ヴィーガンじゃなくても食べたい、「ミルクなし」のチーズ。

チーズの原料といえば、やっぱりミルクでしょう。いままでにも、動物性のものを使わないチーズはあったけれど、色や、なめらかさを見て、あまり美味しくはなさそうだな〜と思ってしまっていたのだ。けれど、The Field Roast Grain Meat社が販売している「CHAO SLICES」は、そんな私の勝手な思い込みを、きれ〜に奪い去っていった。

B17ac3f183985a14b9dbf4286dd243bf6759e015B43509c6b85e7d28ee2595e51c8a01c3d6bccbb28848dfefb08e22878c8619b190b43275af41b60785a64ea3f98a40dfdf788ec5927c1404067f3e77C21ba08b0648b8a65da29103a80a7111e07b3ab6

普通のチーズと、全く見分けのつかないほどの色と、とろけ具合。ところが、もちろん原料にミルクは入っていない。その代わりに使われているのは、台湾では"チャオ"と呼ばれる発酵した豆腐

動物性のチーズの味を、豆腐やココナッツの材料で再現したかったわけではなく、この材料を使うからつくれる、新しいチーズの美味しさをつくろうと試行錯誤した。

という言葉の通り、今までの植物性のチーズでは表現できなかった美味しさだ、と食べた人たちの評価もかなり高い。ベジタリアンやヴィーガンだから、というよりも、私の場合、「新感覚」だからというだけでも、純粋に食べてみたいと思ってしまう。

A71830f7c9e5713be4853ac85dab6fcbf7aa89ab
Licensed material used with permission by Field Roast
正月、お雑煮に飽きたら作ってみたいなと思っているのが「お餅で作るチーズ」。そのまま食べたり、サラダに入れたり、サンドイッチに挟んだり、食べ方も色々とアレン...
濃厚チーズをふんだんにかけたマカロニを、とにかく食べたい。
夏に向けてダイエットを始めている人も多いはず。高カロリーなイメージにあるチーズですが、ダイエット中にもたくさん食べたい! そんなチーズ好きな人にオススメの...
コーチェラ・フェスティバル2018で伝説のパフォーマンスを見せたビヨンセ。その裏側では、こんなプロジェクトが進んでいたらしい...。
フランス産発酵バター<エシレ・メゾン デュ ブール>で買うべきは、マドレーヌよりも、ケーキよりも、クロワッサンよりも、マシュマロ!
アーティストPhil Gableさんは、以下の画像に映る銅像をブルックリンに5つほど置いたそうです。
モッツァレラ、チェダー、リコッタ……。このチーズの順番はというと? チーズ料理で失敗した経験がある人も、これからチーズ料理に挑戦する人も、読み終わったころ...
ココナッツミルクを使った「ヴィーガンホイップ」が、いま密かにブームになっているんです。
7月6日に、イギリスの電力会社Ecotricityの供給する電気がヴィーガン製品として認定されました。
ワインのお供にと、背伸びして買った「高級チーズ」。食べきれなかったからって、アルミ箔やラップで巻いちゃダメみたい。じゃあどう保存したら長くもつでしょうか。
わざわざ新潟県の離島、佐渡島へと出向き、あたり一面まっ暗になった夜のバスツアーに参加する人が増えているという。それも、到着するまで目的地不明のミステリーツ...
オリーブオイルとハーブさえあれば、どれだけ普通のチーズであっても魅力的なアペタイザーに。秘密は「マリネ」にありました。
rich(リッチ)やcreamy(クリーミー)にはそれなりに親しみがあるチーズのニュアンスですが、“tangy(タンジー)”ってなんなの?
フランス伝統料理「レンズ豆のサラダ」、本来ならばゴートチーズを使うところですが、これをヴィーガン流にヘルシーなアレンジを加えました。主役は「くるみ」です。
群馬県前橋市、赤城山の麓にある「チーズ工房 Three Brown」。敷地内には、牛舎、放牧場、自宅まであり、牛を育てるところからチーズを作って販売すると...
もうプールの季節は終わってしまったけど、「マーメイド・エクササイズ」は来年あたりに日本でも流行りそうだな〜。
約50年前、ドイツ人のシェフとともに日本人好みのチーズケーキを開発したパティシエのお店「ガトーフリアン」は、異国情緒ただよう長崎県は南島原市にありました。
「チーズ」といえば「ワイン」と思いがちだけど、同じ発酵物の「ビール」も最高に合うんです。でもそのかわり、この3つのルールをしっかり覚えてくださいね?最悪の...
ひたすらにチーズの絵ばかりを描きつづけた<cheese artist>は、世界にMike Genoたったひとりだ。ただチーズを描いて飾っているだけではなく...
子どものころ、大好きだったアニメにこんなシーンがあります。山小屋の朝、あたたかい炎でチーズをあぶって、黒パンの上にのせる。ゆっくりとろけていくチーズがほん...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
どのような食生活が合うかは人それぞれですが、Vlad Ixelさんにとってのそれは「ヴィーガン」だったそう。過去5年怪我なく走り続けている彼のスタイルを、...
「チーズ」と「ベーコン」の香りがするシャンプー&リンスを発売したベーグル専門チェーン店。意外すぎる発想の背景には、誰しも感じたことのある朝の気だるさへの応...
毎年アメリカで行われている「Sexiest Vegan Next Door Contest」。エントリーしたヴィーガンの人の中から最もセクシーな人を選出す...