今日のストレスを今日中になくす、とっておきの処方箋。

「ああ、今日はもう限界かも」

毎朝、満員電車に乗って会社へ行き、上司や同僚に気を遣い、嫌な仕事もこなす。働く女子はいかなるときもストレスフルですよね。

ふと気づいたら、心も体もヘトヘトになっていませんか?

今日はサボろうとか、定時で会社を出ようとか、それができればいいのですが、なかなか難しいもの。

そこで、私が会社員時代に実践していた、“今日”できるストレス解消法を伝授します。

1 ひたすら寝る

5907369087205376

シンプルにして究極の方法ですが、これはかなり効果的です。帰宅したら、いつもはゆっくり浸かっているお風呂をやめて、シャワーだけ浴びて寝てください。

ご飯、食べなくていいです。すぐに寝てください。1日くらいご飯を抜いても、健康には害はありません。むしろダイエット効果すら見込めます。

以前、「会社を辞めたい!その前に!」という記事でも書きましたが、睡眠が足りていない時ほど、ネガティブなことばかり考えがち。ぐっすり眠ると、意外にも翌朝はストレスから解放されています。

2 悪口を言いまくる

4781469180362752

「私、性格悪いな~」なんて思ってもいいのです。

「取引先にこんな理不尽なこと言われた。おかしくない?」
「お客様にこんなクレーム受けた。おかしくない?」

とにかくストレスを吐き出しましょう。1時間後にはスッキリ!ただし、仕事には1ミリも関係ない人の前で話してくださいね(笑)。

誰かに話せればベストですが、悪口を紙や日記に書いてもOKです。暗いって?いいんです、今日の暗さよりも明日の明るさの方が大事だから。

 

3 マッサージを受ける

5956721482661888

少しお金を使ってしまいますが、これは自己投資です。今すぐに検索して、今日行けるマッサージを予約しましょう。

心も体もヘトヘトの場合、心は疲弊、体はガチガチ…リラックスしようとしても、リラックスできません。まずは体の疲れをとってもらいましょう。

普段の私の好みは強めの整体で痛いくらいがちょうどいいのですが、体だけじゃなく心も疲れているときはアロママッサージを受けます。香りはハーブ系や柑橘系をチョイス。

大事なのは、体と心の状態を自分で把握すること。どちらかを取り除く施術がいいのか、両方を一気に取り除く施術がいいのかを知っておくと、いざという時に救われます。

4 いつもは禁じているものを許す

5393771529240576

オーガニックを重要視している方には怒られてしまいそうですが、私はジャンクフードとビールが何よりも大好き。でもお年頃ですから、毎日摂取することは控えています。

しかし、ストレスが最大限にたまっている夜は、私に特別な許可を与えます。

輸入品や限定品のポテトチップスとビールを2本ぐらい買って帰宅。寝る準備を整えてからそれらを解禁します。注意点としては、ラブコメ映画やお笑い番組など、とにかく笑いながら観られるものと一緒に食べること。こうしないと、罪悪感を覚えてしまうからです(笑)。完璧な状態を作って、怠惰な夜を迎えましょう。

食べ物じゃなくても構いません。

“いつもは健康のために階段を使うけど、今日はエレベーターに乗る”
“買いすぎちゃうからネットショッピングしない主義だけど、今日はWEBサイトを見ちゃう”

要は、自分を許してあげるっていうことです。


スポーツをする、散歩をする、水族館や美術館へ行く、映画を観る…などいろいろなことを試した結果、意外にもシンプルなこの4つが特に効果的でした。

明日からも無理せず頑張れるように、あなただけの“クスリ”を見つけてみてください。

ストレスを軽減するための6つの方法を紹介。どれも、科学的に証明されているものばかりなので、実践する価値アリです。ガムを噛む、眉と眉の間をマッサージするなど...
ここに紹介するのは、あなたの幸せを壊すストレスの兆候。もし当てはまっているのなら、もう無視しないで。ストレスと付き合っていくためには、「何が危険信号なのか...
「Elite Daily」で紹介された不安を和らげるための記事は、今まで読んだものとちょっと違う。11の方法を紹介しているのだけど、私が魅力に感じた最大の...
開発を手がけた「Organic Basics」は、数週間洗わなかったとしても臭わないと強気な主張もしている。
天に向かってまっすぐ伸びたその塔は、まるで巨大なランプ。これは、ポーランド人デザイナー3人組が考案した災害シェルターだ。
GWも中盤に差し掛かりましたが、みなさんいかがお過ごしですか?そろそろ旅行の疲れが出てきた頃でしょうか。痺れを切らすほどの渋滞のなかでこの記事を読んでいる...
人によって働く意味は様々。正解も不正解もありません。しかし、働く女子がいずれ直面するのが結婚や出産といったライフイベント。働く意味が変わってきたり、働くこ...
「ストレス」を甘くみてはいけません。なぜなら、日々の生活や人生を狂わせてしまうほどの負の威力を持っていると言われているからです。Elliot Caleri...
ストレスで毎日イライラ。心穏やかにする、手軽な方法があればいいのに…。なんて思ったことありませんか?「I Heart Intelligence」のライター...
テレビやインターネットでは「この食材が体に良い!」と様々な野菜や果物が紹介されています。同じものだけを食べて健康になるならこんなに簡単なことはありませんし...
「Kai」は手のひらにつけるバンドのようなアイテムで、自分のジェスチャーでコンピューターなどのテクノロジーを操れる。
起業家大国とも言われているイスラエル。会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが、日本においての女性起業家10名のうちの1人として選ばれ、イ...
生産的に仕事を進めていく上での大敵、それはストレス。どうにかしたいとは思いつつも、毎日同じオフィスに出勤する以上、できることは限られてしまいますよね。そん...
現代人にとって、もはやストレスはつきもの。今回紹介したいのは「Words N Quotes」にまとめられていた、12星座別のストレスの溜まり方と効果的な解...
「会社のみんなで飲みに行こうよ」と誘われた時、どうしていますか?行く?行かない?会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する、働く女子...
デスクワークでいつもイライラしているあなたへ。肩こりますよね。でも、あまりストレスを溜めすぎると心臓などにも悪い影響があると多くの研究結果も出ているようで...
体の酸化を食い止め、病気を予防する。そこにビールが関わってるって!?
会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する、女性の先輩との人間関係の築き方。先輩を観察しながら試行錯誤を繰り返して発見した3つのポイ...
毎日、仕事や家事・育児などに追われ、大きなストレスを抱えて、ひとりで大変な思いをされている方は少なからずいらっしゃいます。ご自分のストレス耐性を高めて、ス...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
「会社辞めたいなぁ」多くの人が漠然と思っているはず。私もそうでした。でも、思うだけで行動ができない。会社辞めたいな、この仕事でいいのかな、他に向いている仕...
ムンク、ゴッホ、ピカソ…誰もが一度は目にしたことがある有名どころの絵。それらをポップなトーンで落書きしているのは、バングラディシュのアーティストDoodl...
仕事にのめり込むのも、好きな人にアプローチするのも、ストレスが溜まった状態ではうまくいかないもの。そこで参考にしたいのは、「Elite Daily」のライ...