スカッとする「おとなレモネード」で涼む熱帯夜

ハーブとスパイスをふんだんに使うインド料理。ならばレモネードにもスパイスを効かせて、夏場にスカッとするドリンクに変身させてしまうのもインド流。

Food52」のSaee Khandekarさんいわく、どうやらインドでは、カルダモンとサフランを加えたレモネードが夏の風物詩なのだとか。

香りにリラックスできるし、涼めるし、日中はもちろん蒸し暑くて寝付けない夜にもオススメですよ。

日本で暮らしていると、あんまりカルダモンって使いませんが、じつは口臭予防や集中力アップにもいいそう。シーズン問わず、このレモネードは飲み続けたいですね。

サフランとカルダモンのレモネード

4924781870710784
© 2013 Mark Weinberg

緑のカルダモンにサフランを混ぜたこのレモネード。インドの夏には欠かせない、体を涼ませるドリンクです。フレッシュなミントをのせて、冷やして完成。

材料:500ml

砂糖:1と1/2カップ

水:2カップ

レモン果汁:1カップ

グリーンカルダモンパウダー:小さじ1と1/2

サフラン:7〜8本

作り方

【1】砂糖と水を弱火にかけてシンプルなシロップをつくる。焦がさないようによく混ぜる。砂糖が全部混ざったら、1分ほど煮立たせる。

【2】火を止め、カルダモンとサフランを入れて、完全に冷めるまで待つ。

【3】レモン果汁を入れて混ぜる。

【4】できあがったシロップはこして、殺菌されたボトルに注いで、冷蔵保存する。

【5】レモネードをつくるには、先ほどのシロップを大さじ3杯分コップに入れる。ミントの葉っぱを適量散らして、塩を振りかける。それから氷を入れて、あとは冷たい水を注いで混ぜれば完成!

【Food52編集者Louisa Shafiaのレビュー】

ドリンクにカルダモンとサフランを入れちゃうですって?最高!

このドリンクはとてもシンプル。いろんなフレーバーが味わえて、インドの食にますます興味が湧いちゃいます。

インドとイランの食文化は似ているところがたくさんありますが、このレモネードはおそらくペルシャのシャルバットに近いでしょう。

シャルバットとは、フルーツとお花のエッセンスでつくる爽やかで冷たいドリンク。じつは「シャーベット」も「ソルベ」も「シロップ」も、この“シャルバット”という単語に由来しているのです。

とある日曜、友人とガーデンパーティをしたとき、私はこのレモネードと一緒にペルシャのスパイス(ターメリック、ウルシ、ライム)で味付けしたチキンウィングを出しました。レモネードは筆者の提案を参考にウォッカを少しだけ垂らし、水をスパークリングウォーターに置き換えたんですが、これがまた最高でした!

4904939658674176
© 2013 James Ransom

私はここにちょっぴりウォッカを入れて飲むのも好き(笑)
ソーダが好きであれば、水の代わりにソーダを入れてもおいしいですよ。

Top photo: © Mark Weinberg
Written bySaee Khandekar
Licensed material used with permission by Food52
頬をとおる風が冷たく感じるたび、冬の訪れを実感するこの季節。カラダの芯からあったまりたいときには、コーヒーよりも「ジンジャーレモネード」でしょう。お店で飲...
この夏、まことしやかに囁かれている新たなコーヒーブームがあるそうな。なんでも、ブルックリンにある幾つかのコーヒーショップで、コーヒーとレモネードをカップリ...
国産レモンの話題が増えているように感じます。「減農薬、ノーワックスで皮までおいしい」なんてよく言われますが、まだシェアとしては全体の10%ほどしかなく、と...
体の酸化を食い止め、病気を予防する。そこにビールが関わってるって!?
開発を手がけた「Organic Basics」は、数週間洗わなかったとしても臭わないと強気な主張もしている。
「ゴールデンミルク」を作ってみたら意外と簡単!むしろ簡単すぎて、物足りなさを感じるくらい。
夏のジメジメした暑さはなんとも言えない心地悪さ。シャワーを浴びてもすぐまた汗をかいてしまいどうすればいいのか…。だったら視覚から涼んでみない?水を浴びせら...
飲み会は楽しいけれど、辛いのは翌日の二日酔い。朝から予定があったりすると、なおさら大変です。この症状に対抗すべく、シリコンバレーのエンジニアが立ち上がりま...
週に3回はチーム制で手作りのオフィスランチを楽しんでいる、TABI LABO。もちろん社員同士で食べるごはんもいいけど、もっと楽しく、いろいろな人とこの場...
初見ではどんな味か想像がつかない。一口飲んでみるとはじめての味でびっくり。二口三口と飲み進めるとクセになる!
7社を渡り歩き、マーケッターとして成長していく中で夢であったコピーライターの道を選んで独立。業界経験は十分だった彼女が直面した問題、フリーとなって気づいた...
タイ料理おなじみのナンプラー(魚醤)やパクチーをつかった鶏ひき肉サラダ!真夏のムシムシした暑さをスカッとさせてくれますよ。ムシ暑い真夏に食べたい!タイ風ひ...
去年の桜や一昨年の桜、どんな風に咲いていたか覚えてますか? 今年の春は、日本人らしく季節のお茶を片手に、一瞬一瞬を生きる桜の表情をしっかり目に焼き付けたい。
健康にまつわる情報を発信するメディア「Simple Organic Life」で、最新のヘルシードリンクが紹介されました。なんでも、あらゆる種類の痛みを和...
オフィスランチをメンバー持ち回りで手作りしているTABI LABO。もちろん社員同士で食べるごはんもおいしいけれど、いろいろな人とこの場を共有したらもっと...
ティッシュやのど飴に頼るだけでは不十分。カラダの中からポカポカあったまるドリンクをどうぞ。
活力チャージのエナジードリンクに次いで、今度は逆に気持ちを落ち着かせるためのリラクゼーションドリンクなるものが登場。TPOに合わせた新ジャンルが次から次へ...
特別な感情が心に生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。
手づくりのオフィスランチをチーム制で楽しんでいるTABI LABO。もちろん社員同士で食べるごはんもいいけど、もっと楽しく、いろいろな人とこの場を共有した...
週に3回はチーム制で手作りのオフィスランチを楽しんでいる、TABI LABO。もちろん社員同士で食べるごはんもいいけど、もっと楽しく、いろいろな人とこの場...
カクテルにキュウリってどんな味がするの?と思うかもしれませんが、これが意外や意外、悪くないんです。ロンドン生まれのリキュール「ピムス」を使ったカクテルは、...
全12回にわたってお届けしている、ちょっとディープな台湾ガイド。第6回は、台湾中に店舗がある人気ドリンクスタンド「50嵐(ウーシーラン)」での、通なオーダ...
気力と体力をブーストさせるエナジードリンク。でも、飲み過ぎによる危険性が問題視されるなど、何かと話題になることも。リスクを気にせず「自宅で簡単に天然のエナ...
みんなが持ち寄りがちな揚げ物や炭水化物系フード……どれも花見にはマストだけど、そればかりだとどうしても色気がない。ビニールシートの上にも「彩り」を加えたい!