マカオで見つけた「不思議なドリンク」 vol.1

 

初見ではどんな味か想像がつかない。一口飲んでみるとはじめての味でびっくり。二口三口と飲み進めるとクセになる!マカオで見つけたそんな不思議なドリンクを、2回にわたって紹介していきます。

涼粉仔
(仙草ゼリー入りミルク)

6517720178753536

仙草というシソ科の植物をゼリー状にして、甘めのミルクに入れたドリンク。その味のコントラストはコーヒーゼリーに近いのかも。一応、健康飲料らしいです(でも、ぜんぜんそんな感じはないです)。

檸檬可楽
(レモンコーラ)

6174151786102784

こちらは温かいコーラ。完全に炭酸が抜けて、あの独特の甘みだけが残っています。マカオでは「喉にいい飲み物」といわれているのだとか。

コーラを温めてレモンを絞るだけ、という簡単なレシピみたいなので、気になる人はお家で試してもいいですね。

涼茶
(漢方茶)

6095927815176192

中華圏で親しまれている甘めの漢方茶を総称して涼茶といいます。写真はセナド広場周辺で飲んだ「外感茶」という種類。

風味は豊かでありながら、スッキリとした苦味もある不思議な味わいは、どことなくウイスキーのそれに似ていて、お酒が好きな人は気に入るかも!

凍菊蜜
(菊のジュース)

4821242456571904

緑茶のような見た目ですが、ジュースです。スッキリと程よい甘さで砂糖水に近い味は、暑い夏の日にぐびぐび飲みたくなるような感じ!


タイパ・ヴィレッジやセナド広場周辺に行けば、これらが飲めるローカルなカフェやレストラン、スタンドがたくさんあります。見かけたらぜひ一度試してみてくださいね。

 

Licensed material used with permission by Kozai Mikako
初見ではどんな味か想像がつかない。一口飲んでみるとはじめての味でびっくり。二口三口と飲み進めるとクセになる!
昔ながらの中国が色濃く残る。
マカオの住宅街を散歩していると、家の玄関にこういう郵便受けが掛かっている風景をよく見かけました。
だから、味にはほぼノータッチです。
旅行雑誌のカバーには決して載らないけれど、マストチェックなロンドンスポット!
伊豆大島、奄美大島など、日本には50以上もの “大島” があるそうですが、ここで紹介したいのは、愛媛県にある癒しの楽園「八幡浜大島(やわたはまおおしま)」...
ひとりの旅行でも、誰かと一緒の旅行でも。片手でパッと食べられる食べ物を紹介します。
夏のアウトドアに欠かせない「ドリンククーラー」を、機能とルックス、そしてソロキャンプやちょっとした外出にも役立つ手頃なサイズ感から厳選して5アイテムをご紹介!
最初から最後まで、ドキドキが止まりませんでした。
くら寿司のアメリカ展開店舗「KURA REVOLVING SUSHI BAR」。日本では食べられないローカルメニューベスト3を紹介します。
カナダで開発された歯磨きができるドリンクです。キシリトールを特殊製法で加工することで口内環境を整え、虫歯などの原因になる細菌を減らす効果があります。オーガ...
原宿にオープンした『Chabadi』では、タイのドリンクを買うことができます。味はもちろんのこと、ビジュアルでも楽しめる飲み物が用意されていますよ!
ここ、どーこだ。
近年問題となってるプラスチックによる環境汚染。そんな中、プラスチックカップの代替品としての可能性を秘めたプロダクトが開発されました。
想像していたテイストと違ったんです。ビックリしちゃいました。
今話題になりつつあり、これから急成長するだろうクラフトコーラの専門店「伊良コーラ」の紹介です。
飲み会は楽しいけれど、辛いのは翌日の二日酔い。朝から予定があったりすると、なおさら大変です。この症状に対抗すべく、シリコンバレーのエンジニアが立ち上がりま...
全12回にわたってお届けしている、ちょっとディープな台湾ガイド。第6回は、台湾中に店舗がある人気ドリンクスタンド「50嵐(ウーシーラン)」での、通なオーダ...