#2 『台風飯店』@大阪

 

着れば着るほどいい味が出るアイテムって一定数ありますが、大阪の大衆台湾料理店『台風飯店』のTシャツもきっとその手のタイプ。

シンプルだからこそ老舗っぽいロゴと、NONCHELEEEが手がけた、気取ったチャイナガールのイラスト。若干ちぐはぐな組み合わせにキッチュなローカル感を覚えます。ただ、首元がヨレたり全体的に色褪せた状態の方が、その魅力がより一層引き立つのかな、と。要は経年変化を楽しみたいってことです。

 

5181978403930112
©2018 宮川ヨシヒロ
4635150885322752
©2018 宮川ヨシヒロ

 

今回ピックアップしたミントの他にホワイトも展開中。セレクトショップ『SUNSHINE MOONLIGHT』で購入可能です(※『台風飯店』では販売していません)。

 

5744928357351424
© 2018 宮川ヨシヒロ
4907095598039040
© 2018 宮川ヨシヒロ

 

アチョウッ!

 

台風飯店

Top image: © 宮川ヨシヒロ
This is what I’m feelin’!
全12回にわたってお届けしている、ちょっとディープな台湾ガイド。第4回は、台湾の老舗ホテル・圓山大飯店の地下に存在する「秘密のトンネル」をご紹介。
ロゴがデカデカとプリントされたショップTは、デイリーユースに少し抵抗があるアイテム。だけどこれは、ぜんぜんイヤじゃない。
このわかる人にはわかる感じ、何だかくすぐられます。
今年オープンしたアイスクリームショップのTシャツ。後ろもだけど、前もかわいい。
平成の終わりとともに迎えた、平成ポップカルチャーを支えた5人の解散。「終わり」というものを、きっといろんな人が、様々なかたちで意識した。
リラックス用に作られたものですが、効果効能よりも商品名がgreat!
全12回にわたってお届けしている、ちょっとディープな台湾ガイド。第2回は、「THE観光」だけでは物足りないという人におすすめの、台湾ローカル気分を満喫でき...
去る2月6日深夜に起きた台湾地震。いま僕たちには何ができるのだろうか。
台湾のコンビニに染み付いた、あの匂いの根源「茶葉蛋」について。
全12回にわたってお届けしてきた、ちょっとディープな台湾ガイド。最終回は、これから台湾を旅する人のために、意外と知られていない常識を紹介。
ナイトサファリやシンガポール動物園を運営するWildlife Reserves Singapore(WRS)が、「動物園で象に演技させるのはやめる」と発表...
大阪ミナミの宗右衛門町にある、大日館ビル。THE・雑居ビルとも言うべきこの場所に足を運んだのにはワケが…。それは、「大阪を代表する、ふわふわ系お好み焼があ...
台湾のポピュラーな土産、鳳梨酥(フォンリンスー)。日本語では「パイナップルケーキ」と呼ばれているものの、多くはパイナップルが使われておらず、冬瓜が使われて...
ファッションブランドのTシャツよりも、断然こっちがいい!
デザインを手がけたのは建築家の隈研吾氏です。
マンダリン・オリエンタルホテルグループは、XOJETというプライベートジェットのチャーターを専門にする企業とタッグを組んで、リッチなサービスを展開。
台湾の桃園国際空港を利用するとき、安く賢い旅をするなら、夜市のようなフードコートで食い倒れるのがオススメ! 台湾らしさも感じられます。
去年の10月から教育部(教育省)で議論されている台湾での英語公用語化。実現に向けて着々と準備が進んでいると一部の地元紙が8月末に報じました。
連載「ショップT、大集合!」#1 CIBI TOKYO@千駄木
大阪でも、年配の人しか使わなくなった方言のひとつ「ねき」。それが、このお店の名前です。一品一品が美味しくて、どこかホッとする。そんな食事が楽しめました。野...
全12回にわたってお届けしている、ちょっとディープな台湾ガイド。第8回は、言わずと知れた台湾一のパワースポット「龍山寺(ロンシャンスー)」について。
ツイッターのタイムラインに大阪で台風の日に撮られた一枚の写真が流れてきた。雨という嫌な感情が吹き飛ぶくらい、その写真は綺麗だった。その写真を撮ったNAOH...
毎年増えつづける、大阪に訪れる外国人観光客。その中心でもある難波の一角にある、文化住宅をリノベした「道草アパートメント」という建物。 なかでも通行人の目を...
どうやら10月6日〜8日の3日間は、台湾のほうから日本に来てくれるみたいです。しかも会場は東京タワーのお膝元。夜はライトアップされて夜市で食べ歩く気分なんて