「夢の国」でついにアルコールが解禁に

会員制レストラン『クラブ33』を除いては、パーク内でアルコールを禁止している東京ディズニーランド。それはカリフォルニアでも同じこと。ただ、それは今だけの話です。

2019年から、同年にオープンが予定されている『スター・ウォーズ』をテーマにした新エリア「Star Wars: Galazy Edge」でアルコールが提供されることになるそうです。

日本では東京ディズニーシー内でアルコールは提供されているため、ピンとこない人もいるかもしれません。でも、約60年間守り続けてきた“掟”を変えようとしてるんですから大きなことです。

大人でもディズニーファンは多いからな〜。

Top image: © iStock.com/Anchiy

60秒以内で読める記事だけ。
海外のことなら「World Topics」!

60秒以内で読める記事だけ。<br>サクッと好奇心を満たそう!
「Hound Labs」はカリフォルニアの企業が開発したブレスチェッカー。アルコールを検知するだけでなく、吐き出された息に含まれるマリファナ成分も発見できます。
9月10日、カリフォルニア州知事は2045年までに州内すべての電力を再生可能エネルギーにする法案に署名しました。
元大統領だとは考えられないエピソードで、ビックリ!
アメリカ・カリフォルニア州アナハイムのディズニーランドの敷地内に、新しくブルワリーがオープンするようです。
なんてかっこいいアルバムなんだ! って思って、聞きはじめて最初の数秒でもっていかれた。
フィレンツェで、9月4日から新たな条例が施行されました。街中にある4つの通りで、食べながら車道や歩道、家や店の前で立ち止まることを禁止しているものです。一...
先日ニュージーランド政府は、使い捨てのレジ袋の使用を禁止する方針を発表しました。ドミニカ国も似たような方針を発表しました。プラスチック禁止の波は、今世界で...
世界に数多いるディズニーランドファンの中でも抜きん出ているのがJeff Reitzさん。彼は、2011年の大晦日からカリフォルニア州アナハイムのディズニー...
一流のBARがこぞって力を入れているのが、じつはノンアルコールカクテルなんだそうな…??
ランドスケープフォトグラファーLudwig Favreさんによる、カリフォルニアに行きたくなる写真集『CALIFORNIA』。
2018年の「世界空港ランキング」で2位に選ばれた韓国・仁川国際空港。ここでオススメしたいのが、夕方には売り切れ必至な『1964 百味堂(ペンミダン)』の...
「Sofi」を購入する一番のメリットは余計な出費を抑えられるところだ。しかも、30秒で組み立てられる。
毎年11月になると話題となる「ボジョレー・ヌーボー」の解禁日。毎年、解禁日がどう決められているか知っていますか?また、ボジョレー・ヌーボーは他のワインとは...
1953年にイラストレーターのハーブ・ライマンと一緒に描いたというマップ。6月25日に、「Van Eaton Art GALLERIES」のオークションで...
従来とは違う新しいお酒の楽しみ方として、かなり奇抜だと注目を集めているのがこの「Alcoholic Architecture」。ミスト状のアルコールが充満...
「Pricerooms.com」は、旅行する際、徹底的に安いホテルを探したい人向け。予約を済ませた後もさらにお得なプランを探し続けてくれるんです。
アメリカのイベントマーケティング・マネジメント会社であるBook That Eventが主催する、犬のためのサーフィン大会が今年も開催されました。場所は、...
「Yelp」が7月24日に、レストランやバーなどが清潔かどうかのレーティングも表示すると発表しました。
アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコの地方検事局は、マリファナの合法化の動きを受けて、それに関係する犯罪歴を消去すると発表しました。その決断の裏には...
日本各地の女性蔵元、女性杜氏の手による日本酒。市松模様が施されたスタイリッシュなラベルからも、女性ならではのセンスや繊細さが感じられます。それなのに、「男...