「ある願い」を叶えたくて、強い女性になりきった女の子

3歳のScout Penelopeちゃんはお母さんの力をかりて、有名人になりきる写真を撮り始めました。選んだ人は、どれも芯があって美しい女性ばかり。同じような服を着てポーズまでマネする姿はとってもキュート。

でも実はこれ、ただのコスプレではなく、ある目的をもってやっているコト。

今から登場する7人には
「共通点」がある

女優、そしてフェミニストとして活動することで知られるエマ・ワトソン。

パキスタン出身の人権活動家で、ノーベル平和賞も受賞したマララ・ユスフザイさん。

10代から第一線で活躍し続ける世界の歌姫、テイラー・スウィフト。

女優のキャリー・フィッシャー。「恐れてもいいけれど、とにかく行動。重要なのはアクションを起こすこと。自信がつくまで待つ必要はない。行動すればそれは後からついてくるものだから」は彼女の名言。

力強い歌唱力で世界中のファンを魅了し続け、今年のグラミー賞では5冠に輝いたアデル。

ゴールデン・グローブ賞の授賞式で、差別的な発言を繰り返すトランプ大統領を批判して注目を浴びた、大女優のメリル・ストリープ。

有名司会者のエレン・デジェネレス。レズビアンであることをカミングアウトするなど、ありのままの自分を大切にしている。

ここに登場した女性たちに共通するのは、「芯が強くて美しい」ということなんです。Scoutちゃんの表情からは、彼女たちへの尊敬の念がうかがえます。そして…

癌になったおばあちゃんに
「パワー」を送りたかった

この撮影の本当の目的は、乳がんを患った大好きなおばあちゃんを励ますこと。悪化するばかりの状況を心配し、「頑張れ」と言う代わりに、写真を通して女性が本来持つ「強さ」を伝えたかったということです。

多くの人に応援され、ScoutちゃんのInstagramアカウントのフォロワー数は、6万人近くまで増えました。そんな中、先月末には「癌が治りました!」とお母さんからのコメントがついた写真が投稿されたのです。そこに写っていたのは、元気そうなおばあちゃんとScoutちゃん。おそろいの帽子とTシャツで、2人はとっても嬉しそう。

胸には「癌が治った。パーティーをしよう!」という文字が。彼女のスマイルがこれからも消えないよう、おばあちゃんにはずっと元気でいてもらいたいですね。

Licensed material used with permission by Scout Penelope
61歳の女性Cecile Eledgeさん。彼女には同性のパートナーを持つ息子がいて、息子夫婦は子どもを望んでいました。これを聞いたCecileさんは、養...
陽気に踊り出すおばあちゃんと、それを一緒に楽しんでいる孫のロス・スミスさん。仲が良すぎて、一見いじめているようにしか見える動画もありますが、おばあちゃんは...
大好きな祖母が、末期の癌を患い、自分の結婚式に出席できるかわからない状況に陥ったBrittanyさん。彼女はフォトグラファーに頼んで、特別に祖母にウェディ...
“忘れじの味”を世界各地の台所から伝える、イタリア人フォトグラファーがいます。プロジェクト「In Her Kitchen」。第2回は、アルメニアのジェーニ...
海藻に特化したブランド「SEASON」が手掛ける「三陸海藻バター」。調味料ならぬ「風味料」として、いま注目のバターです。
画家ゴーギャンが「古城のよう」と表現したことで知られるポリネシア、モーレア島を拠点に活動する写真家夫婦ヴィルジニさんとサミュエルさんは、10年ものあいだポ...
“忘れじの味”を世界各地の台所から伝える、イタリア人フォトグラファーがいます。プロジェクト「In Her Kitchen」第10回は、ハイチの海の幸を使っ...
“忘れじの味”を世界各地の台所から伝える、イタリア人フォトグラファーがいます。プロジェクト「In Her Kitchen」。第3回はフィジーより、海と暮ら...
この写真を見た時に、祖父母と過ごした日々を思い出しました。そして、愛情をもって自分たちの経験や考えを話してくれたことに改めて感謝したい気持ちになったのです...
アルツハイマー病を患うおばあちゃんをもつ少女が開発した、あるアプリの話。
「土屋鞄製造所」から、初となるインテリアシリーズが登場。ナチュラルな風合いのヌメ革で仕上がった暮らしに彩りを添えるアイテムを紹介。
17歳の少女をレイプしたとして、27歳の男性が罪に問われた裁判がアイルランドで先月行われていたことを知っていますか?そしてこの時のことがきっかけで、あるム...
描いているのは、ブラジルに住む韓国人のおじいちゃん。孫たち(12歳のArthur、11歳のAllan、2歳のAstro)は、韓国とニューヨークに住んでいて...
出産ストーリーって、自分で経験したことがないと、何度聞いても腑に落ちることはないのでは?自分でリアルに感じることが難しいからかもしれません。けれど、Aly...
友人の娘が癌を患い、何かできることはないか考えた末、手作りのウィッグをプレゼントし、女の子に笑顔を取り戻したHolly Christensenさん。その事...
「Olori」は販売だけではなく、経済的理由で学校に通えない、アフリカの女の子たちを援助することも目的にしている。ハンドバッグが1つ売れるたびに、その収入...
インテリアショップ「Francfranc(フランフラン)」が、「Ubereats(ウーバーイーツ)」に登場。先月25日よりスタートし、来年3月31日まで実...
木の糸から生まれた自然由来のマスク「サステイナブル・ナノ木糸(MOKUITO)マスク」が登場。医療用レベルの性能を備え、サステイナブルな背景ももつ話題のア...
“忘れじの味”を世界各地の台所から伝える、イタリア人フォトグラファーがいます。プロジェクト「In Her Kitchen」。第6回は、ボリビアの家庭の味を...
絵本の中の女の子たちは、昔から王子様が迎えに来てくれるのを待つプリンセスばかり。「女の子が自分の手で夢を掴む絵本を作りたい」という思いから作られたのが「G...
“忘れじの味”を世界各地の台所から伝える、イタリア人フォトグラファーがいます。プロジェクト「In Her Kitchen」。第8回は、カリブ海に浮かぶ小さ...
アメリカでは、2月は「黒人歴史月間」に制定されています。毎年、アフリカ系アメリカ人が成し遂げた偉業を振り返ったり、彼らがアメリカの歴史に与えた影響を称えた...
“忘れじの味”を世界各地の台所から伝える、イタリア人フォトグラファーがいます。プロジェクト「In Her Kitchen」。第1回は、Gabriele G...
「オトコ大好き!SEX、大好き!」って公言してしまう女の子。個人的にですが、振り切ってる清々しさが好きです。そういう女の子の話って、面白いし(笑)『Eli...