まさかのおいしさ!古代エジプトの陶器から採取した「眠れる酵母」で作ったパン

8月初旬、Xboxを開発したゲームデザイナーでもある物理学者Seamus Blackley氏がツイートしたパン作りの様子が話題となった。

理由は、そのパンに使ってる酵母が、なんと4500年前の古代エジプトで作られた陶器から採取したものだから。おまけに、パンは口当たりは軽いのに濃厚な味わいで「信じられないほど美味」だと伝えている。

Blackley氏は微生物学者とエジプト学者で構成されるチームとともに、ボストンの博物館とハーバード大付属ピーボディ考古学・民族博物館に展示されていた陶器から、損傷を与えることなく表面の微細な穴に存在する“休止状態の酵母”を採取することに成功。

菌は研究室に送られたが、サンプルのひとつを持ち帰ったBlackley氏が自宅でパン作りにチャレンジしたところ、あまりにもおいしいパンが焼き上がり、その成功した悦びをツイートしたのが今回のニュースの発端。

ただ、本当に4500年前の酵母なのか、単なる“現代の汚れ=現存する菌”なのかはまだ分析できておらず、「興奮を抑えよう」ともツイッターでは綴っている。

どちらにしても、思わぬところから得た菌で現代人にもおいしいと思えるパンができたのは驚きである。

Top image: © iStock.com/JoKMedia, 2019 TABI LABO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
エジプトの古代都市メンフィスの市長だった人物の墓で見つかったのは、なんと約3,300年前のチーズ!世界最古のチーズとみられています。
子供が生まれたことををきっかけに、家族とともに東京から大三島に移住した小松洋一さんは、島の名産であるみかんを使った「みかん酵母パン」作りに励んでいる。大三...
漫画『王家の紋章』には、古代エジプトにタイムスリップした主人公が腕の骨を折り、治療を受けるシーンがあります。約3,000年も前に骨折治療なんてできたのか、...
テクノロジーが進化し、どんどん便利になる今日この頃。目新しいアイテムも魅力的ですが、一方で「昔ながらの知恵」に立ち返りたくなることもあります。たとえば、消...
エジプト政府は5,000人以上のフォロワーを抱えるSNSアカウントをメディアとみなす法案を可決したそうです。
オーストリアにあるPANEUMは、何千年も前から続くと言われているパンの歴史を感じることのできる骨董品を展示する博物館。中に入ると、パンにまつわる珍しいコ...
埼玉にある自家製酵母のベーカリー「タロー屋」では、季節折々の自家菜園の素材で酵母を起こし、その酵母でパンを焼いている。だが、この記事で注目したいのはパンで...
2015年10月25日、エジプト考古庁が新しいプロジェクト「ScanPyramids」を始動すると発表した。世界各国の最新技術を活用して、ピラミッドを傷つ...
「食」をテーマにデザインするテキスタイルブランド・gochisouのデザイナー、坂本あこさんが、東京代々木上原エリアの伝説的パン屋「ルヴァン」のパンを、テ...
ごはんとパスタと豆、これらの炭水化物を一皿で食べる。世の“低糖質”の潮流に逆らうかのようなこの組み合わせは、エジプトに実在する国民食の「コシャリ」。なんで...
ミルクをコーンスターチで固めた、エジプトを代表するデザート「マハラビア(メハラビア)」。現地で食べる味は濃厚でクリーミー、かつ大脳皮質を揺さぶるような強烈...
イギリスで出版され、その後世界中で愛されている『ウォーリーをさがせ!』。子どもの頃、豆粒サイズの彼を一生懸命探した人も多いのでは?しかし、ここで紹介したい...
愛は深い。それは約2800年前に古代ギリシャ人が生きていた時代から同じだった。愛をより理解するには、彼らの考えを学ぶのがいい。エロス、フィリア、アガペーは...
「昔は良かった…」「それに比べて今は…」「世の中悪くなる一方だ…」とは現代の私たちもよくボヤきますが、2800年前の古代ギリシャ人もまったく同じことを言っ...
物の本で読んだか、人に聞いたか。情報源は忘れてしまったんですが、爪楊枝って古代エジプトから存在しているエチケット用品だそうです。意外な歴史を知ったからって...
2019年8月、ミラノやユトレヒトなどに建設される住宅「垂直の森(Bosco Verticale)」のデザインを手がけた建築家ステファノ・ボエリが、カイロ...
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
「はじめに、君たちに言っておきたいことがある。『ギリシャといえば、青い海、白亜の神殿!』なんてイメージは幻想だ。古代ギリシャ人は海をワイン色と表現する。そ...
焼きたてのパンのおいしさをそのままに、そして地球に優しい素材で出来ています。
歴史が覆るかもしれない「古代地図」の存在とは!?ここでは「Collective-Evolution」に紹介された記事を紹介します。記事内で取り上げられてい...