超カンタン!新宿「Y.Y.G.Brewery&Beer kitchen」のニンジンフレンチ惣菜

小さなビール醸造所=マイクロブルワリーが増加中。そこに併設したパブスタイルの飲み屋「ブルーパブ」もたくさん増えてます。

きっとウマいビール醸造をする店だから、“つまみ”だってウマいはず!

そんな安易な発想で、お店で出されているメニューから自宅でも真似できそうな“ブルーパブごはん”を作ってみた。

試してみたのは新宿「Y.Y.G.Brewery&Beer kitchen 」【キャロットタルタル】

これで作れちゃう!

©2019 NEW STANDARD

手順は意外とカンタン!

ニンジンを短い長さの千切りにしていきます。100均にある千切りスライサーを使うのがオススメ。時短になるし、キレのややよくないスライサーでガリガリになったほうが、味の沁み込みもよくなるんです。

 

② ボウルにオリーブオイルワインビネガーを適量入れて、塩・コショウも軽く振っておきましょう。千切りにしたニンジンをそこに入れて混ぜる混ぜる。

 

③ 少し混ぜたところで、粒マスタードも投下。これが、味のアクセントとビールとの相性を向上させるんです。よく混ざったら、味の馴染みがよくなるので30分くらい冷蔵庫で寝かせましょ。

 

④ 寝かせてる間に、生姜を刻んでおきます。

 

⑤ 冷蔵庫から味が落ち着いたニンジンを出して、仕上げに生姜を混ぜます。ちょっと上級者を目指すなら、ひまわりの種松の実砕いたアーモンドを入れたりもいい。

 

⑥ 皿に盛るときは山のようにして、てっぺんにうずらの卵を落とす凹みができるようにしましょう。食べるときは卵を混ぜて。薄く切ったバケットで食べたりもいいですね。

生姜(ジンジャー)でお口をリセット!

©2019 NEW STANDARD

再現するときは、生姜がキャロットタルタルの味を支配しないよう、最後に刻んで入れるくらいがポイント。さわやかな刺激で食感を期待した粒マスタードも甘みのほうが目立つ味わいなんです。
この主張強めなアクセントが味によって、強めなビールを飲んだときも甘くないジンジャーエール飲んだときのようなお口のスッキリ感。だから、食べて飲んでをついつい繰り返してしまう。

ビール好きの“つまみ”が簡単でウマい!

関連する記事

新宿生まれのクラフトビールが飲める醸造所併設のビアバー&カジュアルダイニングY. Y. G. Brewery & Beer Kitchen〒151-005...
ビール醸造所とパブがあわさった「ブルーパブ」。きっと、ビールを造るほど愛がある飲み屋だから、ビールと相性抜群な食い物を提供しているはず!そんな“ブルーパブ...
ビール醸造所とパブがあわさった「ブルーパブ」のごはんは、きっとビールと相性抜群なはず!そんな“ブルーパブごはん”を自分で再現。今回は「鶏のロースト マーマ...
昨今増えてるビール醸造所とパブがあわさった「ブルーパブ」。きっと、ビールを造るほど愛がある飲み屋だから、ビールと相性抜群な食い物を提供しているはず!そんな...
時代を超えて愛される駄菓子は、子どもだけの楽しみにあらず。真面目に駄菓子とスパークリングワインのペアリングを検証してみました。
東京・品川のベイサイドにある「T.Y.HARBOR」は、老舗のクラフトビール醸造所に併設されたブルワリーレストラン。人気のクラフトビールは、苦味がなくてス...
ビール醸造所とパブがあわさった「ブルーパブ」のごはんは、きっとビールと相性抜群なはず!そんな“ブルーパブごはん”を自分で再現。今回は「燻製スパムのゴーヤチ...
「Y-3」が今月上旬から2020年春夏コレクションの第1弾「Craft」を順次展開中。注目は“暴走族”から着想を得た刺繍Tシャツやボンバージャケットだ。
自信を持って推せる台湾雑貨のお土産を選びたい。行ってみたいのが『物外設計』という文具ブランドのお店。なかでも「Y STUDIO」シリーズは、女性の手にも映...
醸造所が併設されているロンドンのパブ「Long Arm Pub & Brewery」。ここではMillennial Stoutと名付けられたアボカドビール...
日本初のノンアルコール飲料専門ECサイトとして、ノンアルブームの一翼を担ってきた「MARUKU」が、プラベートブランド「MARUKU AF」を創設。第一弾...
4種のベリーと花のパンケーキが楽しめる銀座にある豪州生まれのオーガニックカフェ[旧店名]Me's CAFE & KITCHEN[新店名]METoA Caf...
新型コロナウイルスと戦う医療従事者たちへの支援として、ロンドンの大手ブルワリー「CAMDENTOWN BREWERY」がオリジナルビールを「ヒーローのため...
サンディエゴにある「Museum of Beer」。ここは、一度にたくさんの地元のビールやクラフトビールを堪能できる場所。テースティングエリアには、65種...
日本でもすっかり定着したクラフトビール。ブルワリーレストランがオープンしたら足を運んだりするだけでなく、酒屋やコンビニで珍しい銘柄が顔を見せると思わず手に...
職人さんが丁寧に造った、贅沢なクラフトビール。本来の旨味を引き出してくれる、美味しいおつまみと一緒に味わうとさらに最高です。絶対に行きたい!都内の美味しい...
多数の著名なアーティストを排出していることでも知られる英国ロンドンにある「ゴールドスミス・カレッジ」。現在、同大学キャンパスに大量のニンジンを用いたインス...
浜松出張の夜。餃子やうなぎの定番から一歩抜け出したい人に足を運んでほしいところがあります。静岡・浜松駅から徒歩10分ほどの田町にある「OCTAGON BR...
バッグ一筋10年の「WOHLBEGE」ブランドから、紙素材の超軽量バッグが登場。耐久性に優れており、紙素材でありながら防水性能まで完備。
8月25日、「サザビーズ」が初めてヒップホップに焦点を当てたオークションを開催すると発表。1980年代半ばから90年代半ばまでの“ヒップホップ黄金時代”に...

おすすめ記事

大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
2020年9月19日(土)、日本最古のハンバーガーチェーン「ドムドムハンバーガー」の新店舗が、浅草「花やしき」にオープン。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
“現代人がうまく休める道具”として日本茶を提案する愛知県の「美濃加茂茶舗」が、おしゃれな収納ボックスに入った日本茶定期便「WORKERS’Break」を予...