海中で熟成させた日本酒「奇跡の一本松」を手に入れるチャンス!

先日、岩手県の酒蔵「酔仙酒造」の吟醸酒「奇跡の一本松」を、約6ヵ月の間海中に沈めて熟成させた「海中熟成酒」の販売がスタートし、同時に、岩手県陸前高田市ふるさと納税(がんばっぺし応援寄附金)の返礼品としての受付が始まった。

これまでは、予約があってから海中熟成を始め、6ヵ月から10ヵ月後のお届けだったのだが、今回は、数量限定ながら既に海中熟成したものを届けてくれるため、すぐに楽しむことができる。

陸前高田市の漁業者などで構成され、漁業を組み合わせた体験サービスを提供している「広田湾遊漁船組合」が、「合同会社ぶらり気仙」とともに、この広田湾海中熟成のプロジェクトを立ち上げたのは2017年のこと。世界的にも珍しい海中熟成の体験型観光コンテンツを提供することで、市内への観光客誘致による地域経済の活性化を目指しているという。

もともと、海に沈めたお酒が漁師さんの間でおいしいという話があり、実際に科学的な分析を実施したところ、まろやかさやうま味が増すことが判明したのだそうだ。

現在、日本酒と合わせ、ワイン、シードル、ホワイトリカー、ジュース(りんご、ぶどう、トマト)、お米(地元のブランド米「たかたのゆめ」)、調味料(酢、醤油、味噌、梅干)などの海中熟成も進行しているというから、こちらにも注目だ。

©2020 合同会社ぶらり気仙

海中熟成酒 奇跡の一本松

【通常販売ホームページ(株式会社いわ井)】

https://www.rikuzentakata-iwai.com/

【ふるさと納税ホームページ(ふるさとチョイス)】

https://www.furusato-tax.jp/product/detail/03210/4754893

Top image: © 2020 合同会社ぶらり気仙
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

スコッチウイスキー「シーバスリーガル」の樽で日本酒「満寿泉」を熟成させ、ブレンドした「リンク 8888」。ホリデーシーズンのパーティや宴で、お世話になった...
お店で提供しているようなペアリングや日本酒のアレンジは、自宅で簡単に再現できる?
「日本酒は体にいい」古くからそう言われてきたように、米と水からつくられるお酒には、日本酒由来の成分があります。「shu re」はそこに着目。
佐賀県の情報発信プロジェクト「サガプライズ!」は、「atmos」とコラボし、佐賀県の日本酒をフィーチャーしたオリジナルグッズを展開。 ストリートカルチャー...
先月、ニューヨーク市の動物福祉局は、食肉の消費量削減目標を達成するため、肉の消費を控えるよう市民に訴えかける電子メールを送付した。
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
平成元年に醸造された熟成酒が平成最後の年に満を持して登場!

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「ほぼ日」から、気持ちを晴れやかにしてくれる“肌とメイクと道具”のビューティーブランド「Shin;Kuu(シンクー)」が登場。デビューコレクションの、...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...