夏、香水代わりに使いたい「ボディージェル」

夏の汗のにおい、電車内で気になることありますよね。涼しい顔をしている姿を見ると、本人は気づいてないのかもしれないけれど……。

だからこそ、自分は気をつけなきゃと思うんです。そんな時に出会ったのが、この「BOTANISTリフレッシュボディージェル」でした。

明治神宮前駅のすぐ近くにある「BOTANIST Tokyo」でこのジェルを手にとった私は、すぐに惹きつけられました。

特筆すべきなのは、なんといっても「ペアー&ミュゲ」の香り。つまり洋梨とすずらんの香りなんですが、これがとにかく私的にストライク。手につけた瞬間、ふわっと洋梨の甘い香りが。くどくなくて、思わず「あっ、これイイ!」ってなったんです。香り自体は優しいけれどほんのりと持続するから、鼻がイイ私にとっては、香水の代わりとして十分役立ってくれそう。

もちろん、ボディージェルだから保湿だってバッチリ。今季限定の、夏の植物を中心としたこだわりの植物由来成分を配合しているそう!多少かさばるけれど、大きめのバッグならスッポリ入るサイズのボトルだから、常に持ち歩けるし、エアコンにさらされた肌の乾燥が気になる時にカンタンに塗りなおせます。その方が、香りも長持ちしますしね。それに、海やキャンプなどでほてった肌につけるのも気持ちよさそうです。

ボトルの中には、葉っぱの形をした香りつきジェルが浮いていて、この枚数によって香りの強さを変えられるのですが、まるで葉っぱがヒラリと手の平に落ちてきたみたいでカワイイ!

と、ここまでボディージェルを推しておきながらなんですが、実はこれ、公式のオンラインショップでは単品で売られていなくて、シャンプー、トリートメント、ボディーソープ、クリアバッグがついた「リフレッシュセット」としてのみ購入が可能。※トリートメントは定番のボタニカルトリートメント。

香りはボディージェルと同じペアー&ミュゲなので、この際まるごと手に入れて、全身ほんのり甘くて爽やかな香りに包まれながら、この夏を過ごすのもアリかも。そして、このセットについているクリアバッグはサイズも大きくて、夏のレジャーの海やBBQにピッタリ!

「リフレッシュセット」は予約販売のみ。毎年売り切れる人気シリーズなので、気になった人はすぐにチェックしてみて!

もうすぐ、夏がやってきます。楽しみな一方で、日焼けが気になるし、エアコンが効きすぎて乾燥もするし、暑さで夏バテにもなったり……。何かとカラダのケアが大変な...
「セントピック」は、毎月新しい香水を提供するサブスクリプションサービス。好きな香水やライフスタイルなどのアンケートをもとに、ユーザーの好みに合ったものを届...
〈LUSH(ラッシュ)〉の練り香水は、1個約1,000円〜1,500円というプライス。手の平に乗るサイズの缶入りで、香りもいろんなベクトルのものがあって、...
クイーンズ大学ベルファストの科学者達が、汗をかけばかくほどいい香りを発する、という画期的な香水を開発したようです!湿気や水分と接するほどいい香りになるのだ...
窒素と二酸化炭素のガスカートリッジを使用して、普段の飲み物にアレンジを加えるドリンクメーカー「サプライズボトル」。
家を出る前に、香水をシュッとひと吹き。もしココが湿気の少ない欧米なら、それだけでニオイ対策は十分でしょう。でも、日本の夏は高温多湿。職場に着く頃には、ほと...
今年4月にローンチするブランド「IZUMI KAN」は、TPOに応じて服を選ぶように、色や空間、季節などに合わせた香りを「えらんで着る」香水を提案。「見え...
香水は苦手だけど、いい香りは身にまといたい。そんな人に使ってほしい「retaW(リトゥ)」の「BODY CREAM」の紹介です。
今、僕らがリアルに、使っているもの、使えるもの。
先月30日、ペコちゃん誕生70周年を記念して「ミルキーフレーバーの香水」が発売。
カニエ・ウェストがトラヴィス・スコットを迎えた新曲『Wash Us In The Blood』をリリース。虐殺、奴隷といった単語が登場し、現在も進行中であ...
Ani Liuさんはダイヤル式で3つの匂いを嗅ぎ分けられるネックレス型のアイテムを開発して、地球の香りを宇宙飛行士に楽しんでもらうプロジェクトをおこなっている。
香水でもルームスプレーでも、その時々の気分で変えてしまう。だけど、今現在、ことタオルに関しては、“このスプレーの香りがいい!”と思って毎日のように使ってい...
「宇宙の香り」のシャワージェルが発売。宇宙飛行士が船外活動の際に着用していた宇宙服に付着する、フルーツのような香りの正体は「ギ酸エチル」という成分。ラズベ...
ヨーグルト、グラノーラやナッツも入ってて具沢山。おいしそう!
「ミズノ」は、同社史上最高の反感性を実現したシューズ用ソール素材「MIZUNO ENERZY」を開発。接地時のエネルギーをため、それをできる限り逃さないこ...
お風呂のソムリエが作った「お風呂で洗えるマスク」は、サッと洗えてすぐに乾く。イタリアのバスローブの生地を利用したその素材は、丈夫で汚れも目立ちにくく、使い...
「花火」ときいて思い出すのは、どんなことですか?
〈プラウドメン〉の「スーツリフレッシャーCMミニ」は、シトラス・ムスクの香り。爽やかな香水のように上品です。
「カルバン・クライン」より、ユニセックスで使えるヴィーガンフレグランスがお目見え。定番人気アイテム「CK One」を環境に優しい逸品にアップデートした「C...
Makuakeで販売中の、夏用マスクを「肌ざわり」「冷感機能」「通気性」「カラー」と特徴別にご紹介。大量生産ではない、こだわりの夏マスクをゲットするなら今...
ミント味のシロップを水や炭酸水で薄めた、フランスの夏の定番ドリンクです。
何時間使ってもサラサラで「臭くない・蒸れにくい・すぐ乾く」を標榜する「藍染めガーゼ」のマスクが新たに登場。今年で創業101年目を迎える久留米絣(かすり)の...