「クリスマスなんて大嫌い!」という人のための、ストレス発散部屋とは。

溢れんばかりに街中に取り付けられたライトも、どこへ行っても聞こえてくるクリスマスソングも、このイベントがそもそも好きじゃなければ、心から楽しめないんじゃないかと思う。

正直に言うと、ウンザリしている人もいない?けれどなかなか本音が言えなかったりして。

でも、その気持ちを隠すことなく吐き出せる場所があるのだ!まずはこちら、「CBS」の動画を見て欲しい。

30秒目から始まる
「衝撃映像」

見ると、バットを持った男女が、クリスマスツリーを殴りまくっている!ツリーが倒れた後もバットを振り下ろしつづけて、床にはバキバキに割れたオーナメントが…。

始めてこの映像を見た時、開いた口が塞がらなかった。が、何度も見ると笑えてくるのはどうしてだろう。こんなにも周りに気をつかわずに、クリスマスを嫌っている人たちを見たのは始めてだったからかも(笑)

Rudolph's Rage Room」と呼ばれるこの部屋は、18ポンド(約2,700円)を払えば4分間使用できるそう。野球のバットでクリスマスツリーに殴りかかり、思いっきりストレス発散!

前述したように、気を使って「クリスマスが嫌い」だと本音を言えない人もいると思う。そりゃ、せっかく楽しそうにしている相手の気分をわざわざ下げるようなことはしたくないよね。

でも、これなら誰にも迷惑をかけずにクリスマス嫌いを発散することができるのでは?

場所は残念ながらロンドンだけれど、おもしろいアイデアだなぁ。

Reference:CBS
ハロウィンが終わると、ほとんど日を置かずにクリスマスの気配が漂い始めます。お店にはクリスマスのための新商品が並び、食品陳列棚もクリスマスの食べ物、至るとこ...
Fireboxが売り出している「Beard Lights」。スベるかウケるか紙一重のアイテムです。
セント・ポール大聖堂を、ロンドンの一般的な道に再現しようというプロジェクト「LUCIDA BASILICA」の紹介。
今、全世界的に話題になっている「ASMR」。ここで紹介するのは、それのクリスマスバージョンです。音を聞いていると目を閉じたくなるのですが、この動画は最後(...
プロコーチによる指導付きのビデオを見ながら、お手軽ボクササイズが自宅で楽しめるスマートアイテム、「Fight Camp」のご紹介。
「Elite Daily」のAlexa Mellardoさんの紹介する5つの場所を見て、私は一気に“クリスマス気分”になってしまった。観光名所でもある場所...
クリスマスシーズン、街はイルミネーションで美しく彩られます。でも、心からは祝うことはできない女子もいるみたい。そんな乙女心を代弁するのは「Elite Da...
クリスマスシーズンに欠かせないのがクリスマスソング。心に残る名曲から、ロマンティックな曲、ちょっぴり切ない曲、大切な人と聴きたい曲までバリエーションは様々...
クリスマスなのに金欠、恋人もいない。そんな人でもいつかの無邪気なクリスマスを再現することで、お金をかけずに、友達と最高に楽しい思い出を作ることができるはず...
働く女子はいかなるときもストレスフル。ふと気づいたら、心も体もヘトヘトになっていませんか?会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する...
クリスマスへのカウントダウンが始まっている。日本ではクリスマスといえば、お馴染みのチキンとケーキ。欧米では、家庭でジンジャークッキーを作ることが多いみたい...
クリスマスシーズンを迎えるこの時期、海外のCMから目が離せない。この記事で紹介するのは、英国の老舗百貨店「ディペンハムズ」。まるで、映画を思い起こさせるス...
モデルの鈴木えみさんのほか、「幸也飯」で話題になった料理研究家・寺井幸也さんのケータリングや、生演奏も。
「ストレス」を甘くみてはいけません。なぜなら、日々の生活や人生を狂わせてしまうほどの負の威力を持っていると言われているからです。Elliot Caleri...
「Nice Balls」は、男性の体にぶら下がっているアレをモチーフにしたスクイーズ。要するに、ギューっと握って、ストレス解消ができるグッズです!
野外フェスが本格的にシーズンインするこれからの季節。ライブ好きのみなさんを「科学のチカラ」が後押ししてくれそうです。Science alertの記事による...
子どもの頃、塗り絵が好きだったという人も多いかもしれませんが、近頃海外では大人の間でブームになっているそうなんです。没頭することでストレスを発散し、リラッ...
クリスマスに温泉ってムードない!そう思う人のほうが多いからこそ、あまり候補にあがらないのだ。でも逆に言えば、年末年始にかけて室料がぐんと上がり、家族連れで...
毎年、クリスマスシーズンになると巷で話題となるのが、イギリスの百貨店「ジョン・ルイス」のTVCM。商品広告は一切なく、心があったかくなるショート・スト−リ...