コンビニで缶ビールを買うくらいなら、この「ハイネケンの樽生」を買うべき。

だんだん暖かくなってきて、ビールもますます美味しい季節になってきました。この頃は缶ビールを「生ビール風」に注げるアイテムなんかもありますが、どうせなら本物の生を自宅で味わいたい。

そんな人にオススメなのが、この5リットルの「ハイネケンの樽生」です。

ハイネケン好きには
たまらない

Cd672e255c2b55a0516c606eb9ae04e73e9c8977

オランダのお馴染みビール、ハイネケン。日本でも瓶や缶のものが販売されていますが、この樽では本場さながらの「生ビール」が楽しめます。

必要な準備は、飲む前に10時間ほど冷蔵庫で冷やすことだけ。樽から直接、自分で注いで飲むことができます。

ワンタッチで簡単に
キレイに注げる

電源や機材は一切不要。専用パーツを取り付けるだけで、ワンタッチで簡単に、キレイにビールが注げます。

電源不要なのでアウトドアにも最適。この樽ひとつでどこででもパーティーができちゃいます。これからの季節、ピクニックやバーベキューにも大活躍。お店でもなかなか味わえない「生のハイネケン」が楽しめるので、盛り上がること間違いなしです。

冷蔵庫で保存できる
サイズ感

また、一度に全部飲みきれなくても大丈夫。残ったものは冷蔵庫に入れて保存できます。開封後30日間は、新鮮な風味そのままに保存が可能。

高さ約28センチと、見た目の迫力の割りには小ぶりなので、家庭用の冷蔵庫にも意外と入るようです。しかも開封後に横にしてもこぼれないので、縦で入らなければ倒して入れちゃいましょう。

E9f91fd5a2b0f88b29e7176267d828ff301a1a9a

カワイイ見た目なので、飲み終わった樽はオシャレなインテリアとして部屋に飾っても。

今すぐ欲しいハイネケンの樽生は、5,800円(税込)で販売中です。270mlのビアグラスに約18杯分の量なので、グラス1杯で考えると約330円。そう考えると、とってもお手頃な気がするのは私だけでしょうか。

Licensed material used with permission by DRAFT KEG JAPAN
街でビールを配っていたらーー。そりゃもらいたくもなるもの。でも、手にとった瓶が急に道案内しだしたとしたら、あなたはどうしますか?オランダの首都、アムステル...
オランダのビール会社ハイネケンが所有するカリフォルニア醸造所Lagunitas Brewing Companyが、マリファナを原料としたビール「Super...
KLMオランダ航空の本拠地、アムステルダム・スキポール空港。何よりまず向かうべきは『Heineken bar(ハイネケン バー)』です!
8月下旬にコロナビール主催のスペシャルイベントにご招待いただきました。
もうプールの季節は終わってしまったけど、「マーメイド・エクササイズ」は来年あたりに日本でも流行りそうだな〜。
「Langogo」は自動翻訳機としてだけでなく、モバイルWi-Fiルーターとしても機能するんです。
キャンプでも、屋外パーティーでも、みんなで集まって飲む機会が増える夏。そんなときに最高に盛り上がるビールがこちら。
サンフランシスコ生まれの「The Chiller's Pack」は、クーラーが付いているバックパックです。缶ビールをキンキンに冷やせるようになっています。
ビールのCMというと、芸能人がグビッと飲んで「うまい!」といったイメージがある。でも、オランダのビールメーカー「Heineken(ハイネケン)」の映像には...
1日の仕事が終わって、待ちに待った家での晩酌。家で飲むビールって最高の息抜きです。とはいえ、缶からグラスへとただただ注いでいませんか?そう、缶ビールのおい...
社会の常識にとらわれることなく自分らしさを追い求めるために街を駆け抜けているそう。
真夏にお餅!?って思うでしょうが、これがビールのお供に最高なんです。
最近、こんな疑問を感じたことはありませんか?「クラフトビールはビン入りよりも缶に入ったもののほうが多い」と。どうやら日本だけではないようです。クラフトビー...
「クラフトビールで地方創生」というイベントに参加した。そこで「宮崎ひでじビール」の社長がたびたび口にしていた言葉が「ひでじはバカだから」という言葉。「宮崎...
ビールが苦手な人には理解してもらえなさそうだけど、どうしても飲みたくなる気持ち、とても分かります……。そんなときは我慢せず、グビッと行きましょう?
コーヒー、紅茶、緑茶を“ショットグラス”で楽しむ。 世界初のオーガニックカフェインチャージバーcaffeineholic〒103-0002 東京都中央区日...
宅飲みで余った気の抜けたビールを、もったいないと思いながら捨てている人は多いと思います。けど、楽しく飲むばかりがビールじゃない。料理に使えるビールの活用術...
本格アウトドアシーズンに向けて準備しておきたい「最高においしいビール」を飲むためのギア&グッズを厳選してご紹介! オシャレと実用性を兼ね備えた一品をぜひ!
「チーズ」といえば「ワイン」と思いがちだけど、同じ発酵物の「ビール」も最高に合うんです。でもそのかわり、この3つのルールをしっかり覚えてくださいね?最悪の...
次々と専門のお店ができて大流行中のクラフトビール。ところで、そう言えば少し前に「地ビール」なんて言葉もありました。いまいち分からずに使っているこれらの言葉...
体の酸化を食い止め、病気を予防する。そこにビールが関わってるって!?
イギリスにある最高!?のマリアージュを発見。「Runaway Brewery」が開発したGari Goseは、成分にガリや昆布、梅やすし飯が入っているビー...
日南海岸で飲みたいクラフトビールがありました。名前は、「日南麦酒(にちなんばくしゅ)」です。ここ数年、全国各地でマイクロブルワリーが増えていますが、日南麦...
ジンジャーエールとビールを混ぜた「シャンディ・ガフ」や、トマトジュースを混ぜた「レッド・アイ」など、ビールを使ったカクテルは日本でも一般的ですが、こんな飲...