今日のストレスを今日中になくす、とっておきの処方箋。

「ああ、今日はもう限界かも」

毎朝、満員電車に乗って会社へ行き、上司や同僚に気を遣い、嫌な仕事もこなす。働く女子はいかなるときもストレスフルですよね。

ふと気づいたら、心も体もヘトヘトになっていませんか?

今日はサボろうとか、定時で会社を出ようとか、それができればいいのですが、なかなか難しいもの。

そこで、私が会社員時代に実践していた、“今日”できるストレス解消法を伝授します。

1 ひたすら寝る

シンプルにして究極の方法ですが、これはかなり効果的です。帰宅したら、いつもはゆっくり浸かっているお風呂をやめて、シャワーだけ浴びて寝てください。

ご飯、食べなくていいです。すぐに寝てください。1日くらいご飯を抜いても、健康には害はありません。むしろダイエット効果すら見込めます。

以前、「会社を辞めたい!その前に!」という記事でも書きましたが、睡眠が足りていない時ほど、ネガティブなことばかり考えがち。ぐっすり眠ると、意外にも翌朝はストレスから解放されています。

2 悪口を言いまくる

「私、性格悪いな~」なんて思ってもいいのです。

「取引先にこんな理不尽なこと言われた。おかしくない?」
「お客様にこんなクレーム受けた。おかしくない?」

とにかくストレスを吐き出しましょう。1時間後にはスッキリ!ただし、仕事には1ミリも関係ない人の前で話してくださいね(笑)。

誰かに話せればベストですが、悪口を紙や日記に書いてもOKです。暗いって?いいんです、今日の暗さよりも明日の明るさの方が大事だから。

 

3 マッサージを受ける

少しお金を使ってしまいますが、これは自己投資です。今すぐに検索して、今日行けるマッサージを予約しましょう。

心も体もヘトヘトの場合、心は疲弊、体はガチガチ…リラックスしようとしても、リラックスできません。まずは体の疲れをとってもらいましょう。

普段の私の好みは強めの整体で痛いくらいがちょうどいいのですが、体だけじゃなく心も疲れているときはアロママッサージを受けます。香りはハーブ系や柑橘系をチョイス。

大事なのは、体と心の状態を自分で把握すること。どちらかを取り除く施術がいいのか、両方を一気に取り除く施術がいいのかを知っておくと、いざという時に救われます。

4 いつもは禁じているものを許す

オーガニックを重要視している方には怒られてしまいそうですが、私はジャンクフードとビールが何よりも大好き。でもお年頃ですから、毎日摂取することは控えています。

しかし、ストレスが最大限にたまっている夜は、私に特別な許可を与えます。

輸入品や限定品のポテトチップスとビールを2本ぐらい買って帰宅。寝る準備を整えてからそれらを解禁します。注意点としては、ラブコメ映画やお笑い番組など、とにかく笑いながら観られるものと一緒に食べること。こうしないと、罪悪感を覚えてしまうからです(笑)。完璧な状態を作って、怠惰な夜を迎えましょう。

食べ物じゃなくても構いません。

“いつもは健康のために階段を使うけど、今日はエレベーターに乗る”
“買いすぎちゃうからネットショッピングしない主義だけど、今日はWEBサイトを見ちゃう”

要は、自分を許してあげるっていうことです。


スポーツをする、散歩をする、水族館や美術館へ行く、映画を観る…などいろいろなことを試した結果、意外にもシンプルなこの4つが特に効果的でした。

明日からも無理せず頑張れるように、あなただけの“クスリ”を見つけてみてください。

「Nice Balls」は、男性の体にぶら下がっているアレをモチーフにしたスクイーズ。要するに、ギューっと握って、ストレス解消ができるグッズです!
ストレスを軽減するための6つの方法を紹介。どれも、科学的に証明されているものばかりなので、実践する価値アリです。ガムを噛む、眉と眉の間をマッサージするなど...
ここに紹介するのは、あなたの幸せを壊すストレスの兆候。もし当てはまっているのなら、もう無視しないで。ストレスと付き合っていくためには、「何が危険信号なのか...
5月10日〜22日に開催された「NYC × DESING 2019」では、不確定な世の中を生きる現代人のために、街中にサンドバッグを備え付ける提案が発表さ...
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。