グラスを徹底的に考察した結果生まれた「THE GLASS」

“コレ、デザインがいいな〜”なんて言い方を日常でもよくしますが、たいていの場合それは装飾的な意味なんですよね。色がキレイだったり、カタチがかっこいいものをデザインがいいと表現している。

だけど、ものをデザインする人たちは、見た目のよさだけを考えているわけじゃなくて、むしろそのプロダクトがちゃんと役割を果たすことを重視しているわけです。そういう意味では、デザインがいいものっていうのはイコール使いやすいものなんですね。

ここで紹介する「THE GLASS」は、そういうプロダクトです。

素材は厚みのある耐熱ガラス。割れにくく、電子レンジにも対応しています。食器洗い機にも気兼ねなくセットできますが、飲みくちが広めなので手洗いもしやすい。スポンジがちゃんと底まで届きます(こればっかりは手の大きさも関係してくるので個人差がありますが……)。

サイズ展開も秀逸です。発売されているのは3サイズ。ショート・トール・グランデと名付けられています。つまり、あのコーヒーチェーンのカップサイズと同じ。単なるユーモアじゃなくって、誰もが親しんでいる、生活に馴染みやすいサイズとして、踏襲しているんですね。

「THE GLASS」の公式HPには“最もグラスらしいグラスとは何か。徹底的に考察しました”と記載されています。

一見何の変哲もないグラスですが、使ってみると“コレ、デザインがいいな〜”と言いたくなっちゃいます。 

公式オンラインショップで購入可能です。

B7dd7c8bd1ff2ec52fdac27f1a7e919be7021085
©2017 TABI LABO
D9381c8122493066bf7d558b5c795baa242f2530
©2017 TABI LABO
Top image: © 2017 TABI LABO
デザインはジャスパー・モリソン、製作は松徳硝子という豪華な組み合わせによって生まれたグラスは、高級感のある佇まい。だけど、1個税込1,944円。とても控え...
意外と困ってしまうワイングラス洗い。薄くて繊細だし、シャンパングラスなんかは細いのですごく洗いにくい。そんな悩みを解決する最強スポンジを発見。
ビール会社が、より美味しい一杯を求めるのは当然のこと。ただし、ここで紹介するプロジェクトは、かなり異質なものと言っていい。なぜなら、ビールそのものではなく...
このグラスが、あなたに本音を語らせる。
チェコにできたキャッシュレスマーケット。クラフトビールからアパレルショップまで様々なものが売られています。
パッケージで微笑む女の子がかわいい福岡の「お子さまめんたいこ」。出汁が効いた唐辛子抜きの明太子で、お子さまと言わず辛いものが苦手な人にもぴったり。おにぎり...
「VISION GLASS」は、インドの老舗耐熱ガラスメーカー、BOROSIL社が製造するグラス。直火対応OKの耐熱性とミニマルなデザインがウリです。現在...
宅飲みとかだとテーブルのスペースが限られているし、こんなグラスがあれば便利そう。まあ、普通に小さいグラスにそれぞれ注いだのでは駄目だったの……?って思って...
〈RayES(レイエス)〉のダブルウォールグラス。結露しにくくワークデスクの上でも、書類などが濡れる心配はありません。保温機能や外付けアクセサリーも充実し...
リーデルは、オーストリアのワイングラスやシャンパングラスを扱うガラスメーカー。ソムリエからも圧倒的な支持を受けている世界最高のグラスだ。
欧州一高いビルになる予定。フロアの多くはオフィスとなるようですが、34基のエレベーターが導入して、待ち時間を大幅に削減するそう。
今までゴツくて重いとまだ課題が残されているスマートメガネ。アメリカのスタートアップ企業が開発した「Alpha Glass」は普段使いに利用できる初のカジュ...
ゲストを驚かせるにはもってこい。こんなふうに目の前に置かれたら「えっ!」と声が出ちゃいそう。なんで倒れないか不思議ですよね。クアンタムロッキングという複雑...
テクノロジーの急速な革新によって、新たな可能性を切り拓いているAR(拡張現実)。「MAD Gaze」もまた、同じ技術を利用して生まれたスマートグラスです。
多くの人の「やるせなさ」あるいは「情念」がべっとりと染み付いたバリバリのディスプレイからつくったグラス
このUSB充電器は安くて便利だから買ったわけじゃなくて、蛍光イエローの色が気に入って購入。
底が丸みを帯びているから、まさにロッキングチェアのようにテーブル上でゆらゆら。一見すぐに倒れてしまいそうなこのデザインこそが、転倒を防止してくれています。
〈アデリア60〉の「ルック マグ」は、1960年代後半にコーラを飲むために作られた「コーラグラス」が原型。アンバーの高級感ある色やマグタイプという点で進化...
ヘッドセットに高速高解像度カメラが埋め込まれていて、ユーザーはディスプレイに映し出された画像を見ることができます。手持ちのコントローラーで、コントラストや...
計200万本売れている大ヒット商品「MISOKA」と〈THE〉がコラボレーションして生まれたのが、「THE TOOTHBRUSH by MISOKA」。持...
一見なんの変哲もないコロコロですが、その実かなり進化している「THE COLOCOLO BY NITOMS」。収納時、ケースにテープがくっつきません。
その理由は、「THE PINT」がボトルであり、グラスでもあるから。水やジュースはもちろん、トランスフォームさせてコーヒーやビールだって楽しめるため、ちょ...
ワインって、もっと身近な飲みものって捉えた方がいい気がする。かしこまって飲んでも美味しくないって思うのは僕だけじゃないはず。ならば、この「Guzzle B...
なんといってもこの「THE 醤油差し」を語る上で欠かせないのが、“液垂れがしない”ということ。高い技術力で蓋の部分にくぼみを作り、醤油がスゥッと戻っていきます。