女性を守ろう!BARの化粧室の「貼り紙」がナイス

フロリダ州の、とあるBARの女性用化粧室に貼られた、一枚の紙。

そこに書かれていたのは、もしも危険なデートで男性から逃げたいシチュエーションのとき、女性を救うための合言葉でした。

しつこい「お誘い」から
女性を助けるBARの取り組み

その合言葉とは、「エンジェルショット」というカクテルをオーダーすること。すると、BARのスタッフがこっそり助けてくれるだけでなく、オーダー方法によってもその方法が異なるそうです。

たとえば、こんな風に。

「ストレート」→バーテンダーが、移動できるようにエスコート
「アイス」→バーテンダーがUberかLyftを手配してくれる
「ライム」→バーテンダーが警察を呼んでくれる

ヒミツの「合言葉」で
危険を回避する

BARで頼むメニューが合言葉になっているなんて、まるでスパイ映画みたいですが、これは女性にとっては差し迫った問題です。

普通に助けを求めればいいのでは?と思うかもしれませんが、そうもいかないことだってたくさんあります。「自分とデートしている最中に女性に助けを求められた」とわかったら、そのあと仕返しをされる可能性もあります。つまり、こうやってこっそり助けを求めることができれば、女性も安心なのです。

ちなみに、これはこのBARが独自に決めている合言葉なので、他のBARでは使えないのでご注意を。あまり評判が広がりすぎると意味がなくなってしまうのですが、こうした工夫で危険に巻き込まれる女性が少しでも減少するといいですよね。

Licensed material used with permission by @yogiwan_kenobi
アジアNo.1の女性パティシエが手がける。 デザートとお酒が夜遅くまで楽しめる、日本初のデザートバーJANICE WONG DESSERT BAR〒151...
ここは、カクテルを飲む習慣がない人にこそ行って欲しいお店。恵比寿の名店「Bar TRENCH」です。このお店のメニューには、ジントニックやモヒート、マンハ...
週末飲んではしゃいで、天国みたいに楽しい時間を過ごしたのはいいけれど、あとから地獄のような二日酔い…。そんなつらいハングオーバー(二日酔い)を癒してくれる...
餃子×オニオングラタン×ワイン フランス流!表参道で味わう新感覚の餃子専門店GYOZA BAR Comme a Paris〒150-0002 東京都渋谷区...
「Airbnb」はバレンタインデーに向けて、イタリアのヴェローナにあるジュリエットの家「カーサジュリエット」に宿泊できる特別なプランを発表した。滞在中は専...