賞味期限を管理してくれるタッパー「Ovie Smarterware」

「Ovie Smarterware」はちょっと変わったタッパー。食材の保存はもちろんのことですが、賞味期限も管理してくれるんです。便利!

これはタッパーに付いている丸い「スマートタグ」がポイント。食材もしくは料理を入れる時にスマートタグのボタンを押して、連動するAmazon Alexaに中身を伝えると賞味期限を計算してくれるとのこと。鮮度が落ち始めたら、スマホにメッセージを送ってくれる機能もあります。

一目見ただけでも鮮度が分かる工夫もこらされていて、タッパーが緑色のうちは「新鮮」、黄色は「食べれる」、赤色は「捨てよう」を意味するそうです。

もうすぐプレオーダーを開始するとのこと。10個くらいは欲しいですね。

©Ovie
©Ovie
Top image: © Ovie
Reference: Ovie
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
保存料を使用しないスイーツを目指して試行錯誤を繰り返した結果、缶の中でスイーツを作り上げる特許製法により実現できたそうです。
ノスタルジックな空気と現代の洗練された雰囲気が溶け合う、東京・品川「西小山」。そんな街角に漂ってくるバターの豊かな香りのもとは、焼き菓子専門店「cuiss...
6月11日〜14日の期間限定でしたが、ロンドンにちょっと変わったレストラン「Hands Off!」が誕生。ウェイターが食べ物を口に運んでくれるんです。
まだ食べられるのに、消費期限が近いことを理由に大量に捨てられてしまう食品。商品の在庫や消費期限を追跡して、それに合わせた価格設定や入荷予測を自動で行う新し...
「Nike」の「JORDAN BRAND」をパートナーに、「Dior」が手がける今回の「Air Diorコレクション」。パーカーやMA-1といった定番のス...