タイトルは「職場閲覧注意」。まじめな性教育ゲーム

気まずい雰囲気になる「深め」の保健体育の授業、ありましたよね?男だったら正直いろいろ知ってはいるけど、知っているとは言えないあの空気。

ここで紹介するのはレトロなPCゲーム”NSFWare”(NSFW=職場閲覧注意)です。かなり「踏み込んだ」オトナのゲームです。

”罰”、”シェア”、”乗る”、”指”などの場面が用意されており、プレイヤーは「動き」をコントロールしてクリアを目指します。周りに注意して先に進んでください。

使うのは矢印キーのみ。

シェア

乗る

普通のポルノはつまらない

制作者Pierre Corbinais氏は、「ゲームをすることでセルフプレジャーやパートナーとの夜の過ごし方を試行錯誤しながら学んで欲しい」「普通のポルノは同じものを見せてくるからつまらない。だから自分の作ったこのゲームは好きなんだ」とMashableに語っています。

このゲームはパソコン用でスマホでは出来ません。MacかWindowsで、ここからダウンロード可能。決して職場のPCでは手を出さないでください。

ちなみに、難易度は「高め」だとか。

Reference: Machable
Licensed material used with permission by Pierre Corbinais
他の記事を見る
インターネットで性の知識をつける。そうした若者が増えた結果、誤ったネット情報を頭から信じている学生もいることを、女性の人権や生命倫理、人口問題などを専門と...
ロンドンの企業がつくったVRゲーム専用のシュミレーター。対応しているゲームは80種類以上。ぐるぐる回って新次元のVRを体験できます。
ドイツのスタートアップ「holoride」が開発したのは、クルマの中でプレイするためのVRゲーム。ただ仮想現実を体感させるだけでなく、曲がったり止まったり...
オーストラリアのABC NewsがAmazon倉庫で働いている人たちの労働環境を知ってもらう目的で、ゲームを制作しました。
バージニア州の小学校「William Marvin Bass Elementary School」では、地理や生物などを学ぶ授業でVRゴーグルが配られ、生...
ドイツ・ベルリンにある博物館「Schwules Museum」は、1985年から2018年までLGBTQを題材にしたゲームを紹介する展示会「Rainbow...
「WikiWars」“スタートワード”が与えられて、Wikipediaのテキストリンクを何度も押して、“ゴールワード”にたどり着くまでのタイムを競います。
数千のヌード絵をデータとして取り込んだAIが描いた作品が、Twitter上でちょっとした話題になっている。「次世代のアートが生まれたかもしれない」って。
「ValoJump」は、トランポリンの要素とARを融合させたゲーム。遊び方は簡単で、ジャンプをするだけのようです。
衣装や武器などが飾られるだけでなく、最先端テクノロジーを使用したインタラクティブな体験もできるとのこと。
スウェーデンのデザイナーのLove Hulténが木からつくりだすのは、懐かしさと新しさが同居するガジェットたちだ。温もりたっぷりの木製なのにちゃんと遊べ...
世界的なカードゲームの「UNO」。とある非公式ルールについて、公式ツイッターでこんなつぶやきをしました。
「NUDE/ヌード」と聞いて、いちばん最初に連想する言葉はなんですか?
ドイツに引っ越して来てから、「ボードゲームやるから遊びに来ない?」と誘われることが多くなった。親戚の集まりでボードゲーム。友だちとボードゲーム。飲みながら...
このタペストリーは、2017年に北アイルランドの観光キャンペーンで製作されました。それぞれのエピソードで起きた出来事が再現されているので、最終章に合わせて...
米メディア「Mic」のライターJulianne Ross氏が、世の中にはびこるセックスの嘘を暴こうとまとめました。経験を重ねてきた人からすれば、“いまさら...
Reach Robotics社が製作したのは、ARを使ったゲーム「MekaMon」。カニのようなロボットを、スマホアプリから操作して、対戦を楽しむことがで...
アムステルダムから南へ電車で約1時間、ブレダーという街にその元刑務所を舞台とした「Prison Escape」があります。週末を中心に定期的に開催される脱...
よりよい暮らしのためには、教育が不可欠。けれど様々な理由で、その機会が与えられていない人もたくさんいます。そのひとつが、電源がないこと。そこでドイツの企業...
ゲームにルールが存在するのは、プレーヤーを縛るためではなく、ゲームに緊張感のある面白さを与えるためである。じゃんけんでも、サッカーでも、もちろんドラクエで...