オーダーできるノート

今現在、世界最高のノートが、写真の〈HININE NOTE(ハイナインノート)〉だ。

何を持って世界最高かって、このノートはオーダー品なのだ。当然、自分のなかでは世界最高に決まってる。

代々木八幡にある〈ハイナインノート〉の店舗では、自分好みのノートをオーダーすることができる。サンプルを見ながら注文書に細かい仕様を書き込んで、スタッフの方に渡す。待つこと約10分ぐらい。その場で理想のノートが手に入る。

お値段は仕様によるが約800円〜。オーダーだからって、めちゃくちゃ高いわけじゃない。手が届く範囲。

さて、ここからはノートの自慢。

カーキとグレーで全体を統一したのは、使い込んで傷んできても味になると思ったから。ミリタリーっぽさもある。カバーと本文は無地。これは何を書き込むかまだ決めてないからってだけ(笑)。ただし、モバイル性だけは考慮しておきたいので、サイズはコンパクトなB6に。バッグの中で開いてしまないようにゴムバンド付き……。

自己満ノートが欲しい人は、是非店舗に足を運んでみて!

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー!』の記事は、毎日1本公開中です。

パーツの組み合わせは数万通り世界に1冊だけの"オリジナルノート"を作れるお店HININE NOTE〒151-0064 東京都渋谷区上原1丁目3-5 SK代...
以前、TABI LABOの記事でも紹介した、代々木八幡の『HININE NOTE(ハイナインノート)』は、表紙や中身の色や素材、綴じ方はもちろん、ノートを...
一番の魅力は、予定を書き込めることじゃない。192ページ(96枚)もあるのに8mmという薄さを実現していることがポイントだ。
〈STORAGE.it(ストレージ ドット イット)〉のノート。その最大の特徴はノート自体よりもカバーにあります。スライドジッパーの付いたカバーは、ちゃん...
人気ゲーム「フォートナイト」が「赤十字国際委員会(ICRC)」と異色コラボした新ゲームモード「ライフラン」は、ゲームを通して、地雷撤去や救援物資の支給、イ...