岩手発、訪日外国人のための「おもてなしアイコン」がキャッチー

いわゆる「観光地」とは呼べないような海外の街を訪れると、看板やレストランのメニューに英語表記がなく困ることがある。そんなシチュエーションすらも、捉え方しだいでは旅の醍醐味ではあるのだが、実際にストレスを感じてしまう人は少なくないだろう。

ただし、それは日本を訪れる外国人にとっても同様。ひらがなにカタカナ、漢字にアルファベットが混ざった“言語環境”は、どこからどう考えても特異なものと言っていい。私たちにとっては当たり前の世界で、訪日外国人が苦労してしまっているような状況は想像に難くない──。

このたび、そんな課題に対処すべく、岩手県が立ち上がった!

インバウンド大作戦!

215d8e47c37883518c7ff20a88459d348f7bf5d2

いわての10手」は、同県を訪れる外国人観光客にどのように対応すれば喜んでもらえるかがまとめられたHP。飲食店や宿泊事業者などのほか、一般県民にも分かりやすく「おもてなしのハウツー」が10項目掲載されている。

ここで紹介したいのは、そのうちの一つ、題して「文字よりも、絵で示そう」。たしかにこれ、アイコンがかなり分かりやすい。お店や温泉での使用を想定したものをいくつかピックアップしよう。

【お店で使えるアイコン】

01660aadd694876a2fc5832c60901c0ebbaf5af1361b2e91e860839dd9514ed803e14364b8dc06af17986717078e392d8be827d64fe4bce9f20fc6d424b12282c87337245a81e8804344d565496e3d152a44654cb1c8d3ec6580def03c442442f3fe573f79db93520be5a84a93b7b63bfc54aba127f8271f67a73989d2c9a445c0cd4f844b6b6be1a70e2cd8

【温泉で使えるアイコン】

C70ff4ef1659a384cb182eba7f661c0c404ae3e36b5929141dff7d054ecb2403324a499f36e9998fEe3aed1bced01c309db35e554f0be7e44ebdba5e163305924e68b13e2783a935d6598cc4ec44d5638e067a39af68fbb692871241a3a0b3c96365a07012c69d36c6b5f0bd62b651ec2266d6fbc5a5a569

ちなみに、なぜ岩手県なのか?

実は、同県釜石市は2019年ラグビーワールドカップ日本大会の開催都市の一つ。さらには、翌年の東京五輪も考慮してインバウンド対策をスタートしたというわけ。外国人観光客に内容を理解してもらうだけでなく、笑いをも誘えるようなユニークなアイコンは、他の自治体も気になるナイスアイデアではないだろうか。

お問合せ先:岩手県盛岡広域振興局経営企画部 019-629-6512

Licensed material used with permission byいわての10手, Facebook
年々、増加傾向にある外国人旅行者。迎え入れるホテル・旅行業界もあの手この手で“おもてなし戦略”に余念がありません。たとえば、神奈川県を代表する湯の町・湯河...
増え続ける訪日外国人。特に地方自治体にとって、観光産業は大きな収入源です。誰もが足を運んでくれるお客に満足してもらい、リピーターになってもらいたいと考える...
「Never Ending Voyage」で、世界中を旅してまわるカップルが、日本を旅行している時に感じた72のことを書いています。海外を旅行した時、現地...
2020年の東京オリンピックまで、あと4年!各観光地を中心に積極的なインバウンド施策が進んでいますが、政府の「この夏に外国人観光客の指紋認証を使った決済シ...
人気トラベルブロガーのCyrielleさんが「travelettes」で、日本に住んでとても気に入った10のことを紹介していました。日本人にとっては当たり...
バックパッカーなどの安旅好きなら知ってる人も多いだろう。とはいえ、なかにはお金がないけど、なんとか海外に行きたい!って人もいるはず。海外旅行の敷居が、今よ...
2017年11月、取材のため岩手県遠野市を訪れた。実は昔からの友人が遠野に移住し、この土地でクラフトビールをつくることになったのだが、彼らの取り組みの経緯...
夢の中でする旅行は、少し不思議な気分になるものですよね。一度も行ったことがない場所や絶対に行けないような場所であれば、なおさら。でも、そんな旅行の夢には、...
わたしがTwitterやFacebookで使っている似顔絵のアイコンは、南暁子さんというイラストレーターが描いている。このアイコンを使っている人は360人...
旅行先で、ネットが繋がらずGoogle Mapが見れなくなった時。目的地への行き方が分からなくなり、迷った人もいるのでは?でも、この記事を読んでいるアナタ...
海外から帰ってくると、多かれ少なかれ手元に外貨が残るはず。それを、毎度律儀に両替し直すのは、思いの外ハードルが高い。そもそも硬貨に関しては、両替所でも銀行...
ずっと同じ場所にいると、なんだか新しい景色が恋しくなる。そんなとき、お金にあまり悩まされず、旅に出られたらベストですよね。そんなあなたに教えたい、物価も宿...
海外の人たちにとって、日本語を勉強するのは至難の技。中でも、ひらがなやカタカナを読むのはとても難しいと言われています。そんな中、アルファベットさえ分かれば...
ここまで慎重になるべき?と思うぐらい丁寧に書かれた、カレとの初旅行で気をつけるべき9つのこと。大好きなパートナーとの胸踊るワクワク旅行が最悪な形で終わらな...
東京・赤坂にあるレストランCROSS TOKYOにて先日行われたイベント、「ノムリエの会 meets 一関」。一流スタッフにより振る舞われる岩手県一関市の...
グルメやショッピングなど、私たちが旅行に出かける目的はさまざまです。が、「見たい景色がある」ということは、その最たるものと言えるのではないでしょうか。日本...
今、日本には多くの外国人観光客が訪れています。富士山や京都も魅力的ですが、東京にも多くの魅力的な楽しみ方があると彼らは言います。ここでは世界旅行が大好きな...
「死の体験旅行」は、アメリカが発祥と言われているプログラム。体調が悪くなり、病院で検査を受け、病気を告知され、治療から緩和ケアへと移り、そして亡くなってい...
「バターメモ ブロック」は、メモをそのままバターに見立ててパッケージされています。パラフィン紙のパリパリした感じとか、このままスーパーの食品コーナーに置か...
少しずつ暖かくなってきた3月は、卒業旅行シーズン。5月にはお待ちかねのゴールデンウィークもあって、春は海外旅行を計画する人も多い季節。かくいう私もその一人...