ダウン症のスーパーヒーローの漫画を描いたパパ。「息子に前を向いて生きてほしい」。胸いっぱいの愛に涙。

「パパ、かっこよすぎだよー!」と思わず叫びたくなるようなストーリーに出会っちゃいました。

息子のために
自分で漫画本をつくったパパ

まるで宝物でももらったかのように満面の笑みを見せる男の子。名前はOllie君。手に持っている「METAPHASE」というタイトルがつけられた本は、パパのChipさんが自ら描いた漫画。

Chipさんは、ダウン症を患って生まれてきたOllie君に「前を向いて生きてほしい」と、息子の参考になるヒーロー漫画を探した。けれど、ダウン症が主人公になっている作品は見つからず、ショックをうけたそう。

そこでChipさん、諦めるどころか「自分でつくる!」と漫画本をつくってしまった。しかも、主人公は息子。

実際になかを覗いてみると…。

作品のなかでOllie君は、周囲の人たちから他の人と違う扱いをうける。でも本心では、自分も平等に扱って欲しいと願っているのだ。

あらすじによると、主人公の父親は特別な力をもつスーパーヒーロー。その父に憧れて、CMで「誰にでもパワーを与えることができる」と謳う会社に相談に行くが、何やらうまくいかない様子…。

漫画を読んだ人からはポジティブな感想が集まっているよう。Chipさんによると、「続きはないの?」と聞いてきた子どももいるんだとか。

実はOllie君、漫画が完成した当初は、すぐに自分が主人公だと自覚することができなかったそう。でも読むたびに、パパと2人で写った写真を見せられていたところ、除々に理解しはじめたようで。

「初めてわかってくれたと思えた瞬間は、特別な時間だったよ」

とChipさん。

こんなに愛されているOllie君が少し羨ましい!なんて心のなかで思いつつ、漫画を手にした時の彼の笑顔に負けないくらい、輝く未来を生きていって欲しいと願わずにはいられないのです。


 
【TABI LABOのsarahahができました◎】
 
・TABI LABOでこんな記事が読みたい

・こういう記事が好き

・何か聞きたいこと、伝えたいこと
 
などなど、匿名でポチッと受付中です。こちらからどうぞ
Licensed material used with permission by Chip Reece
一児の父である33歳のJonathan Juiさんが描くのは、1歳と約10ヶ月の息子のMiloくん(愛称Baobao)の“成長マンガ”。彼が記録するのは、...
息子がいるStåle Gerhardsenさんは、育児休暇中に起きたできごとを思い出に残そうと、息子との日々をイラストに描いている。描きためた絵は本になっ...
カナダに住むJustin Simardさんが、スーパー『Sobeys』の駐車場で思わぬ「男女差別」と出会った。それは、妊婦もしくは、赤ちゃんを連れたママ専...
「The Dad Hoodie」は、名前が示すとおり子育てを頑張るパパ向けにつくられました。哺乳瓶やおむつ専用のポケットとおしゃぶりなどの小物が入るポケッ...
万能植物の月桃成分を配合した“マスクをつけたくなるスキンクリーム”をご紹介。
フォトグラファーのJosh Rossiさんは、心臓病やガンなどの病気と戦っている子どもたちをスーパーヒーローに変身させ、写真を撮っています。なぜなら彼らこ...
新型コロナウイルスによる感染拡大予防のため、「一家でひとり」の外出が許された3月のマレーシア。ママのメモ書きを手にスーパーへと向かうパパたち。ところが……。
以前旦那にプレゼントしたシャッツ。せっかく気持ちを込めたものなのに、縮んだからもう着れないと捨てられそうなところを発見。娘のためにリメイクしてSNSに写真...
イラストレーターのDomZombieさんは、3年前から毎朝小学生の息子のランチバッグにイラストを描いてきました。なんと、その数は400枚以上。プロならでは...
「正しい大人になるためには、正しい教育を受けなければならない」。これは、現代を生きる私たちにとって当たり前のような言葉になっていて、逆らいがたい強い力を持...
この記事では、お家トレーニングにもオススメな「ケトルベル」をご紹介していきます。そのメリットを知ったら、欲しくなってしまうこと間違いなしです。
外遊び大好きなふたりの息子を連れて公園へ。編集者、プロデューサー引地海さんオススメの虫よけスプレーを紹介してもらいました。
父と娘の絆を描いたイラストをInstagramに投稿するウクライナ人アーティストのSnezhana Sooshさん。いま、多くの人たちが静かにその絵に共感...
今年のハロウィンに父親に仮装をした6歳のNathanくん。普通なら、ヒーローやモンスターを選びそうなのに、彼は弁護士でも医者でもない、なかなか帰ってこない...
tempra cycleオーナー小林健太さんの育児グッズ。ストリート世代パパ特有の遊びゴコロを感じます!
4歳の男の子が欲しいのは、生まれた時からなかった自分の右手。そんな息子の願いを叶えるために、パパが3Dプリンターで作った義手をプレゼントする。新たな右手を...
「バルミューダ(BALMUDA)」がブランド初となるコードレス掃除機「BALMUDA The Cleaner」を発表。発売は11月17日(火)から。
「ドン・キホーテ」のブランド「情熱価格」より、ありそうでなかった片耳だけの完全ワイヤレスイヤホンが登場。「イヤホンから流れる音に集中しすぎず、周囲にも気を...
にっこりと笑う小さな男の子。大好きなパパとママと一緒に写る幸せいっぱいの一枚は、見ているこちらも微笑ましい気持ちになります。だけど、実は彼の両親は離婚して...
編集者、プロデューサーの引地海さんオススメの育児グッズはVitamix。子どもウケが抜群だそうです。
一瞬見ただけで、思わず顔がほころんでしまった。フォトグラファーのGuy Vainerは1歳になる双子の父親なのだけど、自分の子どもたちを愛しすぎて彼のIn...
子どものころ、両親や家族に宛てて手紙を書いたことがありませんか?それが他愛のない内容であっても、親にとっては宝物。この7歳の女の子は、ちょっとユニークな手...
写真はときに、言葉以上のストーリーを私たちに伝えてくれます。ある写真家は、亡くなった夫を写真の中に呼び戻し、実現しなかった家族写真をつくりました。ステファ...
学校に持っていくお弁当には、両親の愛情がこもっているものです。ロンドン在住のイラストレーター、Rob Biddulphさんは、末娘のPoppyが保育園から...