知らない人同士に「裸でハグ」してもらったら、思わぬ変化が起きた

肌と肌が触れ合うスキンシップは、人をリラックスさせる効果があり「ハグした相手のことをより信頼しやすくなる」という研究結果があると言います。

それを確かめるべく「Cut.com」は年齢も性別もバラバラな被験者たちを集めて、裸で抱き合ってもらってもらうことにしました。

一見奇妙にも見える実験、結果はいかに?

年齢も性別も
バラバラな被験者たち。

1a5f381f573acc71a31fdd570a0485f4c9b6d522

もちろん、お互いのことはまったく知りません。

159f32e8c724b5a9e8808f9cf7c6622aba79dfe1

同性同士もあれば、

968befc019d444214c2dacf0fa0756354e533c68

異性同士の組み合わせも。

トップスを脱いで、正面から。

B03940a527b97a117595b9feca25e0bf10b6d8974d9230ae183c6a4332b81f47a835360578702d57Ff7fd1a787bfc2a900b84a24ddb6e6cc5e33a7d7

最初はとまどいながらも、抱き合う被験者たち。どこかぎこちないのは当然でしょう。

F3d669ccf1bc637f65cc7a7fc0de0dbeaac957ba

緊張が解けてくると、なんだか安らぎの表情を浮かべるように。

今度は後ろから。

47c41c639192617ed580cb093bc424c2c74942d1897c1b38a42a5ab47b1263a918d8e9deb63ff3e7

初めは恥ずかしがっていた男女のペアも、だんだん笑顔に。ふたりで相談しながら「ちゃんと肌と肌をくっつけよう」と、しっかり抱き合います。

81a8fa29caf9f88841defbe7131324f102113cb8

ニコニコと、世間話を始めるふたり。

スタッフがこう聞きます。

「もしもたまたま道ですれ違っていたら、同じようにふたりで話をしたと思う?」

「それはないと思う」と。

F3fc06eb194bf0275e56c1637593448a9f5b4cae

年齢の話をするふたり。28歳と38歳だとわかると、「10歳も年上だわ!」と驚く年長の女性。

年下だとわかった女性が

「あら、10歳も年上になんてまったく見えない。きっと美容に気をつかっているのね。とってもきれい」

と伝えると、相手の女性も嬉しそうに微笑みます。

そしてみんな
自分の人生を語りだした

745c515cc85ef307b062c17af1386db703601254

今度はソファに座って、思い思いの格好で話をしてもらいます。するとみんな、自分の人生について語りはじめたのです。

「自分はトランスなんだ」

「中高生の時には、クラス中に嫌われていたと思う」

Ea874af75fb6266d29977540b6ff8534b9cf36c1

自分の家の、宗教について語り始める女性。

Af876263e6c8812e541baf08e57fc44f19901313

自分の最も恐れていることは、歳をとること、と話す女性。

1349e678899d65375b1d02a654407304aec4776a

最も大事な思い出を語りだす男性。

Eb5659907bf34fb293f58ab70d7587c64fd441de

「こんなふうに抱き合っていると、話がしやすくなる」と語る被験者たち。

恋人同士ではなく、見知らぬ者同士で行われた、少し変わった社会実験。分かったことは、裸で抱き合うことは、人と人の距離をぐっと縮めてくれる、そんな不思議な効果があるようです。

Licensed material used with permission by Cut.com, (YouTube), (Facebook), (Twitter)
ロサンゼルスの「Cuddle Sanctuary」は、ストレスの多い現代社会に癒しとつながりをもたらすサービスとしてハグイベントを実施。そこで、トレーニン...
カップルの抱き合う姿勢を見れば、それぞれの親密度や関係性が分かると「Littel Things」は紹介します。というのもハグの行為自体、普段の行動の中で一...
夢の中でなぜか裸になっている。しかも、そこに違和感はなく、自然に振る舞っている…なんてことはないでしょうか。現実ではあり得ないですが、夢の中でも裸になって...
「うちの子に限ってそんなことはない!」。そう思いたい方の気持ちも分かりますが、驚きの調査結果を「Psychology Today」に発表したのは、動物心理...
今ロンドンで話題となっているレストラン、テーマは「解放」。なんと裸で食事ができるんです。いまだ完成を見ないため設計のコンセプトから想像するほかありませんが...
ニューヨークの観光名所として、賑わっている「ハイライン」には、たくさんのアート作品が並んでいます。ただ、今回紹介するヌードは、その中でも多くの人の記憶に残...
道行く人々に、ひたすらハグ!NYのゴールデンレトリバー、Loubieちゃんが可愛いと話題です。街にこんな子がいたら、ストレスなんて一瞬で吹き飛んじゃうかも...
ストレスやうつ病を緩和し、人々に長生きと幸せをもたらす家具を、と考えて、この「Huggie」をつくったそうです。体に合わせて膨らんできて、気持ちよく包み込...
砂漠とヌード女性。かっこいいコラージュ作品なんだけれど。よく見ていると、ほのかな「違和感」に包まれる。でもそれすらも結局は「かっこいい」と思ってしまいます。
人種差別は未だ失くならない。むしろ、昔と比べてより複雑化している。「StyleLikeU」が制作した動画では、自らの経験を語りつつ服を脱いでいく出演者たち...
Rebecca Endicottさんは「パジャマを着て寝る人が大半だろうけど、裸で寝ることにもメリットがたくさんあるということを知ってほしいわ」と言います...
突然、予期せぬことが起こったとき。そのとっさの行動に人間性が表れるもの。世界中のさまざまなドッキリや検証動画に意外なメッセージが隠れているのも、そこに「人...
体を張ったチャレンジから、おバカなものまで、世界の実験動画の多くには様々なメッセージが隠されています。(中には、とくに深い意味なんてないものも…)。ここで...
出張だったり、引っ越しだったり、家族や恋人と離れて過ごす時間は寂しく思う。そんな時は、お互いにメールや電話で「愛」を伝える努力はするけれど、言葉以外に相手...
精神科医師の水島広子さんの書籍『女子の人間関係』、他人から嫌われる態度ばかりで面倒な性格の女性を「女」と表現し、どのように彼女たちと付き合っていくべきかを...
2015年12月13日20時頃、テレビ朝日系列でたった一回だけオンエアされたCMがあります。きっと、100人いたら99人が見逃したであろう、この傑作。でも...
現在、ヌーディストとして世界を旅するベルギー出身のカップル。彼らが服を脱ぐようになったのは、日本では疑問に思うことのない、湯船では水着を着ないという経験を...
精神科医師の水島広子さんが書いた書籍『女子の人間関係』(サンクチュアリ出版)では、そのタイトル通り、女性の人間関係について困っている人の悩みに真摯に答えて...
自然な状態に近づくためのチャレンジ。それが裸で食事をすることである。という定義はさておき、いま世界では超開放的な「ヌード・レストラン」が大流行中。今度はベ...
人間は、自分自身を過小評価する傾向にあるとか。けれども、それは周りからの評価とは多分に異なります。それが最愛の人からの場合は尚更。「A Plus」が実施し...