベルは下がり、ストレスも減るんだとか

ストレスを抱えた人々から成る2つのグループで実験をしたところ、ガムを噛んでいるグループは、ストレス、不安、コルチゾールレベルが低下し、ガムを噛んでいないグループは不安とストレスを抱えたままでした。

【ひと口メモ】
忘れっぽいですか?ガムを噛むと、記憶力が良くなり、てきぱき行動するための助けになると言われています。

03.
デスクに「植物」を置いておく

「植物はマイナス気分の改善を促す」という研究結果があります。小さな観葉植物をデスクに置くだけでも、ストレスを軽減することができて、調子を整えてくれるんだとか。

【ひと口メモ】
ツタ類、シダ類、ユリ類は、化学物質や二酸化炭素を取り除いて、室内の空気を良くしてくれます。

04.
かぼちゃの種を食べる

かぼちゃの種は、人間の体にとって重要なマグネシウムが豊富。マグネシウムは、気分を向上させたりストレスを解消したりする利点があると、科学的に証明されています。

【ひと口メモ】
かぼちゃの種には亜鉛も豊富で、免疫力を強くしてくれます。さらに、かぼちゃを種を食べる人の方が、食べない人より、癌になる可能性が低いという研究結果も。

05.
眉と眉の間をマッサージ

鍼治療はストレスを軽減させると科学的にも証明されています。体内で塞がれてしまっているエネルギーを解放してくれる、と。でも、この中国式療法を取り入れる際、アポや針は必要ありません。

緊張を和らげるためのポイントは、眉と眉の間。ヨガ的な言い方だと「第3の目」です。30秒〜1分のあいだ、ここを指で押したり小さな円を描くようにマッサージしてあげると効果が出るようですよ。

【ひと口メモ】
眉と眉の間は、集中したい時にも効くので、気が散ってしまう時には試してみてください。

 06.
意識的に足先の運動

ストレスを感じると、いろいろな考えが頭の中を巡りますよね。心配がつのり、考えすぎてしまうことも。この状態から抜け出すためには、今何が起きているか明確に理解するための「注意深さ」が必要。これも、科学的に証明されていることなんですよ。

深呼吸をして、息を吐きながら地面に足をつけて、その動きに意識を傾けてみてください。全部で3セットおこなうだけ。足が地につく感覚を実際に感じることでしょう。できることなら、「私は地に足をつけている」とつぶやきながらがベスト。

【ひと口メモ】
このストレス解消方法は、あなたをよりスマートにしてくれます。「注意深さ」は、頭脳をより良いものにすると、証明されているのです。

ストレスを感じた日は、紹介したうちのどれか1つでもいいので、トライしてみてください。緊張を緩和する「ツール」だと思ってもらえれば。ひと口メモのことも忘れないでくださいね。

Licensed material used with permission by Elisa Boxer
働く女子はいかなるときもストレスフル。ふと気づいたら、心も体もヘトヘトになっていませんか?会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する...
「ストレス」を甘くみてはいけません。なぜなら、日々の生活や人生を狂わせてしまうほどの負の威力を持っていると言われているからです。Elliot Caleri...
「Elite Daily」で紹介された不安を和らげるための記事は、今まで読んだものとちょっと違う。11の方法を紹介しているのだけど、私が魅力に感じた最大の...
「Nice Balls」は、男性の体にぶら下がっているアレをモチーフにしたスクイーズ。要するに、ギューっと握って、ストレス解消ができるグッズです!
ストリートカルチャーの4大要素としても知られるグラフィティアートに特化した美術館「Museum of Graffiti」がフロリダ州マイアミに誕生!
野外フェスが本格的にシーズンインするこれからの季節。ライブ好きのみなさんを「科学のチカラ」が後押ししてくれそうです。Science alertの記事による...
Kara DeMaioは、不安や緊張など、あらゆるストレスに打ち勝つための対処法を学んできた女性。ここでは、自身の経験から6つの方法を紹介しています。シン...
ストレスで毎日イライラ。心穏やかにする、手軽な方法があればいいのに…。なんて思ったことありませんか?「I Heart Intelligence」のライター...
デスクワークでいつもイライラしているあなたへ。肩こりますよね。でも、あまりストレスを溜めすぎると心臓などにも悪い影響があると多くの研究結果も出ているようで...
最終章のブルーレイ&DVDリリースを記念して「ゲーム・オブ・スローンズ展」が12月13日~25日の13日間「渋谷ロフト」で開催。
GWも中盤に差し掛かりましたが、みなさんいかがお過ごしですか?そろそろ旅行の疲れが出てきた頃でしょうか。痺れを切らすほどの渋滞のなかでこの記事を読んでいる...
とにかく羽を伸ばす、のも大切なんだけど。
ここに紹介するのは、あなたの幸せを壊すストレスの兆候。もし当てはまっているのなら、もう無視しないで。ストレスと付き合っていくためには、「何が危険信号なのか...
いつも不安やストレスを抱えている人は、自分勝手になることが1つの対処法になるかもしれません。なぜ?という理由を解明してくれるのが、「The School ...
5月10日〜22日に開催された「NYC × DESING 2019」では、不確定な世の中を生きる現代人のために、街中にサンドバッグを備え付ける提案が発表さ...
フルーツではなく野菜をメインにしたベラルーシ産「野菜グミ」
毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、CONANの『Volt Thrower』です。
現代人にとって、もはやストレスはつきもの。今回紹介したいのは「Words N Quotes」にまとめられていた、12星座別のストレスの溜まり方と効果的な解...
イギリスでは、ストレス解消を求めて、美術館に足を運ぶ人が増えるかもしれません。思いっきり汗を流せる運動でも、心をからっぽにできる瞑想でもありません。美術館...
音楽が心にもたらすメリットは、様々なところで語られていますが、「I Heart Intelligence」に掲載された記事は、それをまとめて紹介したもので...
感情をコントロールでき、プレッシャーに負けず落ち着いていられる人は、常にいい結果を出せるもの。そんな彼らの習慣が「TalentSmart」で明らかになりま...
旅行へ行くとスッキリする、行く前に比べて自分の中で変化がある気がする、なんて事を経験したことがある人は多いのでは?この記事では、研究や調査結果を通して「な...
不安を感じやすいって悩んでいる人がいるのなら、「Asap Science」の動画を見て欲しい。見たからって決して解消されるワケじゃないのだけど、なぜ不安に...