ハイネケンが、道案内する「ビール」を設置。手にとったユーザーが行きついた先は・・・

街でビールを配っていたらーー。そりゃもらいたくもなるもの。でも、手にとった瓶が急に道案内しだしたとしたら、あなたはどうしますか?

地図の代わりに
ハイネケンが街をご案内!

オランダの首都、アムステルダム。観光客をターゲットしたこの試みは、街中に置かれているハイネケンのボトルを受け取ると、ボトルが振動したり矢印のついたキャップが回転したりしながら、道案内をしてくれるというもの。

道案内に従っていくと、辿り着いた先にはーー。

ハイネケンの体験型ミュージアム「ハイネケン・エクスペリエンス」。

冒険者たちと、乾杯!

そこには同じように、道案内するハイネケンを手にした観光客が!アムステルダム中から辿り着いた大勢の人々と乾杯。なんとも楽しそうな参加者たち♪

ボトルの中には、モーターやコンパス、GPSが内蔵されていました。

実験は「The Bottle with a Mission」と名付けられたもので、アムステルダムを訪れた200人以上の何も知らない観光客が参加。歩いた距離は通算100kmを越えたそうです。でも、一体何が目的だったのでしょうか?

というのも、アムステルダムという都市の構造は非常に入り組んでいて、迷子になりやすいそう。ランドマークが多いため見通しが悪く、運河が碁盤の目のように張り巡らされているため、目的地へのルートを見失いやすいのだとか。

そのため、慣れない観光客は、地図を見ながら歩いてもなかなか目的地に辿りつけなかったり、気がつくと同じところをぐるぐる歩いていたりということが日常茶飯事。そこで、「どうしたら自分たちのミュージアムまで足を運んでもらえるのか」と考えた末に生まれたのが、このアイデアだったというわけ。

飲んでるうちに迷ったことなんてどうでも良くなっちゃいそうですが、斬新なアイデアですよね。ビール好きにはたまらないかも!

Licensed material used with permission by J. WALTER THOMPSON AMSTERDAM
他の記事を見る
だんだん暖かくなってきて、ビールもますます美味しい季節になってきました。この頃は缶ビールを「生ビール風」に注げるアイテムなんかもありますが、どうせなら本物...
KLMオランダ航空の本拠地、アムステルダム・スキポール空港。何よりまず向かうべきは『Heineken bar(ハイネケン バー)』です!
オランダのビール会社ハイネケンが所有するカリフォルニア醸造所Lagunitas Brewing Companyが、マリファナを原料としたビール「Super...
真夏にお餅!?って思うでしょうが、これがビールのお供に最高なんです。
フランスで200年間愛され続ける代官山にあるパリ生まれの総合美容ブティックOfficine Universelle Buly〒150-0021 東京都渋谷...
2019年1月1日より、アメリカ・ワシントンD.C.で使い捨てプラスチックストローの提供を禁止する条例が施行されました。
ビールのCMというと、芸能人がグビッと飲んで「うまい!」といったイメージがある。でも、オランダのビールメーカー「Heineken(ハイネケン)」の映像には...
初めてヨーロッパを訪れる人には、アムステルダムを勧めたいという人は多いようです。近代的で美しく、どの国から来た人であっても大きなカルチャーショックを受ける...
「クラフトビールで地方創生」というイベントに参加した。そこで「宮崎ひでじビール」の社長がたびたび口にしていた言葉が「ひでじはバカだから」という言葉。「宮崎...
体の酸化を食い止め、病気を予防する。そこにビールが関わってるって!?
アウトドアギアとしてはもちろん、高光度&長寿命という特徴から防災グッズとしても注目を浴びるLEDグッズ。「ベアボーン・リビング」「Mori Mori」「S...
雨水がビールに!?冗談みたいな話に真剣に取り組んでいるのは、オランダのアムステルダムにあるビール醸造会社。そもそも、話の前提は、気候の変化によってオランダ...
次々と専門のお店ができて大流行中のクラフトビール。ところで、そう言えば少し前に「地ビール」なんて言葉もありました。いまいち分からずに使っているこれらの言葉...
オーストラリアのビール会社Sydney Beer Co.がユニークな職種を募集をしています。Chief Clock-Off Officer。意訳すると「時...
ビールが苦手な人には理解してもらえなさそうだけど、どうしても飲みたくなる気持ち、とても分かります……。そんなときは我慢せず、グビッと行きましょう?
本格アウトドアシーズンに向けて準備しておきたい「最高においしいビール」を飲むためのギア&グッズを厳選してご紹介! オシャレと実用性を兼ね備えた一品をぜひ!
スタバのコーヒーカップを大変身させるアートです。
「Been a Slice」は古くなったパンを材料にしたビールです。
キャンプでも、屋外パーティーでも、みんなで集まって飲む機会が増える夏。そんなときに最高に盛り上がるビールがこちら。
医学博士は言います、太る原因がビールにあるわけではないと。さらには、病気知らずの体づくりにビールが役立つとまで。
つい先日、世界各地の1ドルで飲めるビールの量を公開されました。
7月19日にMoritz Fiegeを製造するブルワリーが、新しいボトルを購入しているけど生産が追いつかないため空き瓶を返却して欲しいと、Facebook...
「チーズ」といえば「ワイン」と思いがちだけど、同じ発酵物の「ビール」も最高に合うんです。でもそのかわり、この3つのルールをしっかり覚えてくださいね?最悪の...
宅飲みで余った気の抜けたビールを、もったいないと思いながら捨てている人は多いと思います。けど、楽しく飲むばかりがビールじゃない。料理に使えるビールの活用術...