EASTER EGGの「甘〜い使いみち」を世界に示したカフェ。一夜にして超有名店に

アイルランド南部の町にある小さなカフェが、イースターに向けたとびきりスウィーティーなタマゴ入りコーヒーを考案し、Instagramに投稿しました。

なんでもないアイデアなんだけど、それを最初に思いついて実行した。すると、それが世界中からの注目を浴びることに。名もなきカフェが、一夜にして超有名店に!

「Creme Egg」でHAPPY EASTER!!

もう、写真を見れば一目瞭然で「そういうことね」って感じだと思うんです。でも、間違いなくこれはうまし!でしょ。動画を再生してみてくださいよ。まぁいい具合にカフェラテの中でタマゴ型のチョコレートが溶けていくんだ。

無名のカフェが一夜にして……

発信源はアイルランド第2の都市コーク。ダブリンから電車で片道3時間弱と、決してアクセスがいいわけではありません。そんな町の小さなカフェUnion Grind Espresso Barが提供する、復活祭仕様のイースターエッグコーヒー(ホットチョコレートも)で、がぜんこの町の注目度が上がったというからおもしろいじゃありませんか。

誰もが思いつきそうだし、実際他でもやっている人はいるに違いない。それでも、見た目の演出も、きっとカフェモカっぽい味わいも、そりゃ流行るだろうなという要素がバチッと噛み合っていて、Instagramがざわつくのも分かりますよね。

これなら特別なものを用意しなくても、自宅でかんたんに再現できる。せっかくですから、当日はCreme Eggで気分だけでも味わってみたら?

こんな、極上スウィーティーバージョンも

で、こちらはちょっとエスカレートしすぎなスペシャルバージョン。エッグの中に、ホットチョコレートを注ぎ入れ、そこにマシュマロを足して、さらに生クリームをどか盛り、チョコレートソースにシナモンをふりかけて……って、途中でタマゴ溶けちゃってるし(笑)。

Reference:uniongrindcork
Licensed material used with permission by kwalshtango
1年なんてあっという間だから、楽しいイベントは少しでも多い方がいい!ちなみに2018年のイースターは「4月1日」ですよ。
メルボルンがカフェの街といわれるのは、コーヒーの質が高いということではなく、お店全体に広がる「おもてなし」の気持ちと、コーヒーにたっぷり注がれている愛情の...
心底コーヒーが好きな人たちに向けて、最高の一杯を提供する。それがメルボルンという街。
オシャレなカフェが立ち並ぶ街、台北。でも、実際どこに行けばいいのかわからないもの。今日は最近、台北で人気の“ドライフラワーカフェ”をご紹介。ガイドブックと...
「ポジティブなメッセージを伝えていきたい」NYブルックリン在住のラッパー、DAG FORCEの連載。
今日、4月16日は「イースター」です。キリストの復活祭として、世界各地で多様なお祝いの仕方があるようで、お祝いのアイコンもイースターエッグやうさぎ型のチョ...
カフェってPC作業に集中できるけど、あまり良く感じない人もいるみたい。たしかにコーヒーを楽しむ空間でカタカタと隣で仕事をされると…。あなたはどう思う?
フェイスブックジャパンは、5月17日から19日の期間限定で「Facebook Café」を原宿にオープン。このカフェ、スイーツもドリンクも全部タダなんです。
11月22日、『ラルフローレン(Ralph Lauren)』が表参道のフラッグシップに、カフェ『ラルフズ コーヒー(Ralph’s Coffee)』をオー...
お客さんも店主も楽しみながら“試せる”リアル空間「BPM」。その魅力について、カフェオーナー第一号のバリスタ窪田秀平さんにインタビュー!新しいことに挑戦す...
2020年、東京・渋谷。ものすごい速さで変わっていく街に生きる、すべての人へ。
ベルギー西部、フランスにほど近い人口4万人ほどの小さな町イーペル。この土地が、3年に1度、5月の第2日曜日に大きな賑わいを見せます。世界中から集まってくる...
「ネスカフェ 睡眠カフェ」の新コースでは、コーヒーを飲んだ後、入眠前には徐々に暗くなる森林の映像、起床時には青白い月明かりの映像がスクリーンから流れるとと...
「ケンコーマヨネーズ」は、イースターに欠かせない食材である「卵」を使った「カラフルゆで卵」の作り方を特設ページにて公開。作り方はドレッシングやソースに漬け...
ロンドンにある「Cereal Killer Cafe」は、シリアルをモチーフにしたカフェ。シリアルがトッピングされた可愛いドリンクがたくさん!
100年前の銀座でもっともコーヒーがおいしかったと言われている名店。カフェ・ユーロップのバウムクーヘンです。こだわり抜いたバターやバニラビーンズをたっぷり...
いそがしい毎日でも、おいしくて体にいいものを食べたい。そんな想いから、世界で初めて「主食」にフォーカスした完全栄養食を開発した「BASE FOOD」。代表...
3月、アメリカではいま“季節外れのクリスマスイルミネーション”をおこなう家が増えているという。その理由とは?
ソウルにある「Blind Alley」は、本物のアライグマがいるカフェ。お客さんの近くをウロチョロして、愛嬌を振りまきます。疲れが吹き飛ぶこと間違いなし。
韓国・ソウルのカフェ「Cafe 연남동 239-20(カフェ ヨンナムドン 239-20)」の紹介です。若年層に人気のあるホンデからほど近い、ヨンナムドン...
おいしいコーヒーと、グルテンフリーのフードメニューで人気のカフェ「ことりうさぎ」は、秋田県北東部の鹿角市にある。温泉やスキー場といった北国らしい魅力はたく...
シアトルは自家焙煎の豆を使ったカフェが多いのも特徴です。そういうところは大抵、お店の名前が「〇〇〇ロースター」となっています。そこに誇りを感じますね。古き...
原宿駅から徒歩2分の立地にあるカフェ「dotcom space Tokyo」。ここには、「Drip」という名の自動ハンドドリップマシーンが設置されていて、...
真冬とチョコレートのかけ算はズルさがある。たとえ、オーナーが有名バリスタで、本格派コーヒーを出す店『COFFEEHOUSE NISHIYA』でも、ホットチ...