高校中退から資産5,700億円。リチャード・ブランソン氏の「1日の過ごし方」

仕事とプライベートを両立するのは、なかなか難しいもの。そんな時は、成功者が何をしていて、何をしていないのかを学んでみると良いかもしれない。

ここでは、ヴァージン・グループの創業者リチャード・ブランソン氏の1日を紹介したいと思う。

Photo by Greg Rose

本題に入る前に、日本での彼の知名度はそこまで高くないだろう。出身はイギリスで、幼い頃から文字の読み書きに困難を抱えているという。高校を中退した後、レコードビジネスを成功させ、航空業界にも進出し「ヴァージン・アトランティック航空」を設立。今では宇宙事業にも力を入れていて、その総資産は51億ドル(約5,700億円)にも及ぶという。

そんな彼の1日を見ていこう。

仕事の前は
運動と家族の時間にあてる

Photo by Christian Anderson-Ramshall

彼の1日の始まりは早く、いつも5時に起床して、エクササイズをする。やることは、テニスやランニング、カイトサーフィンなど様々だ。その後は家族と一緒に朝食を食べるとのこと。

彼はこう言う。

運動と、家族と一緒に過ごす時間が、僕にやる気を出させてくれるんだ

ちなみに、朝早く起きるのは彼の住んでいるイギリス領ヴァージン諸島とオフィスとの時差を埋める、という理由もあるらしい。

ブログのフィードバックを
読むのが日課

仕事をしている時間は、メールなどをチェックして、アシスタントの質問に答える。常に誰とでも連絡を取れる状態をキープしている、とのこと。

メールと電話をしていない時間には、ニュースをチェックしてブログを書く。難民やLGBTに対する偏見、死刑制度についてまで、考察は日によって異なる。

それをSNSにアップして公開し、読者からのフィードバックを読むのが好きなのだそうだ。

元気の源は
1日20杯の紅茶

また彼は、やる気をキープするために1日に紅茶を20杯も飲むらしい。また、ミーティングを兼ねたランチも重要にしている。というのも、彼はフォーマルなことが苦手だから。もし時間が取れなかったら、歩きながらミーティングをするというほどの徹底っぷり。

また、海やプールに入っているとき以外はノートを持っていて、アイデアをいつでも書き込める状況を作っているとのこと。そこにはたくさんのライフハックが詰まっているようだ。

苦手なことから逃げずに
楽しむ方法を探る

一日の最後はみんなで夕食をとり、1日の出来事を話す。この場から新しいアイデアが生まれることもあるらしい。そして、6時間の睡眠を確保するために23時にはベッドに入るとのこと。

彼のルーティーンをみると、自分のやる気を出すために仕事前の運動をしたり、紅茶を飲んだりと、とにかくセルフコントロールに長けている。また、苦手なことから逃げるのではなく、それを楽しむ方法を探るというポイントも見習いたいものだ。

Licensed material used with permission by Virgin
ヴァージン・グループの創設者、リチャード・ブランソン。彼は航空事業にモバイルビジネス、さらには宇宙旅行のサービス開発など、多岐にわたる事業を起こし成功して...
早起きして朝から動き出せば、人生はもっと豊かなものになる。といったような「朝活のすすめ」は、世にごまんとあります。じゃあ、早起きすればそれでいいかといえば...
「もし空港で僕を見つけたら、ファーストクラスの席と代わってあげるよ」。空港で出会った人の航空券を無償でビジネスクラスにアップグレードするプロジェクト「Ca...
10月16日、「Virgin Galactic」が宇宙旅行者向けのオーダーメイドの宇宙服を発表した。デザインは「Under Armour」が手がけている。
3月4日、スイスの自動車メーカー「Micro Mobility Systems」は超小型EV「Microlino」の新バージョン「Microlino 2....
生産性を高めるために早起きして仕事したことがある人は多いと思う。それを継続できたかどうかはさておき。もともと、早起きが得意な人であればいい。ではそうでない...
スヌーズをセットして、少しでも長く眠ることにしあわせを感じていませんか?そんなあなたでも、毎朝6時前に起床したくなる6つの理由を「Elite Daily」...
「朝渋イベント」が、2019年12月16日(月)〜20日(金)の5日間連続で「朝渋week」を実施。べストセラー作家や経営者などゲスト陣が早起きのバトンを...
以前TABI LABOでは、世界中の成功者たちが朝の8時前にしていることをまとめた記事を紹介しました。ナイキのCEOマーク・パーカーは朝にヨガをし、ディズ...
世界には年収1000万円以上を稼ぐフリーランスがごろごろいます。そこで「Six-Figures」と呼ばれる彼らにインタビューを敢行。vol.5はライターで...
台湾に3600店を展開する「ファミリーマート」で、大豆、えんどう豆、しいたけ、米を主原料とする香港発の植物性ミート「OMNIPORK」を使用したインスタン...
仕事ができる人をスポーツ選手になぞらえて「プロフェッショナルだ」「アマチュアの域だ」と評することがあります。では、この「プロ」と「アマ」の境目には、何があ...
「どうすればビル・ゲイツやスティーブ・ジョブズ、イーロン・マスクやリチャード・ブランソンのような偉大な人物になれるのでしょうか?」。2015年5月、アメリ...
「Harvard Business Review」は、ハーバード・ビジネス・スクールが創刊した学術メディア。そこに掲載された記事が、話題になっています。こ...
2013年にポートランドで始まった、100%プラトニックな添い寝ビジネス『Cuddle Up To Me』。このアイデアが生まれたきっかけは、設立者の壮絶...
宇宙飛行士になるための基礎知識と身体能力が鍛えられる「Space Nation Navigator」。
アメリカのスターバックスで導入した際、大きな話題となった「オーツミルク」と「アーモンドミルク」」が、3月13日よりスターバックス コーヒー ジャパンでも楽...
「ポジティブなメッセージを伝えていきたい」NYブルックリン在住のラッパー、DAG FORCEの連載。
「プライベートでの成功が仕事の成功を生み出す」ライターMARCEL SCHWANTES氏の主張を簡潔にまとめるならば、そういうこと。成功を収めた起業家は、...
待ちに待った週末。アラームが鳴っているけど「あと5分...」と布団に潜り込み、気づいたら午後…。こんな風にうっかり午前中を無駄にしてるなんてことありません...
ビル・ゲイツ、マーク・ザッカーバーグ、スティーブ・ジョブズ、リチャード・ブランソン、ウォルト・ディズニー。学校を中退している「天才」は枚挙にいとまがありま...
もうすぐやってくるGW。会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する、いつもとはちがうGWの過ごし方。今年はこっそりキャリアアップして...
『アリババ』は、11月11日の独身の日に、約2135億元相当の購入があったと公式サイトで発表しています。日本円にすると約3兆4700億円です。
早起きをすれば、時間をもっと有効活用できることくらい。寝坊しがちな、私だってわかってるんです。それでもベッドから抜け出せない…。毎晩、明日こそは早起きをと...