「お金が貯まる人」と「お金が貯まらない人」の5つの違い

「お金の貯まる人は収入が多い人」と思い込んでいませんか?

収入の多さと貯金の金額とはあまり関係がありません。「お金が貯まる人」とは、お金が自然に貯まる習慣を身に着け、日々それを実行している人のこと。

「贅沢はしていないつもりなのに、なかなか貯金できない…」と悩む人は、お金が貯まらない人にありがちな習慣が染みついてしまっているのかも知れません。では「お金が貯まる人」と「お金が貯まらない人」の習慣とはどう違うのでしょうか?

01.
先に貯金?後に貯金?
毎月の貯金方法による違い

【お金が貯まる人】

給料天引きで毎月決まった額を貯金している

毎月確実に貯金ができる人は、たとえ手取りが少なくても給料が振り込まれたらすぐに貯蓄分を別に取り分け、残ったお金で生活するようにしています。「要るものは要る」と無計画に買い物をするのではなく、「決まった金額に収められるよう生活の方法を工夫する」、という考え方で生活をしています。

【お金が貯まらない人】

毎月できるだけ節約をして、余った分を貯金に回している

これは誰でも一度はするであろう決心ですが、挫折して終わった人も多いはず。
「できるだけ」節約、「余った分」を貯金というあいまいな決心はなし崩しに終わってしまうもの。

02.
目的別に分けている?
貯金口座の違い

【お金が貯まる人】

貯蓄用の口座を、生活用の口座とは別に作っている

毎月の貯金分は、貯蓄専用の別口座を作ってそこに移します。貯蓄用の口座はなるべく金利のいい銀行を調べて決めています(一概には言えませんがインターネット銀行は比較的金利がいいようです)。そして貯蓄用の口座は、あえてキャッシュカードを作らないなどして、容易におろせないように工夫をしています。

【お金が貯まらない人】

銀行の総合口座で普段の生活費と貯金をひとまとめにして管理している

銀行の総合口座で、生活用の普通預金と貯蓄用の定期預金を一緒に管理すると便利ですよね。けれど、貯蓄を比較的簡単に崩せてしまうことが欠点。ピンチの時に当座貸越という、簡単に言えば定期預金を担保に借金ができるシステムも容易に利用できてしまうので、本気で貯金をしたいと考えている人には不向きと言えるでしょう。

 

03.
欲しいものは我慢する?買ってしまう?
買い物をするときの違い

【お金が貯まる人】

本当に欲しいものは計画を立てて買う

どうしても欲しいと思うものは、ぜいたく品であっても我慢せずに購入します。節約に励む日々を潤してくれるものは「心の必需品」だからです。お金が貯まる人は、本当に欲しいものがあれば購入資金を月々積立て、計画的に手に入れるもの。

【お金が貯まらない人】

生活に必要がないものは我慢、一切買わない

出費をとにかく切り詰める一方で、生活していると人間いつかは爆発し、反動でひどく無価値な浪費に走ってしまいがちです。または日常生活の中で「自分へのごほうび」と称して小さな浪費を繰り返してしまうことにつながります。心当たりのある方は、お金の使い方にメリハリをつけましょう。一見生活に必要がないものでも、全てを我慢する必要はありません。

04.
最も差がつく?
普段のお金の使い方の違い

【お金が貯まる人】

小さなお金を大切にし、無駄な出費をしない工夫をしている

お金が貯まる人ほど、ATMの手数料をできる限り払わない工夫をしています。ATMが手数料無料である時間を把握する、または毎月使う現金の額を決めておいてATMは月一度だけしか利用しないようにするなど、工夫すればATMの利用料は容易に節約できます。

【お金が貯まらない人】

日々忙しくてATMからお金を引き出す時間を気にしたことがない

ご存知のように、ATMは時間によっては手数料がかかります。「そんなお金、かかってもほんの数百円だし」とあなどってはいけません。一度預金通帳を開いて「手数料」の金額を合計してみてください。結構な額に驚くはず。

 

05.
部屋を見れば、貯まり具合がわかる?
家の中の違い

【お金が貯まる人】

断捨離を過去に一度は実行している

断捨離の効力は、ただ家がきれいになるだけではありません。持ち物と真剣に向かい合うことで、自分に要るものと要らないものを明確にすることができるのです。断捨離をした後は自分に本当に必要なものが分かるようになるので、ムダ使いがなくなります。やったことがない人は是非一度体験してみてください。予想外の効果に驚くはず。

【お金が貯まらない人】

家の中が雑然としていて整頓しきれない

欲しいと思った物をどんどん買っていけば所持品は増える一方。すると、当然整理整頓が難しくなって自然と家の中が雑然としてきます。どれもこれも一度は欲しいと思った物のはずですが、今改めてその物を手に取ってみましょう。それは今でも欲しいと思える物ですか?その場の感情でつい買ってしまった、本当は買う必要のなかった物ではありませんか?

お金が貯まらなくて悩んでいる人は、これまでの自分の考え方をひっくり返す勇気を持ちましょう。お金が貯まる習慣の中には面倒くさく思えるものもあるかも知れません。それでも、毎月確実に通帳の預金額が増えてゆけば、その数字があなたに与えてくれる高揚感は想像以上。

その幸福感を体験してみてはいかがでしょうか。

関連する記事

生きていく上で大切な正しい貯蓄方法について、CAから税理士に転身した矢島依子さんが、著書『お金に愛される人は、美しい財布を使っている』のなかで教えてくれる...
落とし物が戻ってきただけでなく、中に入っていたお金が増えたという珍しい話がアメリカで話題に。しかも、親切なことに心がこもった手紙つき。
世の中にはなぜかお金に好かれる人とお金に嫌われる人がいます。一見すると同じような人なのに、いつの間にか所得に差が出ているということもあります。一体どこがど...
埼玉県議会で「立ち止まった状態でエスカレーターを利用しなければならない」という条例が成立。周知期間を経て、今年10月1日より県内で施行される。
金は天下の回りもの。自分のところで引き留めようとすればするほど、出て行きたがります。CAから税理士に転身した八島依子さんはこう語ります。「お金を上手に旅に...
僕たちは「人の価値がお金で決められる社会」を生きている、とThe School of Lifeの動画は説明します。年収と社会貢献度の関わりが、人の価値にど...
どれだけ頑張ってもお金が貯まらない人。一方で、何もしなくてもお金が集まってくる人。この両者の違いは何でしょうか?お金持ちの人たちを調査する中で、ある共通点...
洋画に出てくる大富豪やギャングになりきってみたい……。そんな願望があるあなたにおすすめしたいのが『Make It Rain Money Gun』!
就職して、初めてまとまったお金を手にする20代。学生時代とは比べものにならない収入を手にして、ついお金を使いすぎていませんか?とくに親元にいると、給料はほ...
韓国自動車王手の「ヒョンデ(旧称:ヒュンダイ)」が、高級車ブランドである「ジェネシス」の中国上陸に際してCMを公開。3000台のドローンを用いたSFのよう...
ついつい、人生を振り回されてしまいがちな「お金」。でも、その心配をしなくなるだけで、思ってもみなかった「自由」を手に入れられるかもしれない、と提唱するのは...
「お金持ちになりたい」と考えているあなたに質問です。なぜ、お金持ちになりたいのでしょう?それは「幸せになりたいから」に他ならないと思います。しかし、お金は...
カオナシが持っているお皿にコインを載せると、コインを食べて貯金してくれる「千と千尋の神隠し カオナシむしゃむしゃ貯金箱」。だけど、このなんともいえないシュ...
若いうちからお金を貯めるべき、という意見もあれば、若いうちは思い切りお金を使って人生を楽しむべき、という意見もある。最終的にどちらを選ぶかはあなた次第です...
浪費癖が染み付いてなかなかお金が貯まらない、という人たちに。世界に名を馳せる「成功者」たちの倹約術をご紹介。彼ら、お金をまったく使わないっていうんじゃない...
生きていくには、確かにお金は必要です。でもだからといって、お金に振り回されるような人生は避けたいですよね。ここでは名言ハンターの大山くまおさんの著書『「が...
クリスマスなのに金欠、恋人もいない。そんな人でもいつかの無邪気なクリスマスを再現することで、お金をかけずに、友達と最高に楽しい思い出を作ることができるはず...
「1円たりとも無駄にしない」という言葉がありますが、1円玉は、お金の「最小単位」だからこそ、どのように扱うかによって、その人の価値観や哲学、人生観がありの...
この記事をひと言で要約するならば、「正しいお金の使い道」。お金は使い方ひとつで価値が何倍にも膨らむものだと、ライターJill Pohl氏は、心理学者の研究...

おすすめ記事

埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
先日の「母の日」から一週間が経過しました。もしかして、感謝の気持ちはすでに薄まっていませんか?ここでは、母親が子どものために我慢し続けてきてくれたことのい...
アメリカ的感覚ではあるものの、女性ライターのRebecca Endicottさんが「Little Things」でまとめたのは、「これはマネしたい!」と思...
新生活がひと段落し、疲れも出てくる頃。思い通りの人生を歩めているか、疑問に思うタイミングもありますよね。そんな時参考にしたい5つのサインを「Higher ...
新型コロナウイルスの影響で注目を集めた「プレッパー」とよばれる人々。意味、なぜ注目されているのか時代背景やミニマリストとの比較を混じえながら紹介します。
「THE NORTH FACE」から、3Dカーボンプレートを搭載したトレランシューズが発売。エネルギー効率を徹底的に意識し、より速さを追求するランナーにぴ...