エアバスが開発中の「街乗り用」フライングカー

民間航空機メーカー・Airbusがデザインする空飛ぶ車「Vahana」のコンセプト動画が公開されました。

「空を飛ぶ」と言われると長距離移動を想像しがちですが、このフライングカーは、近場の移動手段として構想されているそう。

車より電車より手軽な
街乗りフライングカー

「Vahana」は、個人が日常的に利用できる、手軽なフライングカー。

スマホアプリで呼び出すと、現在地から一番近い停留所に迎えにきて、目的地まで自動で連れていってくれます。

この車、入り組んだ街中でも場所を選ばず自在に発着することができます。

それを可能にしているのは、前と後ろの翼にそれぞれ4つずつ配置された電気モータープロペラ。これにより、垂直離着陸と水平飛行を実現しているのです。

駐車場に車を取りに行くように気軽に、電車の時間に合わせて駅へ向かうよりずっと楽に利用できるとか。

最高速度は時速225km。一般的な電車を頻繁に利用している人は、半分以下の速さで目的地までたどり着ける計算です。

自動運転で心配になるのは、予期せぬ事態にきちんと対応できるのかという点。例えば他の空飛ぶ車と経路が重なってしまったり、鳥などが飛んできたり…というトラブルも考えられます。

しかし、そのあたりは当然考慮されていて、センサーやカメラ、GPS、AIコンピュータなどを搭載し、周囲の環境を検知しながら飛行するようプログラム。

空路を使って
「近所をぶらり」する未来

今後、人々の移動手段はどんどん進化していくことでしょう。この「Vahana」が実用化されれば、誰もがもっと身近に空の旅を楽しむことができるようになるかもしれません。

とくに、公共交通機関が整備されていない郊外に住んでいる人にとっては、非常に便利なツールとなるのではないでしょうか? 移動の幅が広がり、地域間の格差がより少なくなる可能性も期待されています。

実現にはまだ時間がかかるかもしれませんが、「Vahana」を利用する未来はそう遠くないところまで来ています。ちなみに、サンスクリット語で「神の乗り物」を意味するらしいですよ。

Licensed material used with permission by Vahana
IKEAのイノベーションラボ「SPACE10」より発表された自動運転車向けの家具デザインプロジェクト<Space on Wheels>。
欧州航空機メーカー大手の「Airbus(エアバス)」が水素燃料を主要な動力源として飛行する旅客機を2035年までに実用化する計画を発表した。
自動運転の技術は日進月歩。以前にも、自動で動くゴミ収集車やスーパーマーケットを紹介しました。ここでテーマになるのは、Uberによって進められる自動運転技術...
「Google」の社内ベンチャーとしてスタートし、現在は独立して自動運転車の開発を続ける「Waymo」。米国フェニックスの一部地域で一般向けに自動運転タク...
マスクの内側に貼って使える「固体酸素シート」は、 呼吸をしやすくするだけでなく、ウイルスやバクテリアの除菌、抗菌、消臭性能にも優れ、いつものマスクを手軽に...
2023年の実用化に向けて「空飛ぶクルマ」の機体開発を目指す「SkyDrive」らと共同で、日本の大手総合スポーツ用品メーカー「ミズノ」が乗員用座席の開発...
WalmartはGoogleのWaymoと組んで、自動運転車によるお客さんの送迎サービスを始めました。
2019年1月31日からニューヨーク発ボストン、ダラス行きで運行が開始される、デルタ航空のエアバスA220-100型機。トイレに窓があり、快適な空の旅が楽...
8月6日、ブルックリン・ネイビー・ヤードで、スタートアップ企業「Optimus Ride(オプティマス・ライド)」の自動運転車の運行がスタートした。7:0...
空飛ぶクルマの開発を進めるベンチャー企業「スカイリンクテクノロジーズ」が無人航空機(PPD-150)および航空機(PPD-500)の製造について、経済産業...
一生忘れられない宿泊体験を提供するホテル(?)が世界にはたくさん。もちろんここ日本にも。
実用化が進む自動運転は、自家用車に限った話ではありません。すでに欧州では専用レーンを自走するバスが人々の足となり、東京でも2020年五輪開催に合わせたテス...
2016年8月、ついにアメリカのカリフォルニア州ピッツバーグで、自動運転の車が実際に公道を走り始めました。走っているのはUberが運営するもので、車種はボ...
米スタートアップ企業「Skyryse」がヘリコプターの完全自律飛行を実現した。すでに実証実験も成功しており、安全面、実用性の面でも高い成果が期待できる。
「Ridy」は、表情筋の動きや瞬きの回数、目線の方向、首の傾き、リアクションスピードなどの要素から、居眠り運転を防止するためのアラートを出してくれる。
未来の車はきっとこうなるはず!そんなイメージをそのまま具現化した車両の開発が進められています。これまでにも、いくつか飛行できる車のニュースはありましたが、...
先週10月22日(木)から規格外品を集めた展示販売イベント「NO PROBLEM store」が「パスザバトン表参道店」内の「パスザバトンギャラリー」で開催中。
スマホカメラの性能を大きく拡張するアクセサリーを製造する「ShiftCam」から、より安定した写真撮影を可能にする「ProGrip」が発表。「Kickst...
「いっそ空を飛んで、この渋滞を抜け出せたらいいのに…」。そんな空想が、いよいよ現実のものとなりそうです。モナコで開催されたカーショー「Top Marque...
先日、アメリカ空軍がテキサス州にあるキャンプ・マブリーにおいて垂直離着陸機「Hexa」の試験飛行を披露した。垂直離着陸機はeVTOL(electric v...
少し前にリリースされた「空飛ぶタクシーで時間をかけずに出勤できる!」なんていう、SFのようなニュース。アメリカの配車アプリを運営する「Uber」は、空飛ぶ...
「Uber」が開発を進めている空飛ぶタクシーサービス「Uber Elevate」。プロジェクトのパートナーである「Bell Helicopter 」が、先...
ドライバーに代わって人工知能(AI)がハンドルやブレーキを操作して、目的地までたどり着く「自動運転」。近い将来、急速に市場が拡大することはもはや自明の理だ...
「カーシェア」について、レンタカーとの違いやメリット・デメリット、おすすめのカーシェアサービスまで、網羅的に解説。