「クリスマスなんて大嫌い!」という人のための、ストレス発散部屋とは。

溢れんばかりに街中に取り付けられたライトも、どこへ行っても聞こえてくるクリスマスソングも、このイベントがそもそも好きじゃなければ、心から楽しめないんじゃないかと思う。

正直に言うと、ウンザリしている人もいない?けれどなかなか本音が言えなかったりして。

でも、その気持ちを隠すことなく吐き出せる場所があるのだ!まずはこちら、「CBS」の動画を見て欲しい。

30秒目から始まる
「衝撃映像」

見ると、バットを持った男女が、クリスマスツリーを殴りまくっている!ツリーが倒れた後もバットを振り下ろしつづけて、床にはバキバキに割れたオーナメントが…。

始めてこの映像を見た時、開いた口が塞がらなかった。が、何度も見ると笑えてくるのはどうしてだろう。こんなにも周りに気をつかわずに、クリスマスを嫌っている人たちを見たのは始めてだったからかも(笑)

Rudolph's Rage Room」と呼ばれるこの部屋は、18ポンド(約2,700円)を払えば4分間使用できるそう。野球のバットでクリスマスツリーに殴りかかり、思いっきりストレス発散!

前述したように、気を使って「クリスマスが嫌い」だと本音を言えない人もいると思う。そりゃ、せっかく楽しそうにしている相手の気分をわざわざ下げるようなことはしたくないよね。

でも、これなら誰にも迷惑をかけずにクリスマス嫌いを発散することができるのでは?

場所は残念ながらロンドンだけれど、おもしろいアイデアだなぁ。

Reference:CBS

関連する記事

ハロウィンが終わると、ほとんど日を置かずにクリスマスの気配が漂い始めます。お店にはクリスマスのための新商品が並び、食品陳列棚もクリスマスの食べ物、至るとこ...
「外ビールが、気持ちイイ!」をテーマに、例年「日比谷公園」で開催される大型ビア&フードイベント「ヒビヤガーデン」が、新たな取り組みとしてプロデュースする「...
「エルメスのオレンジクリスマス」が開催中。デジタルグリーティングカードが作れたり、銀座がオレンジに彩られたり、いつもとはちょっと違うクリスマスを過ごせるかも。
Fireboxが売り出している「Beard Lights」。スベるかウケるか紙一重のアイテムです。
「HONDA」が3月5日(金)から、市販車としては世界初となる「レベル3」の自動運転技術を実用化した新型「レジェンド」を発売。
セント・ポール大聖堂を、ロンドンの一般的な道に再現しようというプロジェクト「LUCIDA BASILICA」の紹介。
プロコーチによる指導付きのビデオを見ながら、お手軽ボクササイズが自宅で楽しめるスマートアイテム、「Fight Camp」のご紹介。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
今日もどこかで大切な人への甘いプレゼントを探している方のお役に立つべく、「食レポ」が苦手な人間が背水の陣で挑む「お取り寄せスイーツの食レポ」企画。第四回は...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
結婚式などのドレススタイルで欠かすことのできないポケットチーフですが、正しい折り方を知らないという人も意外に多いのでは?「Presidential Fol...