失った「ときめき」を思い出す、4つの方法。

安定した経歴のある、彼。あなたを愛してくれているし、彼の家族のことも大好き。なのになぜか彼への気持ちにギモンを感じてしまう。もしかしたら、あなたはロマンチックな映画やマンガの見すぎで、恋愛にはトキメキが必要だと思い込んでいるのかもしれません。

背は高くなくハンサムでもないかもしれませんが、運命というのはフシギなもの。ドキドキしないからといって諦めるのはまだ早いですよ。「Elite Daily」のライター、Zoya Gervisさんの提案を見てみましょう。

01.
一緒に汗をかいてみよう

まずは一緒に運動をして、達成感を味わってみましょう。そうすれば、浮気してしまいそうな気持ちも紛れるかもしれません。運動は自尊心を高めてくれるので、お互いにいつもより心地よくいられるはず。

たとえば、次のデートはボルダリングなんていかがですか?もしかしたら、あなたが知らなかった彼の意外な一面が見られるかも!

02.
付き合う前のことを
思い出す

手に入りにくいものは、ついつい欲しくなってしまうもの。障害のある恋愛ほど燃え上がるとも言いますよね。

もし、彼との素晴らしいデートが当たり前になりすぎていたり、彼との間にとくに問題がないようなら、せめてふたりの間が何かしらの壁で隔てられていることを想像してみてください。たとえば彼に「次の週末は男友だちと旅行に行っておいでよ」と提案してみては?

少し寂しくなったあなたは、きっと彼に熱いメッセージを送りたくなるはず。

03.
好き勝手に
妄想してみよう

もしあなたが、実際には非モテ男とデートしていても、頭の中ではイケメンのモテ男と一緒だと思い込んでもいいのです。

あなたの妄想力を最大限に解放しましょう。性的な妄想にも罪悪感を感じてはいけません。彼と親密な関係になったとき、あなたがどんな妄想をしようと、それはあなたの勝手なのですから。

04.
他の場所で
“試して”みる

もし、ふたりの関係がマンネリ化してきたり、彼とキスしてもまったくときめきを感じなくなったら、むりやり環境を変えることで、今までにはなかった“なにか”を刺激してくれるかもしれません。

ファーストデートが微妙だったからといって、彼のことを諦めるのは早すぎます。もし5〜6回デートをしても好きになれそうになかったら、そのときには次の相手を探してみてもいいのではないでしょうか。

Licensed material used with permission by Elite Daily
「本当に成功したカップルというのは、同じ人に、何度も恋に落ちるものだ」最初はラブラブだったはずなのに、だんだん「ときめき」がなくなり…という悲しいパターン...
いくら愛しい人でも、一緒にいる時間が長くなればマンネリ化してしまうもの。ロマンチックな関係というよりは、ただの空気のように感じられてきてしまうことも。でも...
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...
人の関係はずっと同じとはいかないもの。長く一緒にいれば、どんなに仲の良いカップルだって、うまくいかない時期がやってきてしまいます。「The School ...
前菜からデザートまでウニづくし! 六本木にあるバルスタイルのウニ料理専門店 UNIHOLIC〒106-0032 東京都港区六本木7丁目14-5 大和ビル1...
「Spiritual as Fuck(めっちゃスピリチュアル)」というメッセージが書かれたヨガマットです。
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
カップルにマンネリはつきものです。多くの人が一度は悩んだ経験があるでしょう。まさに今!という人は「Little Things」で紹介されていたPhil M...
恋愛がうまくいく方法があれば絶対に知りたい、そう考える人は多いですよね。おまじないに頼っていてもあなたの恋愛は決してうまくいきません。今からご紹介する、1...
期待に応えてくれないパートナーに、イライラしていませんか?もしかしたらそれは、恋愛に対する「期待」が大きすぎるせいかもしれません。そう気づかせてくれるのは...
フランス・トゥールーズで開催されたギリシャ神話を再解釈したショー「神殿の守護者」。その一環で怪物「ミノタウロス」と巨大クモ「アリアドネ」が登場しました。
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?カップルの相性は、あなたにとって今の恋人がどういう存在かでわかります。6つのポイントでチェックして...
恋愛映画やラブコメで必ずといってもいいほど登場する「運命の人」。現実にそんな人いるの?と疑うあなたに、今の相手が運命の人かもしれない「11のサイン」をお教...
ひとりの相手と半世紀ほど共に過ごすことになる結婚生活。そんなに長い期間一緒にいるのならば、「運命の人」と人生を歩んでいきたいもの。でもそれが誰かって、どう...
運命の人との出会いは、美しくとても神秘的なものです。その人のすべてがあなたを夢中にさせ、「今までの恋愛は間違いだったかも!」と気付かせてくれるでしょう。で...
北モンゴルのタイガの森で暮らすトナカイの遊牧民「ツァータン」の家に宿泊できるAirbnbプラン。ローカルフードも食べられてカルチャー体験もできる濃いプラン。
恋愛アドバイザーのKyle Cが、迷える子羊たちに喝!本当の愛ってなんなの?なんで見つからないの?一体どこにあるのよー!と恋の深みでもがいている人はもちろ...
運命の相手なんているわけない。そんな風に恋愛に臆病になってるあなたも、もしかしたらすでにソウルメイトに出会っているのかもしれません。海外メディア「High...
今あなたが一緒にいるパートナーは「運命の人」ですか?もし確信がないなら、辛い恋愛の末に運命の人と出会えたというAnjali Sareen Nowakows...
素敵な王子様が迎えに来てくれて、その後ふたりはいつまでも幸せに暮らしましたとさ…。「運命の人」と聞くと、そんなイメージがあるかもしれません。でも、本当に運...
円満なカップルは、「正直に伝えること」と、「秘密にすること」の線引きがうまいのかもしれません。なぜだかいつも、恋人との関係をダメにしてしまうという人は、参...
結婚したら恋愛は終わり?いつまでも関係が冷めずに恋人同士のような夫婦になる秘訣を「Power of Positivity」が紹介しています。大切なことはた...
Tayi Sanusiさんがこの記事で紹介しているのは、ヨーク大学の心理学教授の意見を参考にした、心理学的な視点から紐解く「セックスライフ」。彼女曰く、マ...
<フェニルエチルアミン>は、恋愛の症状であるドキドキ・ときめき・胸きゅん・幸福感などを生み出すものだと言われているから。恋をすると胸がいっぱいで、食事が喉...