海はないけど気持ちのいい「夏」が伝わってくる写真

夏らしい青空もないし、透き通った美しい海もない、なのにカラッとした心地いい日本の夏の「暑さ」を感じる写真たちです。

撮影したのは東京在住のブラジル人フォトグラファーGerald Figueras氏。

彼は2016年に日本に移住、日々の生活のなかで出会った人や経験をカメラに収めています。

Cd870bb4d9e2167fe610c2905170e518ca7cfa15F78c95c19812419dd763c043ef38077ad0392ee4F1cae547575d03826f0441ff59898992ca60fabeA33128ac1939b3ca3057004ca7941e199022b4552545b266a1ebe65242dec6b9320b0f71f0383c378644e201182b0bd9f6469c97958ed7182926a710Fcc80fa125426cd0f25417ec59a7d3b6c49a86be0902340962d7a50c75e239777102ba4b06fb1beaEa7d5d9e66e4dceb72283ee4d7e884aec965b551738ffa91680ef6b72f159bcb5f95f1bb3597d5fdE351e63c0c3b7b965ea6a47be980bc04093ebde429941b082dbc14916dd5a35d94c56ddaf0cb6f68495ead4c78182dd2eb1d06074d96152d89532d1fEe8fe21deedd1fd7ac2b9799d292d02360379f399f0eca9ecc21eb89ee84b889896e77f79794d4fc75efecfd31739ac0179fd76cbc9609d0dd17f191

彼の東京LIFEは、こちらから覗くことができます。

Licensed material used with permission by Gerald Figueras
写真家のDavid Behar氏が捉えたのはマイアミビーチの心地よい海の家。年々大きくなり続ける海の家より、ミニマルな海の家が今の気分だと思います。
画家ゴーギャンが「古城のよう」と表現したことで知られるポリネシア、モーレア島を拠点に活動する写真家夫婦ヴィルジニさんとサミュエルさんは、10年ものあいだポ...
被写体にしたのはきっと、"日本の春色"。モスクワの写真家、Kristina Makeevaさんの作品に目を奪われてしまうのは、一度見たら忘れられなくなるく...
職業柄人に会うことが多いので、口臭には気を遣っています。コーヒーを飲んだ後やこってり系のご飯を食べた後には、ミントキャンディを一粒。ゴリッとカリッとした噛...
余談ですが“バッファローウィングフレーバー”も同時に売り出すようです。
2012年から子どもたちとの夏休みは必ず田舎で過ごす写真家であり2児の母親でもあるIzabela Urbaniak。ポーランドの都会で育った子どもたちが、...
恐怖とは無縁のゴーストたちは、海やディズニーランドで夏を思いっきり満喫。愉快な彼らの姿は、見ているこちらの心を和ませる。クスッと微笑ましいゴーストたちの夏...
「日本の魅力を、多くの人に知ってもらいたい。写真の中に、“和情緒”をそっと閉じこめる。観る人が懐かしい温かみのある「日本の雰囲気」を感じられるように。そん...
ランドスケープフォトグラファーLudwig Favreさんによる、カリフォルニアに行きたくなる写真集『CALIFORNIA』。
「え、そんなとこにも?」という国の新緯度帯ワインをご紹介。世界からも注目を浴びるタイの赤ワイン「グランモンテ・ヘリテージ・シラー」。サミットの晩餐会ワイン...
何かにつけ、ひねくれて物を見がちな性格だけど、夏の花火だけは、どストレートに大好きだ。青春時代にいい思い出があるわけでもないし、大人になってからはしゃぎま...
出産ストーリーって、自分で経験したことがないと、何度聞いても腑に落ちることはないのでは?自分でリアルに感じることが難しいからかもしれません。けれど、Aly...
アムステルダムを拠点に活動するフォトグラファー・Patrick Mordiさんは、ある日写真を撮ることへの情熱を失い、その楽しさを思い出せない日々を送って...
小さな島で過ごした夏の日のこと。
ゆずには多様な使い道がありますが、もうひとつの愛媛県の特産品しいたけと合わせてお味噌で和えることで、ゆずの香りが食欲をそそる、白いご飯にぴったりのおかず味...
NHK大河ドラマ『平清盛』やJR東日本『JR SKISKI』などの広告写真から雑誌撮影まで、幅広く活躍する写真家、鈴木心。彼は、写真の楽しさを多くの人に知...
ポーランドのフォトグラファーIzabela Urbaniakさんは、2児の母。2012年以来、夏になると、あるテーマに沿った子どもたちの写真を撮影し続けて...
電気やクーラーのなかったその昔、例えば江戸時代の人たちは一体どうやって夏の暑さをしのいでいたのでしょう?きっと夏は夏で暑かったはず。そんなクエスチョンマー...
ミックさんは外国人ではなく、日本人のフォトグラファー。四十路の関西人だ。