※応募終了【参加者募集中】「クリスマスツリーハウス」で幻想的なキャンプをしよう!

“日本まるごと家族で遊ぼう“をコンセプトにした「ASOBO JAPAN」。数々の企業とコラボレーションし、日本中から「こんなのはじめて!」な特別ツアーを提供していくこのプロジェクトも、第七弾。今回は……

「クリスマス特別仕様のツリーハウス」で、
一生の思い出に残るキャンプ体験!

“クリスマスツリーのなかで一晩過ごす”って、想像してみて。

オーナメントがキラキラ輝くその様子を見るだけで心が踊るでしょう?これは子どもだけじゃなく、大人にとってもロマンチックで夢みたいな体験だと思うんです。

1家族に1棟ずつ用意されたツリーハウスを、世界にひとつだけのクリスマスツリーハウスにデコレーションしていく時間は、一生に一度の家族の思い出になるはず!

【応募概要】
「ASOBO JAPAN#7 Xmas Treehouse」
1泊2日の幻想的なキャンプにご招待!
(開催地までの移動交通/宿泊費はすべて無料)
日程:2017年12月16日(土)・17日(日)
開催地:栃木県那須郡那須町
当選者:5組20名程度
応募期間:2017年10月27日(金)14:00〜11月17日(金)17:00

※応募は終了しました。

さっそく、具体的に体験できるポイントをご紹介しましょう♪

那須の大自然の恵みで
ツリーに飾るリースをつくろう

今回のツアーは、冬の那須の大自然でのさまざまな体験を通して、親子で一緒に学び、家族の絆を深めてもらうことが目的。その体験のひとつがツリーハウスの飾り付けに使うリースづくりです。

大自然の中を歩きながら、リースのデコレーションに使えそうな葉っぱや木の実を拾い集めていきます。プロガイドさんが案内してくれるので、園内に生息している動植物についてのレクチャーも受けられます。なかにははじめて出会うものも!?
どんな飾り付けにしようか想像を膨らませつつ、ウキウキした気分で大冒険できちゃうんです!

家族みんなで
気軽に「冬キャンプ」を楽しめる!

冬キャンプってどうしてもハードルの高さを感じますよね?でもご安心を!今回は「THE NORTH FACE」のスタッフがしっかりサポートしてくれます。そんな環境で遊べるチャンスはなかなか貴重。
火おこしからチャレンジし、特別キャンプディナーはアウトドア料理専門家にレクチャーを受けながらみんなで作ります。
夜になったら、クリスマスツリーハウスの周りで火を起こしてキャンプファイヤーもできます!火を囲む子どもたちの表情も、ここに来る前よりちょっぴりたくましくなっているかもしれませんね。
 
そうして準備が整ったら、いよいよクリスマスツリーハウスを一斉に点灯!息を呑むほどロマンチックな世界が目の前にあらわれることでしょう。
さらに、そこにはこんなスペシャルゲストも!

フィンランドから来日した
本物のサンタクロースに会える!

中の人はだれ?なんて余計な心配は無用!正真正銘本物の、フィンランドから来日したサンタクロースがパーティに参加してくれます!

飛び上がって喜ぶ子どもたちの姿を見ながら、楽しいクリスマスパーティーのはじまりはじまり。子どもたちもびっくりするでしょうね♪

那須町の食材をふんだんに使ったクリスマスディナーを大満喫したら、クリスマスツリーハウスのなかで一日をふりかえり。翌日も元気いっぱいに遊ぶために、特別な一晩をゆっくりと過ごしましょう。

話題のクライミングに
親子でチャレンジ!

ぐっすり眠ったら、2日目は話題のロッククライミングに挑戦しましょう!

キャンプ同様、「THE NORTH FACE」がアクティビティを全面的にサポートしてくれるので、初心者でも安心して参加できます。屋内でのボルダリングとは違って、大自然の空気を感じながら岩壁を登る体験は、きっと新鮮で楽しいはず!

交通手段や宿泊先はすべて無料。
プレゼントも貰えます!

「ASOBO JAPAN」の提供する旅は、移動の交通費・宿泊費はご家族全員無料!日本全国どこにお住いの方でも、気軽にご応募いただけるのも人気の秘密です。

各家族に一眼カメラCanon EOS Kiss最新機種の貸し出しがあり、ツアーの最初に使い方講習があるので、誰でも簡単に、ツアーの思い出を最高の画質で保存できます。

真剣に火おこししたり、飾り付けをしたり、サンタクロースに喜ぶ子どもたちの姿を、しっかりと写真に記録しておきましょう。

参加者全員に、とっておきの1枚をパッケージにできるネスレの「チョコラボ」サービスで、世界にひとつだけのオリジナルキットカットをプレゼント。後日、お家に届くのが待ち遠しい!

JTB旅行券10万円分が当たるチャンスも!

日程が合わなくてツアーには応募できない……という人には、JTB旅行券(10万円分)が3に当たるコースが。
家族旅行は子どもにとってかけがえのない思い出になります。このチャンスを見逃さないで!

「ASOBO JAPAN」プロジェクト協賛一覧

「ASOBO JAPAN」プロジェクト協賛一覧

チーズや鳥小屋を模した、一風変わったツリーハウスが点在する空間。ここは、長野県小諸市にある「安藤百福センター」の森の中です。
森の呼吸と静かに同調する、そんなひとときが待ってそう。
家の真ん中にシンボルツリーを植樹したデザインハウスを目にしたことがある人でも、このツリーハウスのインパクトは絶大のはず。なぜなら、こちらは自然の木々が生い...
ツリーハウスとは、生きている樹木を土台にして建てられた建造物のこと。まあ、トム・ソーヤーみたいな冒険心は味わえるが、その喜びはつかの間。たとえ、どんなに絶...
コロナ渦の中で生まれた、新しい言葉をご存知ですか?いつの時代でも新しい言葉は生まれるもの。今回はコロナがきっかけで広がったソーシャルディスタンス、ソーシャ...
一般的にツリーハウスといえば、木の上にある“アレ”。まるで秘密基地のような雰囲気は、子どもならずともワクワクしちゃいますよね。でも、ここで紹介するのは、「...
裕福なイギリスの家族が、自分たちの専用フォトグラファーを募集中。仕事内容は、旅行に付き添いひたすら彼らの「思い出写真」を撮るというもの!旅費はすべて負担さ...
大学時代にカナダのバンクーバー島に暮らしていたことがある。僕にとってカナダという国の印象は、何といっても大自然。キャンバス内で、野生のリスと顔を合わせた時...
「ツリーハウス」と言われたら、なんだか子どもの秘密基地みたいな、無邪気で牧歌的なものを思い浮かべますよね。ところが、スウェーデンにあるこのツリーハウスは、...
リトアニアにあるヴィリニュス空港が今年のクリスマスを祝うために、さまざまな危険物のオーナメントが並ぶ、全長1.5mのクリスマスツリーを制作した。
「UHA味覚糖」が開発を進めていた宇宙日本食ミルクキャンディ「宇宙食 特濃ミルク8.2」。ついに「JAXA」の認証を受け、米国の宇宙企業「スペースX」が開...
フィンガーフードとしてテーブルにサーブすれば、クリスマスムードをぐっと盛り上げてくれるであろう、クリスマスツリー味のポテトチップス。原料には松の木のフレー...
中央アジア・ウズベキスタンやトルクメニスタンを15日間かけてまわるフォトツアーにビックリ。その目玉スポットがスゴいんです。
北部ポモージェ県にある「逆さまハウス」。見るからに上下逆さまになっているその外観はインパクト大。中に設置されている家具は、共産主義時代のもので揃えられてい...
「The Points Guy」が出しているインターンの募集。世界中を飛び回り、フライトやホテルなど、旅先や移動中に体験するモノ・コトをレビューするという...
日本ではオーロラが見える寒い場所というイメージが強いアラスカ州ですが、グランピング施設「Alpenglow Luxury Camping」が公開している画...
「Apple」は、9月16日におこなわれたオンラインイベントを通して、「Apple One」と名付けられたサブスクリプションサービスのバンドル(一式)を発...
撮ったその場でモノクロ写真を印刷できるインスタントカメラが登場。しかも、レシートなどに使われる「感熱紙」を使用することで、フィルムの費用を抑えつつコンパク...
「BOTANIST cafe」がクリスマスまでの期間限定で発売する「ホリデー ホットチョコレート」は、クリスマスツリーに見立てたクリームを好みのデコレーシ...
8月1日から販売されている、LEGOの「21318 Tree House」。2018年に同社が発表したサトウキビ由来のポリエチレン製ブロックを使っている新...
「Rudolph's Rage Room」と呼ばれる部屋は、18ポンド(約2,700円)を払えば4分間、野球のバットでクリスマスツリーを思い切り殴りつける...
「The BEACH BURGER HOUSE」があるのは、2017年に大きくリニューアルしたばかりの「フェニックス・シーガイア・リゾート」から、車で5分...
トレーラーハウスやキャンピングカーは、永遠のオトコの憧れアイテム。中古でもいいからいつかは手に入れたいけれど、どうせなら人とは違った、こんな“和風”のもの...
自宅の庭などでも楽しめるキャンプ&BBQアイテムをまとめてご紹介する。「キャンプ&BBQ」の本格シーズンが到来するも、海や川、山への外出はまだまだ抵抗があ...