日本人の色彩感覚にたちかえる、東北6県の「花鳥風月」

天空の鏡にたとえられるウユニ塩湖や、澄んだフィヨルドを写し出した写真に私たちが旅情をかきたてられるのと同じように、きっとこの動画を目にした多くの外国人が「秋の東北を訪れてみたい」、こう感じているのかもしれません。

真冬に公開したにもかかわらず、わずか1週間で再生回数が800万回に達した『Autumn Colors in Tohoku』を目にしたとき、さながら万華鏡をのぞき込んでいるような、多彩な自然の色に最初に目がいきました。

ああ、万華鏡のような
「東北の秋」の多彩さよ

※字幕をONにすると、撮影地が表示されます。

四季折々、自然のみせる豊かな表情に趣を見出すことで、この国特有の美意識がゆっくり時間をかけて醸造されていきました。いにしえの人々が詠んだ詩歌や文学のいたるところに、花鳥風月は登場します。一瞬のきらめきも、繊細な情景も、きちんと言葉に置き換えることで、さまざまな伝統色(和色)が生まれました。

たとえば薄い青と紫の中間色、これを「薄い青紫色」といってしまえばそれまで。でもそれを秋の山野に自生するりんどうの花の名前になぞらえて色とすることで、情趣を味わってきたのではないでしょうか。

そこで、ここでは動画に登場するいくつかの景勝地を伝統色になぞらえて紹介したいと思います。自然のたたずまいを美しい色の名前で表現した、大和(やまと)心に思いを巡らせながらもう一度動画を見てみれば、東北の秋の鮮やかさに改めて驚かされることでしょう。

龍胆色(りんどういろ)

3dfa9506fb9b1fa1d856c1c15b9fa2f0f2af622e

松島・宮城県

深支子(こきくちなし)

7e31cf75c2f56581be8fa2f6b3edd28f80717e5b

八甲田山・青森県

天鵞絨(びろーど)

B3324bad68382f40a5c2bcf12be1fb7f0921b80f

山寺・山形県

藍墨茶(あいすみちゃ)

2b4453228ebdbd405d5b0ffac4b4c58943bc2e7f

厳美渓・岩手県

常盤(ときわ)

D62510803b46ac76d83aac3f0847983290d2522a

抱返り渓谷・秋田県

猩々緋(しょうじょうひ)

84b25fcbc39de006e7e663d94c0efc907fee9d8d

夏井川渓谷・福島県

鶸萌黄(ひわもえぎ)

2bec1c587efda760c0943c514527b2095dfe8e21

新宮熊野神社・福島県

東日本大震災から6年、全国的なインバウンド急増の流れから、いまだ東北の観光は大きく遅れているといいます。それゆえ観光庁は2016年を「東北観光復興元年」として、さまざまなプロモーションを展開してきました。

東北6県と東北観光推進機構の共同事業として製作されたこの動画が、世界へ向けて発信されたことの意味は、決して小さくはないはずです。

Licensed material used with permission by TOHOKU JAPAN
四国の西端、愛媛県にある八幡浜市(やわたはまし)。立地と気候に恵まれるこの街は、愛媛県のなかでも有数の「みかん」の生産量。山には段々畑が広がっていますが、...
宮崎県小林市の移住促進PRムービー『ンダモシタン小林』(N'da-mo-shita'n KOBAYASHI)。あるフランス人男性の視点を通して、素晴らしく...
四国・愛媛県の西端。佐田岬の付け根にある「八幡浜市(やわたはまし)」は、なんと言ってもみかんと魚の街。道の駅「みなっと」にある、どーや市場という魚市場や、...
、生活の場が飲食店という幼少期の実体験から学んだ人生観がおもしろい!飲食店におけるルールなれど、どんな仕事にも通づる大切にすべきことがあります。
富裕層が地区に流れることによる地価の上昇を一般にジェントリフィケーションと呼びます。この現象にベルリンにあるクロイツベルク地区では反対運動が行われています...
福岡県宗像市の観光ではずせないのが海鮮。なかでも、全国的に有名な佐賀の「呼子のイカ」と同じ玄界灘の漁場でとれたイカは、高い鮮度のまま水揚げされるので絶品で...
3つの「絶景」スポットが、香川県西部に集まっています。香川には直島や小豆島をはじめとする瀬戸内の島々もあるし、高松、丸亀、琴平なども当然有名です。本当に観...
「#東北が美しい」 そんなハッシュタグをつけたくなるのも納得のこれらの写真は、@yossy_photoさんが撮影し、Twitterに投稿したもの。タイトル...
店頭、もしくは電話予約でのみ注文を受けつけ、そこから約10日ほど待ってようやく出会えるお菓子があります。岐阜県大垣市、わざわざ訪ねてでも手に入れたくなる「...
「日常の喧騒から抜け出し、自然の中でリラックスしたい!」そんな思いから、人は温泉旅行へと出かけますよね。でも、ここで紹介する宿の“自然”へのこだわりは、私...
愛知県・瀬戸市にきたら、だいたい宿泊先は「瀬戸パークホテル」になる。そもそも街中に泊まれるホテルが少ないのも理由のひとつだが、深川神社の境内のなかにあると...
「忘れかけてた 恋しい景色 小さな手を握りしめて 行こう 帰ろう」。そんな優しい歌とともに始まる、秋田県を題材にした動画をご紹介。切り取られたのは、家族で...
山形県の鶴岡市立加茂水族館から登場した「あるお土産」が、若い女性を中心に人気を集めています。というのも、美味しいうえに見た目がなんとも印象的。
6月中旬から7月上旬にかけて、ゲンジボタルより少し遅れたタイミングで観察の見頃がくる、ヒメボタル。今回は、阪神間からも近い兵庫県・丹波市のヒメボタルをご紹...
おいしいコーヒーと、グルテンフリーのフードメニューで人気のカフェ「ことりうさぎ」は、秋田県北東部の鹿角市にある。温泉やスキー場といった北国らしい魅力はたく...
「群馬県には、なぜかレトロな自販機がいっぱいある」。そんなウワサを聞きつけ、やってきたのは伊勢崎にある「自販機食堂」。うどん、ハンバーガー、ラーメン、トー...
「燻製が好きすぎて起業する人がいる」と聞き、興味を覚えた。雪が降り続ける秋田県鹿角市。起業を目前に控え、溢れんばかりの希望を抱えた松村 託磨(まつむら た...
アイスでもなくプリンでもない、あくまで牛乳、な、謎のスイーツが口コミで話題です。「よくわからないけどおいしい!」「GWにお店の前に渋滞ができたらしいよ」と...
ここでは、宮崎県・日南市の「旅行の前にチェックしておきたい5つの魅力」を紹介します。大型クルーズがやってきたり、広島東洋カープのキャンプ地であること、さら...
秋田県北東部、青森・岩手の県境に接する鹿角市(かづのし)。かつては鉱山によって栄えた過去を持ち、現在はきりたんぽ発祥の地とされている。「“たんぽ”は、家で...
東京湾に自然林のある無人島が存在していることを知っていますか?それも大島や小笠原の話ではありません。神奈川県横須賀市。この無人島がナント、平日限定ながら一...
群馬県前橋市、赤城山の麓にある「チーズ工房 Three Brown」。敷地内には、牛舎、放牧場、自宅まであり、牛を育てるところからチーズを作って販売すると...
全11系統ある東北の「伝統こけし」。宮城県はそのうちの5系統が存在する、全国屈指の“こけしどころ”です。ここで紹介する映像は、大崎市に自身の店「こけしの岡...
宮崎県日向市のPR動画として世間を騒がせた、"非モテ男"の成長記録。ネットサーフィンを趣味とする男の子が、南国宮崎の青い海を舞台に本物のサーファーへと変貌...