ダイエット中でもOK!牛乳も卵も使わないのに、濃厚な「アイスクリーム」って?

生クリームも、牛乳も卵もいらない。たった2種類のナッツを用意するだけで、なめらかでリッチなアイスクリームがつくれてしまいます。しかも、美味しくて健康的。このレシピを知ったら、もう夜道にコンビニでアイスを買って帰る必要なくなるかも!?

Rawバニラアイスクリーム

IMG_9323

知らない人が食べたら、乳製品が入っていないなんてきっと気づかないはず。それがRawアイスクリームです!
ローフードの概念をそのままアイスに応用、だからもちろん非加熱だし、お砂糖も使いません。材料はすべて植物性のものを使ってつくります。消化にもよく、ベジタリアンの方や、卵や乳製品アレルギーのあるお子様にもオススメ!もちろん、ダイエット中でもこれなら安心ですよ。

<材料>Rawバニラアイスクリーム生アーモンド:1カップ(200g)生カシューナッツ:1カップ水:1カップアガベシロップ:60mlバニラエクストラクト:小さじ2ココナッツオイル:大さじ1(溶かしておく)岩塩:適量

IMG_6933

<作り方>
①生アーモンドは8時間以上、生カシューナッツは3時間以上浸水させ、よく洗ってすすいでおく。②生アーモンドと水をブレンダーに入れ、よく撹拌してナッツバッグで漉し、アーモンドミルクをつくる。③ココナッツオイル以外の材料をブレンダーに入れて、滑らかになるまで撹拌。④最後にココナッツオイルを入れてよく混ぜ合わせ、容器に入れて冷凍庫で8時間以上冷やし固める。⑤冷凍庫から取り出しブレンダーで再度撹拌、もう一度冷凍庫で2〜3時間冷やし固めれば完成。

IMG_9266

IMG_6935

IMG_9321

このままでもリッチで美味しいバニラアイスですが、ちょっとひと工夫。フルーツやチョコなど、お好みの食材を追加するだけで、オリジナルのRawアイスクリームが楽しめます。

例えば、大人も子供もみんな大好きチョコミントなら、レシピにミントエクストラクトを小さじ2、色付けにスーパーフードのブルーグリーンアルジー(スピルリナやクロレラでも可)を小さじ1入れ、最後にフードプロセッサーでRawカカオニブを大さじ2、ざっくり混ぜ込みます。

IMG_7409
冷凍のカシスを混ぜれば、上品なカシスミルクアイスクリームに。
IMG_9069
マンゴーを混ぜれば、甘くトロピカルなマンゴーアイスクリームに。
IMG_9247
栄養もたっぷり、そしてヘルシー!甘く美味しいRawアイスクリームで、晩夏を乗り切りましょう。
ローフードについて、もっと知りたくなった方は「sweetsremedy labo」まで。料理教室の情報やレシピもたくさん用意していますよ。


Licensed material used with permission by sweetsremedy labo