表示するのは「距離と方角」だけ。冒険気分があがる超シンプルナビ

自転車に乗っておでかけをするとき、スマホで色々調べながら、という人も多いのではないでしょうか。でもいちいち立ち止まらなければいけなかったり、自転車に設置したところでマップが細かくて見にくいことも…。

47e4715e465992443b9fee3d3517ff93e975aff5

(まさにこんな感じの人、よく見かけますよね)

そんなすべてのサイクリストたちのために登場した新しい選択肢が「Beeline」。スマホと連携して、GPSからナビゲーションをしてくれる電子コンパスなんですが、画期的なのは…そう「方角」「距離」しか表示されないこと。

超シンプルなナビ
ゆえに冒険心がかき立てられる

A8a7aecd131cce1293e07398454febd9f7d53145359061bbd363f5f033655bf6cc4c055bdbd12426

方角よし!距離よし!あと必要なのは自力だけ!

そんな冒険心をかきたててくれるこのコンパス。逆に細かい情報が表示されないことで、いちいち立ち止まってマップを確認する必要がなくなります。せっかくのおでかけですから、周りの景色を楽しみながらサイクリングしたいですよね。このコンパスなら、その夢を叶えてくれます。

新しいルートで
新しい発見を

698c156047aa07373ddf87500c8c13359ab5d856

周囲の状況を確認しながら走行するのは、サイクリングの基本。マップに集中しすぎて注意が散漫になることもないので、安全面でもプラスに働きます。

さらに、通常同じ場所に行くときは同じルートを通ってしまうものですが、このコンパスが「Beeline」が指し示す方向に行けば、新たな発見があるかもしれません。

退屈な日常を
「冒険」に変えてみる?

91d553b617946df8b60e74ec8a9abf328947eeba

2017年8月に発送開始予定のこのプロダクト。「Kickstarter」でクラウドファンディング中で、45ポンド(約8,000円)から購入可能。日常を冒険に変えたいサイクリストは購入してみては?

Licensed material used with permission by Beeline
イギリス発の「BeeLine」。専用のアプリを使うと目的地までの距離と方角だけを教えてくれる、迷うことや遠回りすることを楽しもうというアイテム。
自転車のハンドルに装着するだけで様々なハイテク機能を利用できる「SmartHalo」は、スマホと連動した多彩な機能が魅力的なデバイス。その手軽な操作性も必...
福井県池田町は、かつて林業の町として栄えた町。しかし、今では森林資源の利用が減少の一途をたどっているのだそう。こうした状況の中、木や森の新たな価値を創造す...
Mike Minnickは、旅に出ようと思った。それも、ただの旅じゃない。電動自転車での走行距離で、世界記録を樹立する旅だ。その距離、実に5,000マイル...
通信機能がついており、スマホとの距離が一定を超えるとアラートを送信してくれる。そんな「財布」が話題です。いつもうっかりモノを置き忘れちゃうあなたにとっては...
日本でも、仕事先まで自転車で行く人が増えてきているように感じます。そんな中、自転車大国とも言われるオランダでは、自転車通勤にも手当が出るなどますます優遇さ...
「あー、仕事辞めてどっか旅にでも行きたいなー」って思うこと、ありません?ここで紹介するスペイン人のセルジ・バーゾリさんは、3年前に仕事を辞め、故郷のバルセ...
2014年に中国ではじめてリリースされた『Forest』は、スマホ依存症になることを防ぐためにつくられたアプリ。App Storeのランキングで1位になっ...
ゲームやアプリケーションにおいて、拡張現実(AR)の可能性は広がりつつあります。これもまた、AR体験があってこそ生まれた便利ツール。スマホのカメラ機能を利...
林 季一郎 Kichiro Hayashi平岩 隆 Takashi Hiraiwa世界一周の旅のテーマは、本物の冒険を共有すること。林さんは慶應大学、平岩...
「Calendar Watch(カレンダーウォッチ)」の機能はとてもシンプル。スマホやPCで管理しているスケジュールを写真のように盤面に表示してくれます。...
写真家であり冒険家でもあるTroy Mothには、種を超え強い絆で結ばれた最高のパートナーがいる。メスのシベリアンハスキーNikitaは、どんな場所でも彼...
東南アジアを旅していると、国がどこであれ、たいていの場所で寺院と出会う。さほど有名でなくとも、せっかくだから参拝して行こう、なんて気になるものだ。しかし、...
CTスキャンやMRIでの検査は小さい子どもには怖く感じられるもの。彼らの苦痛を軽減すべく、GEヘルスケアーが検査室を改造。部屋や器具は海や空のテーマで装飾...
ロサンゼルスで新たに始まったこのサービスは、スマホを使って質問に答えていくだけでOK。各議員のスピーチや態度、財政、貢献度などなど様々なデータを参照してア...
毎年10月後半に見ることのできる、オリオン座流星群。オリオン座流星群は「速くて明るい」初心者でも、比較的見やすい流星群のひとつです。流星群観測は裸眼で観測...
いつでもどこでもスマホがあれば、AR技術でアーティストのライブが見れるアプリの紹介。広告なしでダウンロードしたあとすぐに聞ける。新しいアーティストとファン...
オーストラリアに住むSarah Janeさんは、8歳の息子がいる一児の母親。かつては様々な場所を旅していたのですが、事故により歩くことができなくなってしま...
インドの企業、Ather社が開発を進めているのは、スマホと同じくらいの時間で充電ができ、一度におよそ60kmの距離を走ることができる電動スクーターだ。しか...
職場や家族、友達関係、様々にシーンを変えて説明していたけれど、胸の傷口に沁みたのが、「カップルにおける距離感」。やっぱり当事者になると、間違えてしまうこと...