「地獄へようこそ」ヘルフェストがヘビメタBARをパリにオープン!

国内では、EDMやロックのフェスばかりが注目されているが、ヨーロッパではヘビーメタルも根強い人気がある。その象徴ともいえるのがフランスの「Hellfest(ヘルフェスト)」だ。余談だが、つい先日、2020年は日本でもウォームアップツアーの開催が発表されたところ。

さて、そんなヘルフェストが11月27日、パリにオフィシャルBAR「HELLFEST CORNER(ヘルフェスト・コーナー)」をオープンする。

例年、ヘルフェストは6月に3日間にわたって開催されるが、残りの362日間もヘビーメタルで盛り上がれる場所を!という思いから「ヘルフェスト・コーナー」のアイデアが生まれたそうだ。

ファン垂涎のギターやレコードが飾られたメタリックな内装にオリジナルグッズ販売もある……とのことだが、現段階では店内改装中。とはいえ、フランスでは絶大な人気を誇るフェスが運営する“ヘビメタBAR”に、注目が集まっている。

こちらがオープン前の店内をレポートした動画。

合言葉は「Welcome to Hell!」

ユニークなコンセプトのBARは、ヘビメタファンならずとも楽しめるはずだ。パリ観光にちょっとした刺激を求める人は是非!

【公式WEBサイト】
https://www.hellfestcorner.com/

Top image: © iStock.com/ne2pi
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

11日にフィンランドで「ヘビーメタル編み物世界選手権」が開催された。文字通りヘビメタの音楽にあわせて編み物をするというものだが、これ、写真で見ても動画見て...
パリのヒップスターエリアにブティックを構えるファッションブランド「Maison Château Rouge」の紹介です。
5月にセーヌ川にオープン予定の美術館があります。その名も「Fluctuart」。入館は無料で、年中開館することになるんだとか。屋根の上からはグラン・パレを...
今年4月、パリの11区にオープンした『Atelier des Lumières』は、全く新しい形の美術館。以前は工場だったこの施設の壁には、プロジェクショ...
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
パリ11区にオープンしたホテル「Oh la la!(ウーララ)」。「HOTEL」と書かれたファサードの店内は、カウンター席とボックス席からなるBARが.....
22日(金)にリニューアルオープンする新生・渋谷PARCO内で、未来型SAKEセレクトショップ&BAR「未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR」が営...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...