新型iPhoneに搭載も?世界初の「指紋認証システム」

スマホを開けるときに、パスワードを入れるとなると、少し面倒だと思ってしまいます。それだけ、指紋認証システムが浸透しているのかもしれません。

中国企業「Vivo」は、画面の中に指紋認証センサーを搭載した「Clear ID」という、最先端テクノロジーを採用したスマホが大量生産できるステージにいると発表しました。1月の初旬にラスベガスで行われたCES 2018では、参考展示もされていたそうです。

つまり、ホームボタンがなくなり、画面をタッチするだけであなたの指紋を読み取って、ロックを解除してくれるということ。言い換えれば、それだけスクリーンのサイズも大きくできるようです。

iPhone Xに採用されている「Face ID」は、なかなか開かないという問題もチラホラと耳にするので、この2つの機能を盛り込んだiPhoneも開発されるかもしれません。

欲を言えば、画面のどこをタッチしてもロックが解除できればいいのにな〜。

Licensed material used with permission by Vivo
バイオメトリック認証は、MLBの試合が行われる一部の球場でも採用されるようです。
心臓のスキャンを、セキュリティに使えるよう開発したのは、ニューヨーク州立大学の助教授、Wenyao Xu博士のチームの専門家たち。近づくだけで、パソコンに...
世界中で使われている南京錠。とっても便利なんだけど「鍵をなくした」「暗証番号を忘れちゃった」といった声もチラホラ。かくいう僕もその一人だ。でも、この「BI...
ロンドンのメーカー「FYB」のハンドバッグは、あちこちを忙しく飛び回る女性のセキュリティ問題を、しっかりとサポートするためにつくられた製品です。
「リーボック」のスペシャルコレクション「Reebok eightyone(リーボック エイティーワン)」が2月28日(金)に発売。