「銀行強盗」という名前のボストンバッグ。

映画で観たファッションやインテリアに憧れるってこと、誰でもあると思います。このバッグもその類いかもしれません。“映画に出てくるワルが持っているような革のカバン”です。

その名も「BANK ROBBER」つまり、銀行強盗。そのまんまです。

リリースは〈raregem(レアジェム)〉というデザインレーベルから。

ネーミングこそユーモラスですが、このレーベルのプロダクトは素材感を生かした、普遍的なものばかり。このバッグもまたしかり、です。

使用しているのは、国内のタンナーによる特注のカウレザー。柔らかくて、滑らかで、軽くて、なによりも手に馴染みます。少し長めのハンドルは肩掛けした際にちょうどいいし、ガバッと開く開口部は荷物を入れやすい。一泊旅行ぐらいのサイズで、出張にも……なんて通り一遍な説明は不要でしょう。

とにかく佇まいが最高にカッコイイ!

この記事の写真から、魅力が少しでも伝われば幸いです。

公式オンラインショップで購入可能です。

raregemのBANK ROBBERraregemのBANK ROBBERraregemのBANK ROBBERraregemのBANK ROBBER

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

アメリカで逮捕されたティーンエイジャー。銀行強盗を理由に逮捕されましたが、その逃走方法に時代性を感じます。
機能としては、マグネット式の木製ペグ。キッチンや洗面所などで、ちょっとしたものをひっかけるのに使うんですが、まずマグネットが強力です。メモやタオルどころか...
「raregem(レアジェム)」のバッグの中でも特に人気を博しているグローサリーバッグ「イェッシリー」。
10月20日、ベルギー・シャルルロワの電子タバコ専門店に、武装した6人の強盗が押し入りました。
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
異質な広告会社「ConCreates」。スタッフは、刑務所に入ったことがある、もしくは現在入所中の人たちで構成されるという。PR動画には、「私たちがいうク...
すこし、胸がきゅっとなる瞬間です。
以前から友人が使っていて、気になっていたハンコ。〈JACKAL(ジャッカル)〉の「ZOE(ゾーイ)」です。
5月21日にラトビア銀行が、蜂の巣型の5ユーロ「Honey Coin」を3,000枚発行しました。
寒い朝に布団のなかでウダウダする必要はありません。飛び起きても、寒くない。
“世界一おもしろいお菓子屋さん”こと「パパブブレ」が、甘党以外の男性などにも楽しんでもらおうと、土佐の「酔鯨酒造」の協力のもと酒のつまみになるキャンディー...
イギリスでこのコーラルピンクのカードを持っていれば、若者は「あっMonzo(モンゾ)を使ってるんだね。どんな感じ?」と声をかけてくるはずです。
アドレナリン全開だったんでしょうね。
「Hemsley Conservation Centre」というイギリスの動物園が手がけた、「1.5ポンド(約200円)を払えばゴキブリに名前をつけられる...
ある研究によると「名前は顔を形作る」そうです。可愛い子を育てたいなら愛おしくなる名前を付けるとイイのかもしれません。一体、なぜこんなことが起きるのでしょう...
〈GOOD OL'(グッドオル)〉の「BASCKET SHORTS(バスケットショーツ)」は、サイドスリットからのぞくカラフルなインナーメッシュがアクセン...
「Boston Dynamics」社が製作する四足歩行ロボットの「Spot」が、シンガポールの公園をパトロール中。国の公園局と連携して無人パトロールを実験...
ドライブインシアターを日本全国で開催する「Drive in Theater Japan Tour」の第一回が、6月13日(土)に「東京サマーランド」の駐車...
香りやボトルのデザインじゃなくて、背景にあるストーリーに惹かれてパフュームを購入したのは初めてです。なんせ名前が「RENTLESS(レントレス)」です。意...
〈STANDARD SUPPLY(スタンダードサプライ)〉のデイパックは、一見普通、その実ディテールにはこだわりがつまっています。素材やパーツの選びが秀逸です。
春夏に向けて、ちょい派手な時計が欲しかったので2本購入。選んだのはレッド&ホワイトとイエロー&ブラックのモデル。前者は完全にファミコンカラーだと思ってる。
4月上旬に発売される「メイドインジャパンの和紙マスク」は、驚くべき使い勝手の良さと性能を秘めたハイスペックなマスクだった……
食べるたびに、気持ちが「きゅっと」なりそうです。
いかにも“コレ、染めにこだわってます”的な仕上がりじゃないところもイイ!