超濃厚、甘々アイスティーのかき氷

タイでコーヒーに練乳を入れるのはよく知れた話ですが、紅茶も同様に練乳を混ぜて飲むことが好まれています。じつは遠い昔、タイでは新鮮な牛乳を入手するのが困難だったため、甘味として練乳をコーヒーや紅茶に入れるようになったのだそう。

そんな背景を持つタイティー文化。ついにその変化系が誕生です!
それは「Food52」でAlice Mendrichsさんが紹介したアイスティーのグラニテ(糖度の低いシロップや果汁を半凍結させて削った氷菓)。甘さを逆手に利用してつくる、タイ風の甘々アイスティーで夏の暑さを吹き飛ばしましょう!

牛乳がけタイティーかき氷

© Bobbi Lin

タイのアイスティーを分解して、エキゾチックかつ爽快感あふれるデザートに変身させました。強くて、スパイシーで、ほんのり苦いティーグラニテは、超濃厚などん甘ミルクとめしあがれ!とってもシンプルだけど、そのシンプルさに劣らないおいしさです。

材料:6人分

水:2と1/4カップ

タイ紅茶の茶葉:1/2カップ

砂糖:大さじ2

練乳:1/2カップ

ホールミルク:1/2カップ

作り方

【1】中くらいのフライパンに水を入れて、沸かす。沸いたら火から外して茶葉を混ぜる。フタをかぶせて7分浸す。

【2】お茶はコーヒーフィルター、もしくはペーパータオルを2枚敷いたこし器を使って抽出。抽出し終えたら茶葉を捨てて、お茶に砂糖を加える。お茶は浅めのフライパンに入れて、1.5〜2時間かけて冷凍庫で凍らせる。

【3】お茶を冷凍庫から出して、結晶の欠片のサイズに細かくフォークで砕く。ひと通り崩したら、もう一度冷凍庫に入れて完全に固まるまで凍らせる。

【4】そのあいだに練乳と牛乳を混ぜて、冷蔵庫で寝かせる。

【5】グラニテが固まったら、もう一度フォークで削る。出すまでは凍らせておく。

【6】盛り付ける際には6つグラスを用意。そこに牛乳を均等に注ぎ、上にお茶のグラニテをまぶしたら完成!

Written byAlice Medrich
Top photo: © Bobbi Lin
Licensed material used with permission by Food52

More Contents from Food52:
Iced Tea Granita
Watermelon Campari Granita