最高気温が30度を超えたら、レモネードは赤く染めろ

全国的に真夏日(30度以上)となりそうな今日。うだるような暑さがもうやってきました。で、楽しい熱気の飛ばし方さえ心得ておけば、この暑さだって案外楽しめちゃうものです。

スタンダードに留まらず、何種類かバリエーションを持っておくのがおすすめのレモネード。アメリカ人の夏といえばコレ。でも、Merrill Stubbsが提案するのは、色鮮やかな一杯でした。「Food52」よりどうぞ。

イチゴでつくるレモネード!?

© 2013 James Ransom

数週間前に、パークスロープの「Gather」でストロベリーバジルレモネードなるものを飲んだんです。とっても鮮やかな色合いで、でも、そこまで甘くもなくて。初夏を迎え入れる今の時期に最高のドリンクだなって。

冷蔵庫にいちごがいくつかあまっていたので、デッキで育てているバジルを使って、Gatherのそれを再現しようと思い立ちました。シロップを冷ます時間を抜けば、ほんの10分程度。これひとつでパーティが活気づいちゃうかもしれませんね。

もっと言うと、みんなにコレを出す目的でパーティを開催したくなっちゃいそうです。

材料:8人分

砂糖:1カップ(約200g)

いちご(4等分に切る):3カップ

バジルの葉っぱ(荒く刻む):20枚

レモン果汁(搾りたて):1と1/2カップ

作り方

【1】耐熱ボウル、もしくはカップに砂糖を入れて、その上からお湯を1カップ分注ぐ。砂糖とお湯を混ぜて、冷ます。

【2】いちご、バジル、1/4カップ分のシロップを、なめらかなピュレ状になるまでブレンダーにかける。

【3】グラスに氷と大さじ3杯分のレモン果汁、大さじ3杯分のいちごのピュレ、1/2カップ分の水、そして大さじ1〜2杯分(量は甘さのお好みに応じて)のシロップを入れる。よくかき混ぜて、すぐ召し上がれ。

Written byMerrill Stubbs
Top photo: © 2013 James Ransom
Licensed material used with permission by Food52
インドの夏には欠かせない、体を涼ませるドリンク!フレッシュなミントをのせて、キンキンに冷やせば、完成です。
「LEMON by Lemonade Lemonica(レモン)」が渋谷駅西口に開業した「渋谷フクラス」1Fに12月5日、グランドオープン。
この夏、まことしやかに囁かれている新たなコーヒーブームがあるそうな。なんでも、ブルックリンにある幾つかのコーヒーショップで、コーヒーとレモネードをカップリ...
頬をとおる風が冷たく感じるたび、冬の訪れを実感するこの季節。カラダの芯からあったまりたいときには、コーヒーよりも「ジンジャーレモネード」でしょう。お店で飲...
今回は代々木上原にある「No.」のオシャレノンアルコールカクテル。わざわざ酔っぱらわなくてもオシャレな雰囲気でおいしいカクテルが飲めるらしい。っちゅうこと...