身近なもので作った「合成写真」は、ツッコミどころ満載です。

加工しているのかわからない、リアルさを売りにした合成写真はたくさんあると思う。だけど、アメリカを拠点に活動するフォトグラファーStephen Mcmennamyさんの作品は一味違う。

彼は、全く異なる二つのモノの共通点を見つけて独特な一枚の写真にしている。でも、そのつなぎ合わせ方がなんとも大胆で、明らかにくっつけたよね?って言いたくなるものばかり。そんなところが、個性的な作風になっていて、愛おしさすら感じるんです。

バナナとハンモック

0ac8430112c69a1dd9237b7aca8fef087737d2d4

上で寝れて下はおいしく食べれます。

唐辛子とタバスコ

5a47fea4a21d23ce16f7fd6b5ed997a7a5d3462e

どっちみち辛い!

カリフラワーとワンちゃん

E754eb0af8aff3e099b591defd95f228e7046ebb

絶対に吠えませんよ。

顔とほうき

6304afc1ef48118e53a10e56b86da6f2b4ba07ca

いつも以上にチクチクする。

金魚とお菓子

Dc7db06245f7becd9df523523790008dfe0148c5

うーん。不思議な味がしそう。

オモチャの車とリアルな車

Fd3a23efe619ddf9541d3e7556f9307bd8b43426

スピードは速いのか?

ショベルカーとアイスのコーン

Ecf6923155565ddb99c58c3add5f1146f3e5389d

口の中がジャリジャリしそうだ。

ハケとパスタ

2b9459509b4f3a5696a26a1c1850a36ede84bb09

これで色を塗ったらミートソースでベトベトに。

車とドーナツ

251338cb60bb60f7ec8d5f35fa67e23a2ecc62c7

どんな道も走れなさそう。

エレキギターと橋

C954133889f227bdd761b0026fe5cfc8be9b6c87

これで演奏するのは難しそうだ。

Licensed material used with permission by @smcmennamy
まずはこちらの、シュールレアリスムの絵画のような、ファンタジックな世界を表現した写真をご覧ください。森の中に突如現れる部屋のような空間。ドアからはシマウマ...
思わずクスリと笑ってしまう一瞬を捉えた、動物たちのおもしろ写真コンテストの2017年のトップが選出されました。中には「これ、本当に合成ナシ?」と疑ってしま...
画家ゴーギャンが「古城のよう」と表現したことで知られるポリネシア、モーレア島を拠点に活動する写真家夫婦ヴィルジニさんとサミュエルさんは、10年ものあいだポ...
機内食にエンタメ要素が増えること自体はうれしい。だけど、なんか前提がズレているようにも思うのです。
暑さを言い訳にして、ついつい何杯も飲んじゃいそうなオレンジ色したレモネード。いちごとバジルの香りがスッキリしていて、うだるような暑さも気持ちよく感じられるかも!
きれいなお庭とスヤスヤ眠る猫。それ自体はよく見かける光景ですが、なにやらサイズ感がおかしい…。よくよく見ると猫の形に刈られた木のようですが…Faceboo...
NHK大河ドラマ『平清盛』やJR東日本『JR SKISKI』などの広告写真から雑誌撮影まで、幅広く活躍する写真家、鈴木心。彼は、写真の楽しさを多くの人に知...
アメリカ合衆国の北フィラデルフィアのに位置する、ケンジントン。そこは、バッドランドとも呼ばれ、薬物中毒者が集まる場所。あまり口にされることのない、闇に包ま...
現在20歳のConor Nickersonは、少年時代の自分と青年になった自分が一緒にうつる合成写真を作り出した。はじめは、ただの個人的な挑戦だったのらし...
それは、風景写真と星空写真の加工作品。「星空アート」の世界観、とくとご覧あれ!実際に撮った写真を編集し「星空アート」を作り上げているのは、「だいなり」の名...
医学博士は言います、太る原因がビールにあるわけではないと。さらには、病気知らずの体づくりにビールが役立つとまで。
25年間、ずっとモノクロ写真を撮り続けてきたJason M. Petersonさん。5年前から写真を公開し始めて、今やインスタのフォロワー数は100万人越...
写真はときに、言葉以上のストーリーを私たちに伝えてくれます。ある写真家は、亡くなった夫を写真の中に呼び戻し、実現しなかった家族写真をつくりました。ステファ...
ランドスケープフォトグラファーLudwig Favreさんによる、カリフォルニアに行きたくなる写真集『CALIFORNIA』。
ブリュッセル在住のEric Lafforgueが撮影したのは、何かと謎の多い“北朝鮮の日常”。彼が捉えるのは、日々の何気ない光景のように思います。しかし、...
犬は、人間よりも早く歳をとるもの。だから歳を重ねる毎に、なるべく長生きして欲しいと祈りつつも、覚悟はしておかなければならないと自分に言い聞かせる。犬と一緒...
「世の中には、マジメすぎる写真が多いんじゃないかと思うんだ。僕の写真は作品っていうより、遊びって感じだね」これは、ロンドンやシドニー、ニュージーランドなど...
使うときだけフックが現れる。「Köllen Bookshelf」。普段は平面の状態にしておけるから、見た目もスッキリ。
まるで鋭い銃弾に打ち抜かれたような印象を与える、引き裂かれた写真。写真のコラージュ作品はデジタルで制作されることが多いけれど、Fabian Oefnerさ...
一瞬見ただけで、思わず顔がほころんでしまった。フォトグラファーのGuy Vainerは1歳になる双子の父親なのだけど、自分の子どもたちを愛しすぎて彼のIn...
フォトグラファーPhillip Haumesserさんは、使い古された「Canon EOS Rebel T2i」と「PENTAX 50mm f1.7」を、...
写真の一部だけが永遠に動く「シネマトグラフ」。これを料理写真に用いると……快感でしかない。
“つくり込まれた” 写真を目にする機会が増えました。もちろん、それも美しいしおもしろいけど、実際の風景や空気感とはかけ離れていることも、しばしば。東京在住...
疲れがピークになった週末こそ、こういう写真に心癒される──。