ひとりでやるよりずっとたのしい!次の週末は「親友ペア活」なんてどう?

女子会でワイワイするのもいいけれど、なんとなく気を使っちゃう。それじゃ、本気で楽しめない。 でも、親友とだったら一緒にいるだけで、ほっとできる。ありのままの自分でリラックスできる。

親友としかできないこと、親友と一緒だからもっと楽しめることって、ありますよね。心から笑いあえる親友とだからこそ楽しめる活動、「親友ペア活」、始めてみませんか?

今回は「親友ペア活」にオススメのアクティビティを3つご紹介。実際にチャレンジしてきましたよ!

【アクティビティ その1】 
革から選べる「レザークラフト」で
一緒に革小物をつくろう

モデルでアクセサリーデザイナーのちひろさんと親友のさよこさんがふたりで取り組んだのは、鎌倉の古民家風一軒家で体験できる「レザークラフト」。雰囲気たっぷりの建物が、とても魅力的ですね。

ここでは素材から選んで、自分だけのオリジナル革小物を作ることができます。

革の種類がいくつもあって、迷っちゃう!どれにしようか選んでる時点で既にワクワク。わたしはお店の人がオススメしてくれた牛革をチョイスしました。色は長くつかえそうな色合いの茶色を、さよこはシックな黒を。作るものは……カードケースに決定!

ひとつずつ、丁寧に工程をこなしていきます。ぎゅっと革を押えておかないといけないときは、共同作業で!

穴の開け方も縫い方も初めてのやり方で、とにかく興味津々!「へぇ〜、そうやってやるんだ!」っていう発見がもうたっくさん。ここではイニシャルなどの文字入れもさせてくれるんだって!どんな言葉にしようかな?

PROFILE

【アクティビティ その2】
キラキラ光る
カンパイ用の仲良しペアグラスを作る!

モデルの詩織さんとゆいさんが挑戦したのは、東京の郊外で体験することができる「ガラス工芸」!ふたりは6年前に撮影の現場で知り合ってからの仲なんだとか。

ガラス工芸は、職人手づくりの色付きグラスに好みの模様を削っていき、まるで切子硝子のようなマイグラスが作れるというもの。

わたしは透き通った様子がとっても綺麗だった、青のグラスを選びました。ゆいちゃんは落ち着いた紫で、お互い違う色だからどうなるか楽しみだね〜なんて言いながら。店主さんが削ってでてくる色は実際に削ってみないとわからないんですよ」と言っていたので、選ぶのも真剣に!

実は、途中で回転に巻き込まれてつるっとグラスを手から落としてしまい、もうひとつ作ることに……。意外と注意深くやらなくてはいけなくて、ふたりともかなり集中してトライ!だけど、最後にシールを剥がした瞬間、今までとは全然ちがう表情になって、感動でした!

ガラスの選び方、模様のつけ方、グラデーションのかけ方etc...ふたりの個性があふれる作品は、どんな仕上がりになったのでしょう!?

PROFILE

【アクティビティ 3】
ふたりでまったり
バウエルケアでココロもカラダもほぐされ

旅好きなモデルの未花さんが親友のまいさんと体験したのは、「バウエルケア」。耳慣れない名前ですが、お腹まわりのマッサージで腸にやさしくはたらきかけ、内側からの美しさをサポートしてくれるというもの。

着替えをする部屋に入った瞬間から、恋愛の話が始まり、施術中もずっと“ガールズトーク”というやつをしてましたね(笑)。特に個室でふたり同時に受けられるとなると大盛り上がり!女子はやっぱり、おしゃべり好き(笑)。

特に痛みを感じた部分については、スタッフさんが丁寧に原因を教えてくれます。左のほうが痛かったわたしは、不規則な食事などで消化器系が疲れているからなんだとか!たしかに前日は遅くからの夜ご飯で疲れていたかも……。すごい!

リラックスモードの中、ガールズトークに花を咲かせ、いっそうふたりの距離が縮まったみたいですね。

健康的な美しさはやっぱりカラダの内側から。バウエルケアのスタッフさんから、それぞれの症状別アドバイスを、たくさん教えてもらったそうですよ。

PROFILE

「おつかれさま」はふたりでカンパイ

ふたりの仲がぐっと近づく「親友ペア活」、いかがでしたか?

ただ食事に行くだけよりも、お互いの新しい一面を知ったり、もっと大好きになったり、なにより、ずっと忘れない思い出ができますよね。

アクティビティが終わったあとは、お家でまったり、思い出を振り返りながらふたりでカンパイなんてどうでしょう。『杏露酒』なら、いろんな割り方が楽しめるし、たまにはロックで飲んでも◎。お家でこころゆくまで、ふたりの時間をたのしみましょ。

絆創膏ブランドのBAND-AID®キズパワーパッド™は、就活生の靴ずれをなくすための「#スニ活」を開始。同時にスニーカーの販売も始め、新しいリクルートファ...
20代から30代へと変わるうちに、親友と楽しむことをまとめました。ダンスパーティへ行ったり、知らない土地へ旅行したり、一緒に本読んだりと、20のチェックリ...
「チーズ」といえば「ワイン」と思いがちだけど、同じ発酵物の「ビール」も最高に合うんです。でもそのかわり、この3つのルールをしっかり覚えてくださいね?最悪の...
自分も、だれかにとっての「大親友」でありたい。
「ポジティブなメッセージを伝えていきたい」NYブルックリン在住のラッパー、DAG FORCEの連載。
親友という称号は、自分がなるのも、相手に求めるのにも、難しいもの。でも自分の友達の中でもこのような9つの特徴を持っていれば、一生に親友になるかもしれない。
物理的な距離の問題ってもどかしい。それは、恋人じゃなく親友でも同じこと。それでも、すぐには会えない関係の中で「親友」の関係を続けられる人たちがいる。彼女た...
ある意味、親友って人生において1番大事な存在。特に20代で親友と呼べる関係は、一生続いていくものだったりします。そんな相手ともっとデイープな関係になるのは...
友達は友達でも、家族のような親友ってとても大事な存在。血が繋がった家族にさえ言えないようなことも相談できるから。そのような存在がいる人だけができる、人生で...
手痛い失恋をした時、どうやって立ち直りますか?ひたすら泣く、旅に出る、喋り倒す…人それぞれだと思います。でも、ショートフィルム『デビッドの失恋ツアー』の彼...
今回は池袋にある「線條手打餃子専門店」。カラフルでかわいい餃子が売りのこちらのお店。ベジタリアンにも対応しているヘルシーな餃子専門店です。
就活がうまくいかないこと、でも諦めないことをLinkedInに投稿したJasmine Pakさん。この投稿がLinkedInのCEOの目に止まり、多くのシ...
近年、トゥルサン・タイやモンスーンバレーなど、タイ料理に合わせるためのワインもつくられています。ニュートラルなブドウ品種を主体としてブレンドしてつくられる...
『やらなくてはいけないことリスト』を作っている人は多いでしょう。でも実は『やりたくないこと』が大切。何がやりたくないのか自分自身が知らないから。あなたの夢...
学生生活も後半に差し掛かると、就職活動が始まります。中には、何社も内定に落ちてしまい気分が落ち込んでなかなか次に行けないという人も。ここでは、就活あるある...
ファッション、アート、音楽を扱うニューヨーク拠点の老舗雑誌『PAPER MAGAZINE』の表紙にレディー・ガガが登場。サイボーグをイメージしたヌード姿が...
「Apple」は、新型コロナウイルス(COVID-19)に感染しているかどうかの判断材料をSiriを利用して調べる新サービスを開始した。
いつも側にいてくれる大切な存在、それが親友。移ろいやすい男女の関係とは違って、友情は時を経ても大きく変わることはありません。そんな親友の素晴らしさを「El...
友達ならたくさんいるというあなた。その中に親友と呼べる人はいますか? そもそも親友と友達の違いはどこにあるのでしょうか?ここで紹介するのは。友達と親友の間...
山や川、砂漠をも越えて500マイル(約800km)のトレッキング…と聞いたらそれだけでも大変そうですが、もしもそれを車椅子で達成するとしたら?米・アイダホ...
マレーシアのペナン・ジョージタウンにある高層ビル「コムタ」。ここで紹介するのは65階部分でおこなわれている、自信を超えるというのをコンセプトにした6つのア...
米ライターのChrystina Noel氏が書いたこの記事には、人付き合いにおけるちょっとした気遣いがまとめられています。でも、これらは誰にでもやるべきマ...
1889年に富山県高岡市で創業した仏具鋳造作業所「小泉製作所」が製造する、形の異なるペアグラス「Kanpai Bell Pair」。現在、Makuakeに...