「もう絶対に枯らさない」室内ガーデニングセット

「シンプル・イズ・ザ・ベスト」。

世の中には素敵なデザインがたくさんあるけれど、色んなものを見れば見るほど、結局はベーシックなのが一番いいな、と原点に落ち着きます。

自分なりのカスタマイズも
楽しめる

LeGrow」は、白いキューブ型の室内ガーデニングセット。

自分の好きな植物を移し替えて使います。

でも、ただシンプルなだけじゃ面白くない、どこかに自分らしさを出したい。そんな人は、カスタマイズを楽しんでみては?

たしかに、ブロックっぽいビジュアルに加えて、この「組み立て機能」を見たら、「LEGO」をもじったかのようなネーミングにも納得。

観葉植物って、
いつの間にか枯れてない?

もうひとつ嬉しいのが、機能性たっぷりな「パーツ」もあること。

「ある日、気付いたんです。部屋を明るくしようと思ってグリーンを置いたのに、いつの間にか散らかってしまっていることに…」

と、開発者。

たしかに、意気込んで観葉植物を買ってはみたものの、気付けば枯れて茶色くなっている、なんてこともしばしば。

「だから、“散らからない室内ガーデニング”を作ろうって思ったんです」

枯れる原因は、往々にして水不足か光不足。ただ、こと室内ガーデニングにおいては、これを管理するのが意外とむずかしい。

そこで、水を与えてくれる貯水タンクと、光で照らしてくれるライトの部品も作りました。これでお手入れも楽ちん。

シンプルだからこそ組み合わせ次第で楽しめそうな「LeGrow」は、現在クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で出資受付中です。

Licensed material used with permission by LeGrow

関連する記事

手軽にインドアグリーンが楽しめる「人工観葉植物」を使って、室内空間をディスプレイ。
画期的なプランター「Terraplanter」が先月米国のクラウドファンディングプラットフォーム「Kickstarter」で公開された。植物を枯らさない、...
韓国のアグリテック企業が開発した「Bloomengine」。室内環境で植物の発芽からせ生長、開花までを自動管理するスマートデバイスです。
「植物の悩み」をプロに相談できる「オンラインサービス」を提供するのはLAやサンフランシスコ、ニューヨークなどに店舗を展開する「The Sill」。その便利...
「Billboard JAPAN」をパートナーに、「ジョニーウォーカーブルーラベル」をイメージしたオリジナル選曲のペアリングプレイリストが誕生した。
インドアグリーンとして人気のフェイクグリーン(人工観葉植物)。じつは、そのなかには自然界に存在しない植物が存在します。
IKEAの人工観葉植物「FEJKA(フェイカ)」シリーズの魅力に迫ります。
おうち時間が増え、心の余裕も生まれる中、「植物」を育てたり「家庭菜園」を始める人が急増。植物を育てるには最高の季節だから、おうちで育てられる植物や野菜に関...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
「紙の植物」が陽の当たらない生活に色を添える。
「スノーピーク」が2024年春、栃木県鹿沼市に関東初となる直営キャンプフィールドを開業することが発表された。
仕事や家事に追われていて、身近にゆっくりとくつろげる癒しの空間をつくりたいと感じているあなた。ぜひ、「ウッドトピアリー」に注目してみませんか?ほとんど手間...
インテリアとして長く味わえる、植物標本「ハーバリウム」。
観葉植物を育てている人ならではの悩み。それは、「ジョウロをしまう場所」。結構邪魔なんですよね〜。
商業施設の壁面緑化や植栽など、プロ仕様の花材だった「フェイクグリーン」。それをインテリアを彩る「グリーン雑貨」として室内に持ち込んだ、フェイクの仕掛け人・...
鮮やかなグリーンの果肉を持ち、栄養価が高いことから、「森のバター」とも呼ばれ、人々に親しまれているアボカド。真ん中にある大きく堅い種は、水栽培をすることで...
フェイクグリーンの実例レイアウト術。水まわり、ワークデスク、天井付近、フェイクの特性を活かした飾り方に注目。
ここで紹介するのは観葉植物の力を利用した空気清浄機「EcoQube Air」。あなたがやらなければいけないことは水やりをすることだけ。温度や湿度は、この製...
「YouTube」の記念すべき初動画がアップロードされたのは、今から15年前となる2005年4月23日。「動物園にいる僕」と題された、わずか18秒のこの動...
11月12日、「YouTube」が2020年の「YouTube Rewind」の公開を中止すると発表した。これはその1年で話題となった動画を中心に構成され...
あなたの部屋には観葉植物がありますか?「ない」と答えた人の理由としては、「育てるのが難しそう」「どんな種類を買えばいいのかわからない」といったものが多いは...
「オトコの趣味」として注目の「塊根(かいこん)植物」を扱う専門店が東京・世田谷にオープン。その名も「SLAVE OF PLANTS(スレイブ・オブ・プラン...
観葉植物としての癒し効果だけでなく、タバコやトイレなどのニオイを消臭する──。まさに一石二鳥な「eco-pochi」が、いまジワジワと話題になっているみた...
植物コミュニティアプリ「GreenSnap」を運営する「株式会社GreenSnap」が、新たなコンテンツサービス「おうち園芸」をスタート。
〈SPEAR&JACKSON(スピア&ジャクソン)〉の剪定ばさみ、バイパスタイプ MAX15mmです。切れ味はもちろん、持ちやすさ、ストラップ用のホールが...
「YouTube」が2020 年の「国内トップトレンド動画ランキング」(音楽を除く)を発表。
YouTubeで受けられる「無料オンラインヨガ」3つを紹介。NIKE、のがちゃんねる、ブスの美ボディメイクのYouTubeアカウントから配信されている無料...
一見普通の椅子に見えるが、折り畳めるだけでなくローテーブルとしても大活躍。シンプルでぬくもりのあるデザインで、余裕を与えるインテリア。
今、「高感度な男性」の間で多肉植物の一ジャンルである「塊根(かいこん)植物」が人気となっています。グラキリスからウィンゾリーまで、その魅力の虜になった「B...
YouTubeで受けられる「無料オンラインヨガ」3つを紹介。ホットヨガスタジオLAVA、B-life、Wellness To Go by ArisaのYo...